• home >
  • スポンサー広告 >
  • *その他*大井川鐵道を走るトーマスをちゃんと撮ってきました。(島田市川根町)2014.9.28

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*その他*大井川鐵道を走るトーマスをちゃんと撮ってきました。(島田市川根町)2014.9.28

7月に大井川鐵道を走るトーマスを少しだけ撮ってきました。
という記事を書きましたが、今回ちゃんと撮ってきました。

001_20140930163238a95.jpg

電車でトーマス号を追いかける為には
事前にしっかり時刻表とにらめっこしておかなければなりません。
なぜならは大井川鐵道は3月にダイヤ改正を実施し、
大井川本線便数を大幅に減便したのです。

トーマス号の運転も往復一本のみ。
一本でも乗り過ごしたら完全にゲームオーバー。
気を引き締めて参りましょう(笑)

まず下り(金谷駅→千頭駅)の撮影場所は川根温泉に決定。
大井川を鉄橋で渡るトーマスを撮影したかったので。
ここは一番ポピュラーで人も多い撮影スポットだと思います。

新金谷駅を10:38に出発するトーマスを
川根温泉(大井川第一橋梁)で待ち構える為には
大井川鐵道金谷駅9:01発の電車に乗らなければなりません。

行きのスケジュール

08:49 JR金谷駅着

09:01 大井川金谷駅発

09:38 笹間渡駅着

11:14頃 トーマス川根温泉通過

11:42 笹間渡駅発

12:17 千頭駅着 

THEローカル鉄道。この感じとても好き。

002_201409301632394b3.jpg004_201409301632425c7.jpg
003_20140930163241c14.jpg

ここから約30分で川根温泉最寄り駅の笹間渡駅に到着‥
しているはずが、気付いたら乗り過ごしていました。
だから気を引き締めてって言ったのに、自分に(汗)

やっちまった感で暫し放心してしまいましたが、
一応調べてみるとちょうど上りの電車が通るとのこと。

下泉駅でUターン。
運良く笹間渡駅へ戻ることができました。

005_20140930163244ee3.jpg

肝を冷やしたぜ。

006_201409301632553ab.jpg

笹間渡駅から川根温泉までは徒歩5分程度。
川根温泉の駐車場は既に満車に近い感じでした。
(どこかに案内されてるようでしたが。)

トーマス号が通る1時間以上前だというのに先陣たちが。
線路により近い小高くなった場所が人気のよう。
見通しがよく長く撮影出来るかが重要なようですね。

012_20140930164020744.jpg

私はそこまでこだわりはないので人が少ない場所へ。
白い鉄柱の脇を陣取りました。最終的には結構な人がいましたが。

013_201409301640214f3.jpg
007_20140930163256e6a.jpg 途中、電車一本通過。

鉄橋を挟んで右と左どちらかでも撮影できます。

010_20140930163301fa6.jpg

川根温泉側からはこんな感じ。

011_20140930164019967.jpg

こんな真横からも見れます。全然見えないだろうけど。

008_201409301632581a4.jpg

ケド、反対側の方が比較的混んでいました。
コチラの方がダイナミックに撮れる感じがします。なんとなく。

しかしこの時間帯はどちらにしろ逆光です。
至る所から「あちゃー」という溜息が聞こえていましたよ。

さて私はカメラを手に持ち、
七つ道具であるクネクネ君もセットし携帯動画も撮影準備万端。

009_201409301633004fa.jpg

しかしその携帯の前にカメラマンさんが腰を下ろしました。

ここで立たれたら動画が遮られてしまう‥と
「トーマスが来たら立ちますか?」と声を掛けたら
「座って撮りますよ。」とのことだったのでそのままに。

そして撮影した動画がコチラ。


立った!おじさん途中で立った!!
‥まぁ、トーマス(頭)が通過した後なので仕方ないことなんですが、
思わずスッコケてしまうような出来事でした(笑)

写真は意外とちゃんと撮れました。

014_20140930164023122.jpg
015_20140930164024252.jpg
016_20140930164034d29.jpg
017_20140930164036537.jpg

この数枚の為に人々は何時間も待つのですよ、ふふふ。

さて笹間渡駅へ戻ります。
駅前の休憩スペースにあったオモチャ。

020_20140930164040f74.jpg

トーマスだと思ったら

021_20140930164056176.jpg

まさかの「ぼくドラえもんです。」絶対狙ってる(笑)

