• home >
  • スポンサー広告 >
  • *その他*体験型動物園iZooの出張イベントShimiZooへ行ってきました。2014.11.6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*その他*体験型動物園iZooの出張イベントShimiZooへ行ってきました。2014.11.6

去年、伊豆にある体感型動物園iZooに行って以来
すっかり爬虫類の魅力にはまってしまった私。

ホームセンターへ行った際は毎回ペットコーナーへ行き
フトアゴヒゲトカゲやトカゲモドキを見ては癒されております。
しかし触れる機会はほぼなく悶々とする日々。。。

そんな私に朗報が。iZooが出張イベントとして清水で開催。
しかも場所はドリプラ。あの辺りは私の庭であります。(冗談です。)
ということで会社帰りに寄って参りました。

ShimiZooは3階の特設会場で開催中。
幼児(6才以下)無料、小学生は500円、それ以上は800円。
iZooも料金は1,500円とお高めなので仕方ない。
果たしてその価値はあるのか?!各自でご判断を‥(笑)

入口からの展示エリアには
トカゲやらイグアナやらヘビやらカメやらが。
若干薄暗いのと、植物と同化していて上手く写真が撮れず。

地球上で最も珍しいトカゲ、ミミナシオオトカゲもiZooから出張中。
生きている個体の飼育展示は世界中でここだけなんですって。

002_2014110710314115e.jpg

爬虫類研究者なら一生に一度は見てみたい究極のトカゲらしいのですが
すんは研究者ではないので(ふ~ん)と言った感想でした(笑)

毛のないネズミ、ハダカデバネズミも展示されていて
なかなか衝撃的な外見をしておりました。正しく裸出歯鼠。

005_201411071031459d5.jpg006_201411071031563a0.jpg

天井もお見逃しなく。そしてヘビさん。

001_20141107103139337.jpg
007_201411071031587bd.jpg

黄色い子はiZooで首に巻かせてもらった子かな。
やっぱり愛嬌のある顔してます^^

008_20141107103159947.jpg009_201411071032017f2.jpg

ワニゾーンはなんだかワニさんが気の毒に。

004_20141107104949ebc.jpg
010_201411071032024c6.jpg

カメもなかなか珍しかったです。

展示コーナーはこんな感じ。
小ぢんまりとしているので所要時間は10分くらいかな。

019_20141107103240691.jpg

そしてふれあいコーナへ。

011_20141107103214eff.jpg

小さなカメさんは抱っこできました。

012_2014110710321638b.jpg

メンフクロウさんもナデナデ。iZooにいたっけ?

014_2014110710321993e.jpg
013_20141107104950ced.jpg016_201411071032358b4.jpg

そしてお待ちかねのヘビさんの首巻。
パインヘビだったかな。この子も確かiZooで巻いたような。
ちょっと細めなんですがなかなかの存在感。
ペロッと出した舌が真っ黒でカッコイイのです。

そして爬虫類の中で一番好きなトカゲモドキ。

015_201411071032204cc.jpg

本当大人しくていい子。
そしてフトアゴヒゲトカゲも。

018_20141107103238cf4.jpg

お腹プニプニで可愛い。

017_20141107103237db0.jpg

カメレオンは見るだけ~。

平日の夕方ということでお客さんは私たちを含め3組。
(他にいたことに驚いた)ゆっくりふれあいで来て満足です。
係員さんも色々教えてくれたり写真を撮ってくれたり
大人の私たちにも優しい方々でした。

開催は2015年1月12日までと意外に長いので
興味のある方は平日を狙って行ってみてください。
10:00~20:00(入館は閉館30分前まで)です。

展示内容も変わるようなのでまた行きたいです。
その日にどの子とふれあえるかわかるといいんだけどな。

というわけで30分程度でShimiZooは終了。

そして同じくドリプラに先月オープンした
清水ラムネ博物館も見学を。みなとパンのあった場所。

020_2014110710324101b.jpg
022_20141107103256027.jpg021_20141107103255469.jpg

変わり飲料販売でお馴染みの木村飲料さんの商品を多数販売。
わさびラムネ、カレーラムネ、ご当地サイダーなどなど。

023_20141107103258ab2.jpg

博物館というよりはちょっと品揃えのいいラムネ屋さん♪
という感じでしたが、珍しい物が好きな方は是非。

以上、簡単な紹介でした☆

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。