• home >
  • スポンサー広告 >
  • *県外・旅行記*ゾンビ!動物!キノコ!狩り大阪旅行2日目(大阪府)2013.10.26

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*県外・旅行記*ゾンビ!動物!キノコ!狩り大阪旅行2日目(大阪府)2013.10.26

2日目は台風(っぽくなかったケド)一過な晴天。
この日も早朝から行動開始☆

最近友だちがおNEWの一眼カメラを買い、
素敵な被写体を撮りたいとのことで海遊館へ。

039_201310300257043a1.jpg

私も去年の夏にひとりで写真を撮りに来たっけ。←これって方言?

その時のお盆休みと比べたら幾分か空いていたので
カワウソ君の可愛いポーズもいただきました♪

041_20131030025712238.jpg

だがしか~し。
確かに水族館は癒し効果抜群でとっても素敵なスポットですが、
基本的に薄暗い室内&動く被写体の撮影というのは非常に難しいのです。

042_20131030025737d02.jpg

私は去年より下手になった気がする。。。
全然撮ってないし。。。

やっぱり私は見るのも撮るのもゆっくりと浮遊するクラゲが好き。

043_20131030025739b37.jpg

お気に入りのアカクラゲ。

044_20131030025741eb5.jpg

定番のタコクラゲもやっぱりカワイイ。

045_201310300257444ad.jpg

コチラは友だちがめちゃめちゃ粘って撮影した流氷の天使クリオネ。

102.jpg

マクロレンズもないのによく頑張ったよ。

私は早々に諦め(というか撮影は友だちに託し)
このキモカワイイ物体を眺めておりました。
イソギンチャクとナマコ?

047_20131030025812499.jpg
048_201310300258145a5.jpg

幻想的だ~。

前回来た時から少しリニューアルしていて
新エリアは天井に流氷が浮かんでいるようで涼しげ。 夏に良さそう。

046_20131030025745bb8.jpg

このドーム居心地が良いのか、アザラシさんもずっとここにいましたよ。 

050_20131030025822aa9.jpg

顔を出していたこの子の表情もたまらん♡
本当水族館の癒し効果はスゴイ。近くにあったら絶対年パス買っちゃうよ。

海遊館を後にし、ネットで見てから一度行ってみたかった
グランフロント大阪にあるカファレルへ。

イタリアンチョコレートの専門店なのですが

051_201310300258266ae.jpg

お店の内装から商品までキノコ好きにはたまらないお店です。

052_20131030025849850.jpg 

写真中央のきのこポット(大)はウン万円。。。

イートインできるカフェコーナーもあります。
私は食べログでチェックしていたデザートプレートがお目当て。

053_20131030025852c60.jpg

デン・デン・デン♪
コレ食べたら絶対パワーアップしちゃうでしょ(笑)

自分へのキノコポット(小)のお土産も買えてホクホク。

001_20131101025024ab5.jpg 
部屋に飾ってみた。 ときめく。

カファレルのチョコレート、中毒性のある美味しさで止まらない。
なかなかいいお値段するだけありますよ。ふふふ。

その後は地下鉄で通天閣のある新世界へ移動。

054_201310300258554c0.jpg

開発の際にパリとニューヨークを足して2で割った街を目指して
“新世界”と名付けたそうですが、完全に日本の古き良き下町。だがそれがいい。

大阪名物串かつの有名店が軒を連ねるジャンジャン横町。

055_20131030025857295.jpg

八重勝さんの行列が一番長かったかな~。

056_2013103002590001e.jpg

てんぐさんも店内はお客さんでいっぱい。

そちらのお店を横目に通り過ぎ‥目指すは通天閣‥

057_20131030025918f85.jpg
002_201311010251041a5.jpg  至るところにビリケンさん。

ではなく、私の大阪ガイドブックにデカデカと紹介されていた
元祖串かつだるま新世界総本店さんがお目当てです。

059_20131030025924214.jpg

並んでいるのは数人だったのですぐに入れるかと思いきや‥
飲みのお客さんが多いのかなかなか出てくる気配がなく‥
30分程度待ったところで諦めました。これは運のような気がする。

