スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*県外・旅行記*島めぐり・うどんめぐりの旅2日目(香川県)2013.5.26

続いて(間空いたけど‥)香川旅行2日目です。

この日はなんと早朝4時半起き。
なぜならばホテルを6時前に出発するスケジュールだったのです。

予定通りの電車に乗れました♪やるときゃやる私たち♪♪

001_20130612091214.jpg

もちろん誰もいない・・・(笑)

瓦町駅から歩くこと約15分、着いた先はココ!

002_20130612091217.jpg

うどんバカ一代さんでーす!!
香川では割と一般的な早朝からうどんが食べられるお店。

店内を覗いてビックリ。どこから沸いてきたんだと思うような人・人・人。
どうやらピークの時に来てしまった様。BUT回転が早いので心配ご無用。

あっという間に自分たちの番になりました。
友だちはシンプルに‥え~っと‥これ何だったかな‥。
かけうどん、ぶっかけうどん、釜あげうどん‥違いがわからない‥。
多分釜あげ?に知り合いからオススメされたお揚げをトッピング。

003_20130612091219.jpg

天の邪鬼な私はちょっと変わった釜バターうどんを注文。

004_20130612091221.jpg

あっという間にバターが溶けてしまいましたが、
醤油をかけるとバター醤油の香りが漂って食欲が増す美味しさでした。
ただ、釜うどんということでちょとコシが弱い気がする。
多分、一回水でしめる(ぶっかけかな?)とかの方が私は好みかも。

まぁ、美味しかったことには間違いないです^^
ごちそうさまでした☆

さて早々に朝うどんを済ませ、琴電で高松築港駅へ戻ります。

005_20130612091223.jpg

この日もメッチャいい天気!それだけで神様に感謝な気分!!

007_20130612091239.jpg

色々な県に旅行に行く度に思うのだけど
静岡って実は相当田舎なのかも。(それなりにお街だと思ってた。)
宮崎県に行った時も負けた‥って思ったケド、
高松駅周辺を見ても負けた‥って思ってしまったw

006_20130612091238.jpg

ちょっと井の中の蛙な気分。。。

そんな話は置いておいて、
続いての目的地へは昨日に続いてフェリーで向かいます。

008_20130612091241.jpg
009_20130612091243.jpg

本当は小豆島に行ってみたかったけど‥日程の都合諦め‥

011_20130612091259.jpg

港を出てたった20分で到着してしまう小さな島へ。なんとここは‥

012_20130612091303.jpg

そう、鬼ヶ島。

岡山県に桃太郎伝説があることは何となく知っていましたが、
鬼ヶ島は香川県にあったんですね。知らなかった。

010_20130612091244.jpg

きびだんごも持ったし。鬼退治は準備万端。

目指すは鬼ヶ島大洞窟。
大洞窟は港から連絡バスで約10分の山の上にあります。

027_20130612091428.jpg

漂うBスポ感・・・

028_20130612091430.jpg
029_20130612091434.jpg

は置いといて(笑)いざ、鬼退治へ!!!

013_20130612091307.jpg
014_20130612091310.jpg

洞窟内はめっちゃ涼しい。てか寒いくらい。

015_20130612091313.jpg
017_20130612091330.jpg

宝庫や監禁室なんかもありなかなか雰囲気ありますね。

「お前たち、ここで何している!?」

018_20130612091332.jpg

「でっ、出た~!鬼~!!」
「桃太郎、助けて~!!!」
(・・・暫くお付き合いください。)

『桃太郎はいないが私はいるぞ。』

025_20130612091406.jpg

『黄金大仏参上!チェケラ!!』

『お前たち、これが目に入らぬか!!!』

023_20130612091400.jpg

「おお、それは世にも絶品という噂のきびだんご!!!」
『そうとも。これを一袋280円で売ってあげるから
 もう悪さをするのはやめなさい。』


002_20130814172851c67.jpg

「わかった。小銭ならここにある。」
『あ、助かります~』(気が利く鬼たちだ・・)

