スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*その他*おおさわ縁側カフェ(静岡市葵区)2014.4.27

皆さん、縁側カフェってご存じですか?

静岡市にある縁側カフェは店名ではありません。
なんと一般の方々がご自宅の縁側を開放し、
お茶とお茶請けでお客さんをおもてなししてくれるのです。

素敵すぎやん。。。

私が縁側カフェのことを知ったのは観光情報誌か何かで
その後“縁側カフェ 静岡”で検索をかけ、
一番にHitしたおおさわ縁側カフェさんに辿り着いたのですが、
そもそも観光情報誌で見た縁側カフェは
大間という地域だったようで
静岡市では大沢と大間、ふたつの地域で開催しているよう。
(行く途中で気が付いて軽くパニックになりましたが‥)

ちなみに今回行った大沢は毎月第2・第4日曜日、
大間では毎月第1・3日曜日に開催しているそうです。

葵区大沢地区は安倍川沿いを梅ヶ島方面に北上し、
途中左手に折れてから、まだ行く?ってほど山奥に進んだ場所。
(なんというわかりにくい説明でしょうか。すいません。)
奥静岡=オクシズのひとつ、安倍奥と呼ばれる地域です。
静岡駅からだと車で1時間くらいかな。

途中、すれ違いの大変な山道を通るので
運転が得意な方でないと大変かもしれません。

大沢入口のバス停を右へ曲がりしばらく進むと集落に到着。
特にちゃんとした駐車場はないらしく道沿いに停めておく感じ。

この日は中学生の男の子たちが案内係をしてくれていました。

001_20140429120901909.jpg

上の看板と同じような地図をもらい、
マークを丸く囲んであるお宅で縁側カフェをやっているとのこと。

この日は23軒中10軒ほどが開催中。
どこに行ったらいいんだ‥と迷う私たち。
とりあえず地を見ながらぐるっと一周してみようということに

したんですが、「よかったらどうぞ~」
という言葉に早速呼び込まれてしまいました。休憩早ッ(笑)

まずお邪魔したのは“い”の字に○印の白鳥久平さん宅。

003_2014042912090446b.jpg004_20140429120905959.jpg
002_20140429120902a0d.jpg

白鳥さん宅は縁側カフェというより庭カフェ。
庭の奥ではおじいさんが七輪で何か焼いています。和む。

おばあさんがいそいそと用意してくれたのがコチラ。

005_20140429120907e98.jpg

ヤーコンサラダにタケノコの煮物、
芋ようかんにお餅(だったと思う)にお新香。

これってお茶請け?食事だよね??
という山の恵みの品々に感激。いっただきまーす。

ヤーコンは初めて食べたけどシャキシャキしてて美味しかった。
芋ようかんもお餅もなんだか懐かしさを感じる優しいお味。

そしてこちらはおじいさんが出してくれた
ミョウガの大きくなったの(だったと思う)を焼いたもの。

006_201404291209212c4.jpg

葉ショウガのように味噌をつけていただきました。
私も友だちも山菜系が大好きなので本当に嬉しい品々でした。

休憩料はどこのお宅もひとり300円。大満足。

007_20140429120923ceb.jpg

しかしここで重大な問題に気付きます。
この量のお茶請けをいただくととても何軒も回れない。

折角来たのだからせめて三軒はお邪魔したいな~
とか思っていましたが、それすら危うい気がしてきました。

お宅の前にはこの日のメニューが書いてあります。
やっぱりどこのお宅もいっぱい出てきそう。

008_20140429120924c80.jpg

いい雰囲気~。
後ろ髪引かれながらもとりあえず進みます。

009_20140429120926cf8.jpg

目に映る80%は緑なんじゃないかな。
珍しく天気にも恵まれてとっても気持ちがいい。
ただ日向は既に暑いくらいだったので帽子が必要ですね。

森のような道を通り抜けていくと
おとうさんに声をかけてもらいました。

011_20140429120938f24.jpg

こちらは“咲”の漢字に○印の内野咲男さん宅。
「よかったら休憩していって~」この言葉に弱い。

しか~し今しがた食べたばかりでさすがにお腹いっぱい。
ですが咲男さん宅で販売してる農作物を見せてもらうことに。

素敵な縁側

012_20140429120939dd2.jpg
015_201404291209441fa.jpg

に輝くトロフィー。
おとうさんがお茶の品評会で入賞したんですって。スゴイ。

014_201404291209422bf.jpg

なんだこのオバケ椎茸は?!
椎茸が大好物な私、迷わず購入。
(家に帰ってバター醤油で食べました。肉厚でウマー。)

