• home >
  • スポンサー広告 >
  • *県外・旅行記*新江ノ島水族館クラゲヒーリングナイト(神奈川県)2013.6.29~30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*県外・旅行記*新江ノ島水族館クラゲヒーリングナイト(神奈川県)2013.6.29~30

最近デジブックを始めまして、
ブログそっちのけで作成しているすんでございます。

が、先週とっても素敵なイベントに参加したので更新。
香川旅行2日目は後々書くつもりです(笑)

そのイベントとはタイトル通り新江ノ島水族館で開催されている
スペシャルお泊りナイトツアー
大人の女性限定!「クラゲヒーリングナイト」です☆

HPの説明を拝借しますが、

お泊りナイトツアーで大好評の「クラゲヒーリングナイト」。
参加者だけの貸し切り空間で、
クラゲ担当トリーターの“クラゲと癒し”講座や、
特別クラゲショー、普段見ることのできないクラゲの飼育現場見学など、
クラゲの魅力をじっくりとご紹介します。

他にも2万匹の魚たちが泳ぐ大水槽前での
夕食&特別ナイトダイビングショーなど、プログラム満載です!
クラゲや魚たちに囲まれた最高の一夜をお楽しみください。

もうこの説明だけで行きたい度MAX。
日々HPをチェックしており、予約開始と共に即申し込み。
めでたく当選し、今回の参加となりました。

定期的に開催しているイベントで
どんな内容か気になっている人も多いと思うので
写真満載でちょっと詳しく説明したいと思いま~す^^

1日目は15時から受付開始ということでしたが、
15時前でも入館が可能との記載があったので14時前には到着。
事務所で受付をし大きな荷物を預かってもらいました。
そしてここでひとつ重大な任務?を行います。

それは・・・くじ引き。
これでこの日の夜に就寝する場所を選ぶ順番が決まるのです。

友との男気じゃんけんに勝った私が引くことに。
今回参加の25組中何番目になったと思います???

なんと23番。

ちなみに25番は私たちより先に来ていたグループが引いてましたw
残りモノには福があるというか、単に私のクジ運が悪いというか。
友だちには本当に申し訳なかったな。。。しゅまん。。。

さて、前置きが長くなりましたがいざ水族館へ。
水族館自体は結構こぢんまりしているので
1時間もあれば回れてしまう感じ。

006_20130705210420.jpg
004_20130705210340.jpg005_20130705210343.jpg

イルカのショーやワケあってテンションUPする有人深海調査船、
しんかい2000を見て時間まで過ごしました。
もちろんクラゲエリアも見たのですが写真は後ほどまとめて^^

そしていよいよ集合時間の17時に。

009_20130705210426.jpg
008_20130705210423.jpg 行ってきまーす。

閉館後の水族館なんてもちろん初めて。

010_20130705210430.jpg

誰もいない水族館。それだけでとっても贅沢な気分。

まずはクラゲファンタジーホールでグループごとの記念撮影。
2人組で参加している人が多数だったけど、おひとりさまも数人いました。
年代はやっぱり20代が一番多く、30代、40代が数組ずつかな。

011_20130705210432.jpg

クラゲ担当トリーターさんのクラゲ講座。
私は元々クラゲが大好きだけど知識はゼロだったので
なかなか興味深く話を聞けました。クイズはほぼハズレだったケド。

続いて特別クラゲショー「海月の宇宙」の鑑賞。
このショーは開館時間に江ノ島が晴れていたらFineバージョン、
雨が降っていたらRainを流しているそう。
この日は晴れていたので開館中はFineを上映していました。

002_20130705210334.jpg

もちろん入館中に鑑賞。水玉が草間さんぽくって可愛いかった。
そしてナイトツアーでは雨の日バージョンrainを上映。嬉しい配慮。

014_20130705210514.jpg
013_20130705210512.jpg

光と音に包まれる素敵なショーでした♪

そしてお待ちかねの夕食。
場所は相模湾大水槽前なのですが席が決まっていました。

じゃーん。

015_20130705210518.jpg

めっちゃイイ席。何順だろ?

016_20130705210520.jpg
019_20130705210551.jpg

特別ナイトダイビングショーも開催。
ダイバーさんが好きな魚をモニターに映してくれます。

021_20130705210557.jpg

これだけでも結構来た甲斐があったな~と感じましたよ。

017_20130705210524.jpg
022_20130705210600.jpg

夕食はビッフェスタイル。

018_20130705210548.jpg

女性が好きそうなオシャレなメニューで満足度高し。
食後にはフルーツやプチケーキも。イイネ。

しか~し、なんとなく胸いっぱいの私。
(単に昼に食べたマックで腹いっぱいの説アリ。)
食事を早々に済ませ、誰もいないファンタジーホールへ。
思う存分クラゲちゃんの撮影を。

