スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*見学・体験*望月園芸でいちじく狩り(富士市)2015.9.5

不安定な天気が続いていますね。
折角季候のいい季節なのに‥勿体なくてたまりません。

秋といえば実りの季節。
ぶどうに梨に栗拾い‥味覚狩りって楽しいですよね。
私も一通りの果物は体験してきましたが、
未体験だったのがいちじく狩り。
特に静岡ではあまり聞いたことがないと思います。

BUTなんと県内で体験できると知り、先週行ってきました。
あまり写真を撮ってないのですが紹介したいと思います。

いちじく狩りが体験できるのは富士市にある望月園芸さん。
HPに岩本山と書いてあったので、
てっきり岩本山公園がある山の上かと思っていましたが
意外と住宅地の中でした。ご自宅兼農園なんですね。

012_20150908125352cb2.jpg

のぼりが目印。

いちじく狩りは8月下旬から10月末まで。
予約要ということでメールで予約をしていきました。
観光バスも来るようで9月は予約できない日もあるようです。

007_2015090812533374c.jpg

HPには料金1人1,000円(5個)と書いてありましたが、
お店の説明書きには1人4個までと‥ちょびっと切ない。

ちなみにいちじくの種類はアメリカ産のマスイドーフィンと
ちょっと珍しいフランス産のバナーネ。バナーネは皮ごと食べれます。

私たちはマスイドーフィン狩り。
採り方の簡単な説明を受けた後、収穫OKないちじく畑の列へ。
いちじくの白い樹液が皮膚につくとかぶれてしまう為、
薄手の手袋をして作業スタートです。

いちじくの木ってあまり見たことがありませんでした。
自分の背丈よりも大きく、ヤツデのような葉がわさわさ生えてます。

001_20150908125316d5a.jpg
002_2015090812531791d.jpg

目線の辺りには緑の実がぽこぽことなっていました。
これから間引きをするんでしょうね。

003_201509081253184e3.jpg
004_201509081253200f2.jpg

そして大きな実はしゃがんで覗き込むような場所になっていました。
(単に目立つところのは収穫済みだったのかも。)

実が赤褐色に染まり、お尻が裂けそうになってると食べ頃。
ヘタをひねると簡単にもぐことができました。

006_20150908125332c4f.jpg

このくらいの大きさになると実もかなり柔らかい。

008_20150908125335296.jpg

あっという間に4個収穫~☆

折角なのでその場でひとつお味見。
冷やした方が美味しいらしいんですがw

010_20150908125338f6c.jpg

手で簡単に割れてしまうし、
もちろん皮だってするする剥けてしまいます。

009_2015090812533600a.jpg

食感は外フカフカ・中プチプチ。
ジューシーで甘くて、とっても美味しかったです。

余談ですが、いちじくの味って説明しにくいですよね。
独特のビジュアルもあってか好き嫌いが分かれる果物ですが
好きな人からは熱狂的な支持を受けるいちじくさん(笑)

もちろん私も後者でして、母もいちじくには目がなく
お土産にマスイドーフィン2パックとバナーネ1パックを購入。

011_2015090812535066b.jpg

バナーネはこの色で完熟。
本当に皮が柔らかく、いちじくの味も濃厚でした。

お値段はスーパーで買うのと変わりませんが、
朝収穫したばかりなのでツヤツヤです。
スーパーで売っているのってちょっと萎れてたりしますよね。

家に帰り、いちじくパーティー。

013_20150908125353c78.jpg

いちじくシロップのかき氷、いちじくのタルト、
いちじくの生ハム巻きを作って食べました。至福でした。

直販もしているので、また買いに行けたらな~と思います。
望月園芸さん、ありがとうございました♪

スポンサーサイト
blog-entry-734.html

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。