024_201409301641011b1.jpg
023_2014093016405984f.jpg025_201409301641025aa.jpg

SLが見えるカフェ、ひぐらしさんは定休日。
一度行ってみたいんだけど~残念無念。

ということで終点の千頭駅へ向かいます。

032_20140930164243f1d.jpg

12:17に到着したのですが、
12:20からトーマスの転車台による方向転換が

026_20140930164223623.jpg

この人混みの向こうで行われていると思います(汗)
休日なのでそれなりの人出は予想していましたがそれ以上でした。
家族連れの多いこと、本当トーマス様々ですね。

しかしあの人混みに行くのは躊躇われる‥
と横の列車を覗いたら、トーマスのいなくなった車体でした。

027_20140930164224422.jpg
028_20140930164225a02.jpg

ドアが開いていたので車内を撮らせていただきました。
ちゃんと装飾されていて、これなら乗るのも楽しいかも♪

そして外にでるとヒロと並んだトーマスが。

029_2014093016422708a.jpg
030_20140930164228d6b.jpg

上の2枚はホームから撮影した写真です。

更に近くに行くには
トーマスフェアのイベント会場入場料500円かかります。
迷いながらも折角なので行ってみることに。

040_20140930164308785.jpg うちわのチケット。

中にはいるとヒロに乗れたり、ミニSLに乗れたりもします。
(別途乗り物チケットが必要ですが。)

047_20140930164344e26.jpg

あとトーマス、ヒロ、ラスティが近くから見れます。

043_2014093016432716d.jpg
042_201409301643259bb.jpg 意外と強面。

言ってしまうとそれだけなのですが、
やっぱりトーマスやヒロと並んで写真撮りたいですよね。

046_20140930164342eea.jpg

人出が落ち着く気配がないので強行突破。

036_20140930164302d61.jpg
038_2014093016430563b.jpg

ヒロと並んでトーマスも嬉しそうに見えます。

044_2014093016432803b.jpg

トーマスのDVD借りたくなっちゃった。

045_20140930164330bc4.jpg

もちろんヒロが出てる物語。

さて、ここからが大変でした。
トーマスフェアもさほど所要時間は必要ない為、
12:45千頭駅発に乗り(12:17に到着したばかりなのにw)
家山駅でトーマスを待ち構えようと思っていたのですが
1分乗り遅れてしまいました。そうすると次は14:35発‥はぅ。

仕方がないので川根茶ソフトを食べてまったり。
そして14:10に千頭駅を出発するトーマスの見送り場所探しへ。

あまり遠くへ行くと次の電車にも乗り遅れてしまうので
千頭駅から10分程歩いた場所に決めました。

048_2014093016434569c.jpg

遠くに千頭駅が見えます。

ここでトーマスが出発するまでの間ひたすら待ち。
途中ヒロの横から車体へ戻る為、
トーマスがかなり近くまできてビックリ。

050_2014093016434898f.jpg
052_201409301645050dd.jpg

出発時間が近付くとこの場所も見物人が増えてきました。

049_20140930164347f2c.jpg

ここでもセット。



こんな感じに撮れました。可もなく不可もなく。

056_20140930164548876.jpg
057_20140930164549daa.jpg

写真は前回失敗した連写にチャレンジするとまたしても失敗。
連写って意外と難しいんですね。私が下手なだけかな。

若干しょんぼりしながらの帰途でした(笑)

ちなみに電車は乗車率120%。もちろん座れず。
この日はとても暑かったので皆グッタリ。。。

15:27に新金谷駅に着いた時、
トーマスは奥の車両区に引っ込んでいました。
近くにはヘルメットをかぶった人たちが。

059_20140930164552964.jpg

別途500円でトーマスの工場見学ができるらしいです。

060_201409301645542b6.jpg

この方が魅力あるかも。

ついでに新金谷駅前のプラザロコも見学。
何があるワケではありませんが、休憩場所は多いです。

064_20140930164610fa0.jpg
063_20140930164609296.jpg ゴードン☆

触っちゃいけないプラレール。お子さまには拷問や。

065_201409301646121a7.jpg

This Is Cafeにもトーマス、かわゆい。

トーマス号の運行も残すところ今週、来週のみとなりましたが
噂によると3年契約(この時期のみ)をしているらしく、
今回成功すれば来年、再来年の夏も乗ることができるらしいです。

058_20141002145029cd1.jpg

とトップハム・ハット卿も申しております★

私としてはもう少しトーマス号を追いかけやすい
ダイヤにして頂けるととてもありがたい。
そしてコードンやパーシーも登場したら超最高。

なーんて、もちろん大井川鐵道の存続が一番の願いです。
トーマスが終われば寸又峡・井川の紅葉シーズン。
ガラリと落ち着いた静岡の秘境へ是非とも行ってみてクダサイ^^

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。