スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*見学・体験*相良油田観光くり園で栗拾い体験(牧ノ原市)2013.9.22

秋晴れの日曜日、友だちに誘われ
牧ノ原市にある相良油田観光くり園へ行ってきました。
県内で栗拾いができるなんてビックリ。楽しそう♪

清水を9時半頃出発し、牧ノ原に11時頃到着。

001_2013092512323640a.jpg

受付の前には結構な人集りが。
袋にギッシリと詰まった栗を持っています。
どうやら皆さんは既に栗拾いを終え、帰る様子。

(出遅れたか?)
と一抹の不安を感じながらも入園。
料金は大人1,200円。500g分の栗のお土産付です。

貸してくれるのは軍手と火ばさみのみ。
あとは決められたビニール袋に栗を入れていきます。

注意事項はこんな感じ。

000_2013092512323258c.jpg

あと各自で必須なのは虫除け。
それと山道・坂道なので運動靴がいいです。

よ~し、頑張ろう。

002_20130925123239034.jpg

山に入るとたくさんのイガが落ちています。
しかしどれも見事なまでに空っぽ。

006_201309251233040f9.jpg

まぁ入口に近いし仕方ないよね。
どんどん奥へ進みます。

しかし行けども行けども見当たるのは空のイガばかり。

021_2013092512405766d.jpg

しかも敷地がそれほど広くなく、
あっという間に端へ辿り着いてしまいました。

一抹の不安が絶望へ‥(笑)

まぁ、拾えなくてもお土産はもらえるでしょう。
と開き直り、秋を楽しむことにしました。

003_20130925123243e53.jpg

しかし暑い。。。
秋どころか夏の最後の意地を感じてしまいましたよ。。。

それでも諦めず辺りをウロウロ。
どこかに見逃された可哀想な栗はおらんかね~。

お!発見!!
と思って拾い上げてみると‥小さな虫食いの穴が‥。

004_2013092512324590e.jpg

ちーん。いと切なし。

こんな状態でも園内にはまだ十数組がいて
「全然ないよ~」「やっぱり開園と同時にこなきゃダメだな」
なんてやりとりをしていました。

そして私はベニキノコビトの撮影に脱線(笑)

007_20130925123308bac.jpg

この子ってなにやらせても本当に絵になるわ~♡

しかしイガのドゲって滅茶苦茶キケン。滅茶苦茶イタイ。
軍手をしていても容赦なく突き刺してきます。
家族連れで小さい子も多かったですが、本当に気を付けてくださいね。

そんな中、友だちはイガ剥きをマスターし、
割れてないイガから着実と栗を拾い集めておりました。

マズイ、マズイ、私も本気を出さねば。
すると‥パサッ‥コロコロ‥と木から栗がイガのまま落ちてきました。

大人げなく我先にと追いかける私。

008_201309251233111f0.jpg

ドキドキ。

009_20130925123315a6e.jpg

わほ~い。

013_2013092512394483b.jpg

落ちている栗とは色つやが全然違う。

012_20130925123927e79.jpg

一気にテンションUP!栗拾いって楽しいね~!!

011_20130925123941dc3.jpg

上を見上げると、ここの一帯は栗がなってる木が多いみたい。
落ちて空っぽだと思っていたイガの中に、落ちたばかりと思われる栗もチラホラ。
ここで一気に拾い集めました。

014_20130925123947b15.jpg

結構たまった!いい感じ!!

それでもお土産分の500gいくかいかないかぐらいでしたが、
体力的もそろそろいいかな~という感じだったので終了することに。
今カメラで時間を確認したら約2時間も栗拾いしてたみたい(笑)

その帰り道で友だちが「こっち来て来て!」と。
行ってみるとそこには立派な栗がゴロゴロ。

017_20130925124015c6f.jpg

「今おじさんが来て蒔いてた。」

そうです。話には聞いていましたが、
少なくなるとおじさんが栗を蒔いてくれるそうなのですw

蒔いた栗を拾うのも“栗拾い”には違いない。拾いましたとも。

018_20130925124020d55.jpg

一気に1kg近くなりそうだったので最終的に選別(笑)

受付に戻り、運命の計量。。。

020_2013092512405368f.jpg

なんとピッタリ500g!凄くないですか!!
(自分では700gくらいかな~と思ってたけどww)

友だちは家へたくさん持って帰りたかったので1,1kg。
500g以上は100gに付き100円かかるので600円の追加料金ですね。

は~大満足。とっても楽しかったです。

園内ではくりおこわやくりカレー等の軽食も販売されているそうですが、
この日は完売か食べることができなくて残念。

くり園の期間は2013年は9月14日~10月14日までの1ヶ月間。
土・日・祝のみ営業で、営業時間は9時~16時(受付15時まで)だそうです。
イガからの栗拾いを楽しみたい方はwやっぱり開園と同時がいいですよ。

015_20130925135035390.jpg

まだまだ残暑厳しい日が続いていますが、
あっという間に季節は過ぎ去ってしまいます。皆さん秋を楽しみましょう♪
(なんのこっちゃ‥)


大きな地図で見る

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。