そうこうしていると奥さんが
「お金はいいから芋もち食べてって~」と。
もう、なんてこったい。嬉しいじゃないですか。

017_201404291209598d3.jpg

焼き立て熱々。モチモチで超美味しい。
じゃがいもに片栗粉を混ぜているんですって。

016_201404291209583b5.jpg

柏餅もご自宅で作ってしまうなんて本当スゴイ。
嫁入り修行させてもらいたい。予定もないけど。ちーん。

ということでちゃっかり休憩させていただきました。

013_20140429120941a33.jpg

なんていうか、本当親戚のお宅に遊びに来たような雰囲気。
もちろん普通のお店よりも距離が近く、
人と触れ合っている感じがします。

まぁ私は若干口下手なので、こういう距離感に
ちょっとした気恥ずかしさはあるんですが‥それもまた一興。

そしてまたてくてく散策へ。

010_201404291209278c7.jpg
019_201404291210021d2.jpg020_20140429121004317.jpg

もう少しで新茶の季節ですね。
お茶摘みにも来てみたいな。お茶の天ぷらとか食べたり‥イイ。

ハチやアブもそこらにいてちょっとビビリますが、
何もしなければ何もしないでしょう。気になる人は虫除けを。
トカゲもチョロチョロ見かけました。本当自然豊か。

こちらの縁側も素敵。“エ”の字に○印の白鳥敏郎さん宅。

022_20140429121022894.jpg

これは再訪決定だな。

032_20140429121059746.jpg
023_20140429121023e02.jpg

のぼりや看板があるとちょっと覗いてみたくなり、

024_20140429121025d38.jpg
025_20140429121026f08.jpg

その都度、ほっこりしちゃいます。

こちらの白鳥克文さんのお宅もいい雰囲気だったのですが、
お隣のに白鳥松男さん宅にも惹かれて‥

026_2014042912103940e.jpg

見てください。これぞTHE縁側。

027_20140429121040566.jpg

おとうさん写っちゃってるけどそれもまたイイ。
私ここに座りたいわ。ということで休憩。

028_201404291210427c5.jpg

お茶も美味しいよ。

029_20140429121043dc2.jpg

小芋の甘辛醤油煮(皮付きなのは新じゃがの証?!)に、
フキの煮物、タケノコとウドの芽和えに柏餅。

もー全然食べれちゃう。もー。

そしてここのおばあさんがすごく可愛かった。
元気で面白くてとってもチャーミング。
ファンになってしまった私たち、
一緒に写真も撮ってもらっちゃいました。

きっとおばあさんに逢いたくて
縁側カフェに再訪する人も多いんじゃないかな~。

030_2014042912104587f.jpg

もちろん私たちもだね。

031_20140429121057a14.jpg

おおさわ縁側カフェには何回も足を運んで
季節ごとのお茶を請けをいただきながらゆっくりしたいですね。

033_20140429121100f76.jpg

ということで、今回は3つのスタンプをGET☆
8つ集めると大沢のお茶をプレゼントしていただけるそうです。

036_201404291211209e7.jpg

最後に集落を一望できる公民館からの眺め。

034_2014042912110254d.jpg

「やっぱり自然は癒されるな~」なんて言うと、
「すん家だって十分山じゃん。」なんて返されちゃいますが
(すん家もオクシズのひとつ、奥清水だったりしますw)
意外と新しい家も多いし、この安倍奥の雰囲気はないんですよね。

いつまでも大切にしたい静岡の財産です^^

035_201404291211038ae.jpg

ありがとうございました♪

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。