• home >
  • スポンサー広告 >
  • *その他*マルシェマンジェ料理教室に行ってきました。(静岡市葵区)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*その他*マルシェマンジェ料理教室に行ってきました。(静岡市葵区)

今日は台風一過、スッキリとした快晴ですね。
昼間は暑いくらいですが、朝晩は涼しく秋の訪れを感じる今日この頃。

秋といえば食欲の秋♪ということで、
先週マルシェマンジェ料理教室に参加してきました。

マルシェマンジェ料理教室とは‥
私も今回初めて知ったのですが、
静岡市中央卸売市場で定期的に開催されている料理教室で、
参加はその都度応募し、当選した人が参加できるそう。

今回の料理教室は
“Cafeオーナーが教えるワンプレートランチ♪”

講師は少し前に紹介した三保にある素敵カフェ、
CafeMidiのオーナーくみさん。そもそもくみさんから
「今度料理教室やるから興味あったらおいでよ~」
と教えて頂き、マルシェマンジェ料理教室に初参加したのです。

017_20130917115014582.jpg

場所は静岡市中央卸売市場管理棟2F。
こんなにキレイな調理室があるんですね~。

011_20130917115005a8f.jpg
012_20130917115007378.jpg

参加人数は20人程度。
5人ずつのグループ4つに分かれました。

今回はCafeMidiで実際に提供されている
キッシュランチの作り方を教えてくれるのです。
あんなに美味しいキッシュが自分で作れるの?!半信半疑^^;

大変そう‥面倒くさそう‥
そう思うと一気にやる気が失せてしまいますよね。

しか~し心配御無用。

001_20130917114903ef0.jpg

くみさんはこれらの料理を毎日作っているので
いかに簡略化して楽に作るかを極めています(笑)
その大胆な料理方法に皆驚き、私はやる気をもらいました。

詳しい分量を載せるのはやめておきますが、
自分の記憶の為にも簡単に作り方をおさらいしておきます。

003_201309171149084ee.jpg

まずはキッシュ。
キッシュの生地は冷凍パイシートを使えばオッケー。
型にしいて40分程度焼きます。膨らむので重石を乗せる。
なければケーキの型を乗せておけばオッケー。
(教室では焼き上がったモノを使用。)

002_201309171149058cc.jpg

バターで具を炒めます。
野菜はなんでもオッケー。この日はレンコンと玉ねぎ、ベーコン。
味付けはクレイジーソルト。これが肝心だそう。

卵と生クリーム、とろけるチーズを混ぜたモノ(フィーリング)を用意。
フィーリングと具を合わせたモノをパイ生地に流し込みます。

005_201309171149124e6.jpg

そして予熱したオーブンへ。20分程度焼けば完成。

008_20130917114935e30.jpg

イイ焼き色。超美味しそう♪

そして同時進行で作られていた野菜のクリームスープ。
なんと使う野菜はニンジンと玉ねぎだけ。

004_20130917114910c38.jpg

大きくぶつ切りにした野菜を煮る。ローリエが肝心。
煮た野菜を牛乳と共にミキサーへ。
それを汁の残る鍋へ戻し、生クリームとバターを入れる。
ひとつまみの砂糖と塩こしょうで味付け。

007_201309171149337b4.jpg

このスープ、絶品です。
ニンジン嫌いなお子さまにもオススメ。

006_20130917114931210.jpg

付け合わせのピクルスとポテトも自分たちで作りました♪

くみさん曰く、料理は盛り付けが命。
サラダは高く積んで、ピクルスは色を交互に。

013_201309171150101d9.jpg

わ~カフェのまんまだ~♪

グループに5人もいるので
本当にあっという間にできあがっちゃいました。
しかもベテラン主婦の方々と一緒だったし早い、早い☆

いっただきま~す。

015_20130917115012911.jpg

食べるって幸せ。大地の恵みに感謝。
本当にそんな気分。。。

010_20130917114939be6.jpg

そしてデザートはここの市場で提供された巨峰を凍らせて
生クリームと共にクラッシュした巨峰のシャーベット。
市場の野菜、果物、新鮮で本当に美味しいと実感。

先生方の話によると松茸や折戸ナスを使った教室や
子どもたちの実験的な料理教室も開催したりするんですって。

結構倍率も高いらしいのですが、
また是非応募してみようと思ってます。
(広報しずおか「静岡気分」にイベントの欄に載ってますよ♪)
ちなみに今回の参加費は千円!安い!!

ということで大満足で料理教室を終えたのですが、
そのまま友人宅へ行き、おさらいということで
もう一度自分たちだけでキッシュとスープを作ってみました。

具はナス・トマト・枝豆・ベーコンにしてみました。
途中フィーリングが分離しかけるというアクシデントもありましたが

019_20130917115029f52.jpg

こんなに美味しそうに作ることができました。自画自賛☆
友だちの旦那さんも美味しいと言っていたし、多分場違いナイ。

016_20130917123302d60.jpg

これは自分の十八番メニューにするべく家でも作りたいと思います。
料理の楽しさを学んだ気がする~。ありがとうございました^^

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。