だるまさんは近くに通天閣店とジャンジャン店にもあり、
来る時に通り過ぎたジャンジャン店は並んでいなかった気がしたので
戻って様子を見ることに。(どうせなら総本店に行きたいのが人間の性。)
しかしタイミングが悪く、こちらも数人待ち状態。

更に戻り、てんぐさんを覗いてみると空席があったので即入店。

 068_20131030025957c81.jpg

串かつのメニューはこんな感じ。
ちらっと覗いた感じだと値段設定はだるま<てんぐ<八重勝っぽい。

飲めない友からのお許しが出たので、昼間からビール飲んじゃいますよ。
夏場と旅行中のビールはやめられない、絶対。

063_201310300259481b5.jpg

至福(人〃∇〃)♡♡♡

てんぐさんのオススメはどて焼らしい。
白味噌で甘く煮込まれた牛すじがメッチャ美味しいです。

064_20131030025951db9.jpg

なんで一本しか食べなかったんだろ?次行ったら絶対五本は食べたい!
むしろどて焼きとビールで完成されている。。。

各々テキトーに串かつも注文。

065_20131030025953beb.jpg

ソースの二度漬けは禁止だと自分に言い聞かせていると
ついついたっぷり漬け過ぎてしまう小心者。
足りなかったらキャベツで垂らせばいいんだけどね。

067_20131030025955604.jpg

あ~やっぱり揚げ立ては美味しいな~。

清水にいても普段そんなに串かつを食べたいとは思わないんだけど、
やっぱり本場の雰囲気と熱気で二倍も三倍も美味しいね。

これこそ旅行の醍醐味です。満足。

お次はまたまた地下鉄で難波の道頓堀まで移動。
初大阪の友だちにはやっぱりこの光景も見てもらわないと!←偉そうw

069_20131030030020e94.jpg

じゃ~ん☆このグリコ看板、外国の人にも大人気なんですって。

070_201310300300239da.jpg

じゃ~ん☆これは静岡にもありますね(笑)

071_20131030030026542.jpg

くいだおれ太郎君もいたよー。
大阪の賑やかな街は歩いているだけでとっても楽しいー。

BUT朝から歩き続けていた私たち。
結構限界がきていまして、どこかカフェで休憩しようということに。

そんな時、ちょっとした脇道で偶然見つけたこちらのお店。
(道頓堀相合橋筋にあるLUKCY OWLさん。)

080.jpg

ふくろうカフェ?よし、入ろう!(即決。)

入口を開けるとそこはもうパラダイス。
こぢんまりとしたビルの一室にふくろうさんが8匹も。モチロン人間より多い。

超身近で触れ合える上、
フラッシュをたかなければ撮影もオッケーだし、なんなんだここは☆
いいんですか、いいんですか、遠慮無しに撮りますよ~(笑)

072_2013103003003276f.jpg

すやすや。。。

073_20131030030036940.jpg

茶色いメンフクロウは初めてみました。本当に仮面を付けてるみたい。

079.jpg

ヤバイ。。。メチャメチャ可愛い。。。

074_20131030030057451.jpg

おっきな子から (大きくても生後七ヶ月らしい‥)

