• home >
  • スポンサー広告 >
  • *テーマパーク・施設*はままつフルーツパーク時之栖(浜松市北区)2013.5.3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*テーマパーク・施設*はままつフルーツパーク時之栖(浜松市北区)2013.5.3

今年の4月にリニューアルオープンした
はままつフルーツパーク時之栖に行ってきました。

名前からわかるように、イルミネーションで有名な
御殿場の時之栖さんが運営者になったようです。

オープンしたばかりということで、
GWは駐車場待ちも発生しているという情報もあったので
混雑を避け16時頃到着。すんなり駐車できました^^

001_20130505064830.jpg

入園料は大人700円、中学生以下350円です。

旧フルーツパークには随分昔に一度しか来たことがなかったので
どこが新しくなったのかイマイチわからない私。。。

003_20130505064837.jpg

あ!これは昔からありましたね。
フルーツパークといえば・・・のフルーツ形の遊具。

ふわふわマットは初登場。有料200円です。

004_20130505064839.jpg

これ楽しそう~大人もやってもいいのかな~?

他にもこんな体験ができちゃいます。

007_20130505064908.jpg

フルーツパークといっても
お子さまたちにはアスレチックやアクティビティの方が魅力かも。

006_20130505064906.jpg

という私も目的はセグウェイの搭乗体験。
テレビで見てから一度やってみたかったんです♪

受付をし(子どもさんはできないので意外に空いてた。)
ヘルメット、肘あて、膝あてを装着。ヒールは不可。(無料貸靴有り。)
あとワインの試飲をした人もできないかもです。注意。

008_20130505064911.jpg

15分講習では係の方が結構しっかり操作方法を教えてくれます。

セグウェイを一言説明すると電動立ち乗り二輪車。
日本ではまだあまり馴染みがありませんよね。

009_20130505064914.jpg

初めて乗った感想は、、、結構難しい、、、
ハンドルと体重移動で操作するのでバランス感覚が大切です。
意識すると逆に思うようにいかなかったり。

ですが、練習するうちになんとなくは慣れ
自分たちだけで園内(決められたルート)を周ることに。

010_20130505064916.jpg

途中までは人が多い通路なので安全第一。
スピードさえ出さなければ微妙なカーブも操作できるまでに成長^^v

012_20130505064952.jpg
011_20130505064950.jpg

写真で見たらまだまだ全然へっぴり腰でしたが^^;

人が少なくなったらある程度のスピードで滑走!!!

013_20130505064955.jpg

慣れてくるとかなり楽しい♪
緑の中、天気もいいし、気持ちイイ~♪♪

ただ、私の借りたセグウェイがちょっと操作しにくくて、
後で係の人に聞いたらハンドルの跳ね返りの調節?がイマイチだったみたい。
勝手にブレーキが効いちゃう感じでちょっと残念だったな~。

園内2周は時間にすると10~15分程度で
あっという間だったケド、貴重な体験ができて満足しました。

ただ、このセグウェイ体験は御殿場高原時之栖もできて、
料金は同じ1,000円なのですが、御殿場は入園料がかからないので
もしセグウェイだけが目的なら御殿場の方がいいかもです。

次はもうひとつの目的、フルーツ工房へ。

016_20130505065042.jpg

うわ~どれも美味しそう~☆

ですが、販売されていたのはよくばりゼリーだけでした。
GWだし、時間も遅かったし仕方ないですね。

014_20130505064957.jpg

高かったけど、フルーツどっさりで美味しかったですよ。

015_20130505064959.jpg

500円で30分間のフルーツ食べ放題も既に終了してましたが、
見た感じではそこまで魅力的ではなかったかな。
ホテルの朝食バイキングのフルーツコーナーみたいな^^;

今回時間がなくて行けなかった
ペルレというフードコートもあるらしのいですが、
1,000円分チケット制らしくあまりいい評判ではなさそう。
あと100円足りなくても1,000円分チケット買わなきゃいけないみたいな・・・

018_20130505065048.jpg

ワインや地ビールを楽しるのは魅力かもだけど、
自分だけ飲むワケには行かないし・・・

017_20130505065045.jpg

夜21:00までの営業で通年イルミネーションが楽しめるらしいけど、
イルミネーションを見る為だけに入園料払いたくないし・・・

今回はリニューアルオープンとセグウェイ目的で来ましたが、
料金に関してはお得感がゼロだったので暫く行くことはないかもですね。
また来たい、そう思える施設にリニューアルしてて欲しかったな。

今まで紹介したのが西エリアで、
そこからフルーツ大橋を渡って行く広大な東エリアには
160種5000本の果樹が栽培され、季節によりフルーツ狩りが楽しめます。

019_20130505065051.jpg

私は一度アーモンドの花が見てみたいので
次に来るとしたらそれが目的でかな。

最後はちょっと辛口になってしまいましたが、
これからまたバーベキュー施設やドックランができたり
進化していくようなので、チェックしていきたいと思ってます☆


大きな地図で見る

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。