024_20130612091403.jpg

ぶわっはっはっは。
めでたし、めでたし。

・・・・・さて、気が済んだし帰りますか。

余談ですが(ずっと余談かw)
ここの売店の方が桃太郎に出てきそうなお婆さんでビックリ。

026_20130612091425.jpg

手作りのきびだんご。美味しかったです。

しかしここで問題発生。帰りのバスの便が全くない。
これ不便すぎますよ。せめて一時間に一本は来て欲しい。

仕方ないので港まで歩いて帰ります。。。
クダラナイ遊びをしていたばっかりに。。。

030_20130612091437.jpg

下り坂なのでそこまで大変じゃないケド、
30分以上かかりました。昨日の直島といい体力つかう旅だ。

031_20130612091456.jpg

でもでも海まで出てしまえは再びテンションUP☆
キレイな海ってそれだけでパワーをくれるんですね。不思議。

035_20130612091506.jpg

短い滞在時間だったケド、それなりに楽しめた鬼ヶ島でした。

フェリーで高松港へ戻り、再びうどん屋めぐりに出発。
高松市内且つ電車orバスで簡単に行ける範囲で調べた結果、
栗林公園近くにある二軒、さか枝さんと竹清さんに決定。

まずはさか枝さん♪

036_20130612091522.jpg
037_20130612091524.jpg

定休日♪♪
なぜ肝心なことを調べないんだろうか。私のバカバカ。

気を取り直してすぐ近くの竹清さんへ。
良かった、休みじゃなかった。

038_20130612091526.jpg
039_20130612091528.jpg

混んでいるのは美味しい証拠ですね。楽しみ♪

040_20130612091531.jpg

並んでいる時に天ぷらの注文をしたり
ちょっと慣れないシステムでドキドキしましたが、
前にいた地元のご夫婦が色々と教えてくれてので良かったです。

041_20130612091550.jpg

セルフサービス☆
自分で麺を温めることもできますが、
そのままの方がコシを存分に楽しむことができるそうですよ^^

042.jpg

私は冷しぶっかけ~。
たまご天とちくわ天も忘れずに。

043.jpg

う~ん、この半熟具合がたまらん♡♡♡

コシは山本うどんさんとバカ一代さんを足して二で割った感じ。
ダシもちょうどいい。天ぷらはサックサク。

めっちゃ美味しい。めっちゃ美味しい。
何回も言っちゃっうくらい美味し~~~い。

044.jpg

お腹いっぱいだけど、もう一杯食べたい。。。

高松にお越しの方、竹清さんめっちゃオススメですよ^^
(ただ結構不定休っぽいので注意です。)

さて、折角栗林公園まで来たので寄っていくことに。
私は何年か前の四国旅行の際に栗林公園にも寄ったハズなんですが
あんまり記憶がないんですよね。。。

048.jpg

松スゴッ!天に昇る龍みたい!!

045.jpg

この景色、なんか思い出してきた。。。

観光ガイドブックに載っていたのですが、
この栗林公園にはハート形の恋ツツジがありひそかな人気だそう。

046.jpg

どれどれ?

047.jpg

お、可愛い。
ツツジもちょびっと咲いてるし時期的にもラッキーでした。

ピピーッ

おっと、ここでタイムアップ。
帰りの電車の時間が近付いていたので高松駅へUターン。

高松駅から岡山駅にはマリンライナーで約1時間。
そう考えると四国もそんなに遠くない気がしちゃいますね。

岡山駅では恒例の駅弁GET!桃太郎印!!

049.jpg
050.jpg

駅弁+ビールで旅の疲れを癒すなんてどんだけ~!!
なかなかハードなスケジュールでしたが最高に楽しい二日間でした。

しかしうどん県いいな~。
今度はもっと奥地の穴場なお店に行ってみた~い。

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。