スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*その他*静岡市美術館のキノコを見てきました。(静岡市葵区)

今日は友だちと静岡でランチだったのですが、
その帰りに葵タワーにある静岡市美術館へ行ってきました。

初めの目的は絵本原画の世界2013という展示会だったのですが、
ネットで静岡市美術館HPを見た私は一瞬であるものの虜に。

それは・・・キノコ。

静岡市美術館のエントランスホールで展示中の
わた死としてのキノコ/今村源
の作品に胸の高鳴りが止まりません。
(決して更年期の症状ではないからねッ笑。)

この時点で私の目的は100%キノコです。

001_201310061956188f0.jpg

ちなににすんは初静岡市美術館。
明るく開放的で素敵な街の美術館ですね。

002_20131006195620d53.jpg

会場がエントランスホールということでもちろん入場無料です。
しかも写真撮影も可。ちゃんと聞いたから間違いない。

キュンキュンしながらいっぱい撮ってきたので載せたいと思います。
(作品の説明は出来ないので写真メインで載せます。)

005_20131006195627866.jpg

まずはエントランスホールに浮くキノコ。
凄く異質なモノなのに見事にこの空間に溶け込んでいる。気がする。

007_201310061956528f0.jpg

この淡いグリーンが好き。
細かいひだの部分といい何で作っているんだろう。

そのキノコから張り巡らされる菌糸。

009_201310061956576fd.jpg

これは針金なんだろうケド、
見事に繊細且つ力強い生命力を表現している。気がする。

011_20131006195756aff.jpg

上のオレンジのも作品かと思ったら風船だった。
飛んじゃったんだね。でもなんか可愛いぞ。

菌糸によってクルクル回される机と

003_20131006195622fb7.jpg

持ち上げられる椅子。

004_2013100619562543e.jpg

時に人間に姿を変え、

013_20131006195806ef3.jpg

私たちの日常にも忍び込む。

014_20131006195808f3f.jpg

016_20131006195938d6a.jpg

という私の勝手なイメージ(笑)

この細長い人は特に意味がわからなかった。

017_2013100619593945c.jpg

あっ、パンフレットに作品名が書いてありました。

「サカサヒト」

そのままだった。

023_2013100620001102b.jpg

「うちのキノコ」

今村さんは一体うちで何のキノコを栽培しているのだろう。
私の持っているキノコ図鑑にはこれに似たキノコは載っていない。

まぁ、意味がわからなくてもいいんです。見て。

018_20131006195941904.jpg

めっちゃ可愛い。キノコの天使みたい。

019_20131006195942d35.jpg

キュン♡

020_20131006195945d75.jpg

机からキノコ生えちゃったよ。

021_201310062000070bb.jpg

キノコの妖精みたい。

022_20131006200010bac.jpg

キュン♡キュン♡

確かに私は人よりキモカワイイものに惹かれる傾向がありますが、
他の女子たちも揃って写メしていたし、女性特有の感覚?

とにかく萌まくりだったワケで。

024_201310062000136a9.jpg

正直こちらの展示会はいいかな・・・
なんて思ってしまいましたが、折角なので見てみました。

感想は私って小さい頃あんまり絵本を読まなかったのかな~って。
あんまり知っている作品がなくて(ぐりとぐらくらい)
なんかちょっと切ない気持ちになってしまい・・・

帰りにもう一度キノコを見て癒しを。

将来こういう大人にならないよう
自分の子にはいっぱい絵本を読んであげようと誓ったすんなのでした(笑)

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。