029_20130705210724.jpg

友だちの撮った写真と共に。

002_20130705211040.jpg

一番大きな水槽で飼育されているパープルストライプドジェリー。
足が貝ヒモみたくて美味しそう。癒し効果はあまりない。

011_20130705211155.jpg

定番のミズクラゲ。

001_20130705211038.jpg

水玉模様がキュートなタコクラゲ。

010_20130705211153.jpg

THEクラゲなブルージェリーフィッシュ。
プニプニプニプニとした動きが可愛い。

009_20130705211115.jpg
008_20130705211113.jpg

名前忘れてしまった。
座ったら気持ち良さそうなクラゲさん。

012_20130705211158.jpg
013_20130705211200.jpg

海に降る雪みたいなサカサクラゲ。
底に付くと足が上向きに漂ってます。不思議。

003_20130705211043.jpg

そして癒し効果が絶大なのがアカクラゲ。
多分アカクラゲを見てからクラゲ好きになった気がする。

006_20130705211109.jpg

すっごい絡んでる。
仲間同士では毒は効かないんですって。なぜだか。

こんな感じで新江ノ島水族館はクラゲの展示が充実してます。
そしてなんと!7/20から新展示、クラゲの球型水槽
クラゲプラネット(海月の惑星)が搭乗するんですって。
ポスターで見ただけですがめっちゃ素敵。また来なくっちゃ。

そして皆が夕食を食べ終わった後は
3チームに分かれての館内ナイトツアーへ。
このツアーは写真撮影禁止でした。

今回は特別にクラゲの飼育現場も見学させてもらえました。
クラゲの赤ちゃん可愛かった。飼いたいな~。

(どのチームも)話好きで優しそうな男性スタッフさんが案内してくれて
真っ暗な中、ペンギンやイルカエリアも見学させてくれました。
本当貴重な体験ですよね。ちょっと水族館で働いてる気分も味わえました^^

ツアーが終わるといよいよ就寝場所決めへ。
くじ引きの順番に選ぶことができます。

025_20130705210639.jpg

相模湾大水槽前か

024_20130705210636.jpg

クラゲファンタジーホールか。

まぁ、23番目の私たちには選ぶ権利などなく、、
皆様の動向を見ておりましたが意外と相模湾の方が人気があり
パープルストライプドジェリー水槽の前(から二列目)へ。

027_20130705210644.jpg
026_20130705210641.jpg

か、なぜが水槽が真っ暗だったのよね~。なぜだろう~。
他の水槽は少しは明るさが残っていたんだけど。

クラゲと夢を見る。
というこのツアーの一番の醍醐味がゼロなんですが。
まぁクラゲさんも明るくちゃ眠れないよね。うん。

ということで、私ソッコー寝ました。
元々布団に横になると5分ももたないタイプなので。

途中友だちが何度か起こしてくれたのですが、
一度寝るモードに入ってしまった私は絶対起きません。
というワケで朝までグッスリ。

そして衝撃の事実。
友だち曰く、だんだん目が慣れてきたのか、
少し明かりが点いたのか、クラゲが見えるようになったって。

028_20130705210722.jpg

へぇ~・・。そうなの・・クラゲさん・・。

次の日は6時半に起床。
朝食は新江ノ島水族館名物、カメロンパン。

033_20130705210802.jpg

そしてその時間中にクラゲのガチャガチャにハマる私たち。

034_20130705210805.jpg

大人がムキになるとこうなります。

036_20130705210809.jpg

最終的にウミウシガチャまでやりましたから。
これらが唯一の自分へのお土産なのでヨシとします^^;

035_20130705210807.jpg

最後に昨日撮影した写真を頂き(これ嬉しい)ツアーは終了。
解散後も水族館を楽しむこともできますよ。

というワケで一通り紹介しましたがどうでしょうか?
私が思ったのはやっぱり大人の女性限定ツアーっていいなってこと。
他の企画も色々とやって欲しいな~と思いました。
私たち、次は八景島のドルフィンファンタジーツアーを狙ってます。

貴重な体験ありがとうございました!

ただ駐車場代が約三千円もかかってしまったのがちょっと。。。
まだ6月中までは頭打ちなのでこの値段で済みましたが、
7月、8月はそれがないのでコワイですね。。。


私たちはそのまま江ノ島散策へ。
去年もちょうどこの時期に来たな~旅行記はコチラ

037_20130705210812.jpg
038_20130705210840.jpg039_20130705210843.jpg

江ノ島名物の丸焼きたこせんべいのお店に新メニューが!?
なんと伊勢海老の丸焼きせべい、500円!!

041_20130705210848.jpg 馬鹿デカイ。

前回は展望台へ行ったので今回は更に奥の岩屋の洞窟へ。

046_20130705210926.jpg

メチャクチャいい天気だったので暑くて大変でしたが

047_20130705210929.jpg
049_20130705210957.jpg048_20130705210954.jpg

見たことのない景色も見れて楽しかったです。

052.jpg

お昼は江ノ島らしく海鮮を。
この日生しらすは不漁で丼物に一口だけ付いてきました。
美味しかったケド、観光地価格だよな~。

しかしこの時期の江ノ島、休日に行くのは無謀です。
私たちが帰る昼過ぎ頃には駐車場待ちの渋滞が
江ノ島大橋を越えても続いていましたよ。マジ凄い。

というワケで今回も長々失礼しました。
参考になれば幸いです☆

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。