075.jpg

ちっちゃな子まで。

076.jpg

どの子も皆、色艶が良く気高いのに、ふわふわもこもこでとっても愛らしいー♪

萌え~ ( ̄・・ ̄*) 鼻血出ちゃう。

なんと頭や背中は撫ででもOKということで‥よしよ~し‥

077.jpg

と見せかけて

078.jpg

激萌え~ ( ̄・・ ̄*) 鼻血出ちゃう出ちゃう。

103.jpg

私のお気に入りはこの子。 コキンメフクロウかな。

折角なので腕に乗せて写真を撮らせていただきました。
目線が面白いので逆モザイクで。ほぼ意味ないけど。

104.jpg

↓↓↓↓↓

105.jpg

鬼萌え~ ( ̄ii ̄*) 出ちゃったね。

106.jpg

友だちはちょっと大きなミミズクさんを腕に。
どの子もちゃんと調教されているのかすごくおとなしいです。

あ~めっちゃ癒された。静岡にもできればいいのに。

そうそう静岡といえば、ご主人はフクロウを清水から仕入れていて
先週も清水に行ってきたばかりなんですって。

弁天町駅で迷った時に道を案内してもらったお姉さんも
東静岡のMARK ISに二週間手伝いに行ってたんです~なんて言ってて
なんだか面白いな~と思いました。日本ってやっぱ狭いのかな。

ちなみにこの日、私も大阪の営業マンに見かけられていたらしく
電話で「土曜日大阪にいましたよね~」って。だったら声掛けて欲しいよね。

なんだか話がズレてしまいましたが、
カフェで休憩するはずがほぼ席に座ることもなく1時間過ごした私たち。

今度こそは休憩を‥と思ったら
たこ焼きの有名店わなかさんに到着してしまいました。

083.jpg
081.jpg

なんだか胸もお腹もいっぱいな私たちだったのですが、
折角なのでえびせんにたこ焼きが3つ挟まったえびせんを注文。
お兄さんがサービスでたこ焼きを4つ挟んでくれました。

嬉しいけど‥
たこ焼き8個入りを半分こするより多くなってしまったよ‥(笑)

082.jpg

熱々~お腹いっぱいでも美味しい~。
たこ焼きってどこで食べても同じじゃん‥って思いがちですが
やっぱり違いますね!やっぱり大阪に来たらたこ焼き食べなきゃ!!

料理って味覚は勿論だけど、
視覚・嗅覚・雰囲気すべてで味わうモノなんですね。
今回身をもってそれを教えてくれたダークレストランに感謝ですよ(笑)

そしてこの旅の最後の〆もお食事。
心斎橋にあるきのこの里さんでのディナーです。

このお店は大阪の知り合いSさんがFacebookにアップしていて
キノコ好きとしては一度行ってみたいな~と思っていたのです。

084.jpg
085.jpg086.jpg

今回はきのこの宝石箱コースを予約。

見て、この色鮮やかなベジプレート。
視覚だけで美味しさが伝わってきますよね。
本当ダークレストランには感謝‥しつこい、しつこい(笑)

087.jpg

きのこ専門店らしく、生で食べられるエノキが乗ってました。
お味もベリーグット♪女子が好きな感じー♪♪

088.jpg

メインはきのことトリュフの魔法鍋。
これでもか!ってくらい色々なキノコが入ってます。
店員さんが珍しいキノコをちゃんと説明してくれたのですが、
柿の木に生えるカキノキダケしか覚えてない‥ちーん。

089.jpg

そこへトリュフ入りのコラーゲンゼリーを投入。

090.jpg

あっという間に溶けちゃった。
これで翌日のお肌はプルプル‥らしい。特ニ実感ハナイケドw

そして一番楽しみにしていたキノコ狩り。
お店で栽培しているキノコをその場で狩れちゃうんです。

予約の時も念入りに「キノコ狩れますよね?」と聞いて、
この時も「この為に静岡から来ました!」と力説しちゃいました。
一本だけだったのはちょっとビックリしたケド(笑)

092.jpg 
093.jpg 

(我ながら)メッチャ嬉しそうな私たちw

お店に入るまではコースなんて絶対食べれないって言ってたのに
最後のデザートまで完食。(さすがに鍋の後のリゾットは断ったけど。)

とっても美味しくて大満足なきのこの里さんでした。
大阪に来たらまた行きたいお店に登録決定☆

094.jpg

というワケで、実際にやったのは
ゾンビ狩りでも動物狩りでもなく一本のキノコ狩りのみですが(笑)
好きなことを満喫した癒しの旅になりました。
(Aっち、色々連れ回してごめんね~お疲れさま~☆)

また来るぞー大阪ー!!!

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。