スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*神社・寺院*久能山東照宮(静岡市駿河区)2010.8.14

今回は久能山東照宮を紹介します。

久能山東照宮は国道150号(通称いちご海岸通り)
の中腹地点の山頂にある神社です。

久能山東照宮へのアクセス方法ですが2つ。
日本平からロープウェイを使って行く方法と
久能側から石段を上っていく方法です。

日本平には無料の大型駐車場が完備されていますが、
久能側には用意されていません。

その為、近辺の土産物やさんの駐車場に
停めるのですが、こちらは有料になります。

今回は参拝客の少ない真夏ということで
どこの駐車場も1回500円で停められるようですが、
混み合う初詣の時期などは1回1,000円に上がるはず。
一定額以上の買い物で(2,000円だったかな?)
無料になるという、なんとも計算された料金設定。
特に看板も説明もなく強引に誘導されたので
少々腹が立った覚えがあります。イチゴ買ったけど。

で、噂によると信号すぐの両脇の駐車場をすり抜け
鳥居の手前を右折してすぐの駐車場はいつでも500円とか。
但しちょっと覗いた感じでは10台置けるか置けないかの
広さだったので、満車の可能性も高いかもです。
※駐輪場は鳥居の脇に10台ほど停めるスペース有り。

まぁ日本平の駐車場は無料といっても
ロープウェイは大人往復1,000円/小人500円かかるので
大人数で行くならば有料駐車場に停めるのが無難かな。

但し‥久能ルートは体力のある方限定です^^;

Sp1130422

鳥居をくぐった時点から登山の始まり(笑)
ゴツゴツと石が敷き詰められた道を上がっていきます。
かなり不安定な感じなのでヒールや歩きにくい靴は×。

Sp1130423

木々が生い茂っているので
直射日光はそこまで気になりませんが‥

Sp1130427

それでも暑い!汗ダラダラです!!

Sp1130426

こんな感じの登り坂をひたすら上がっていきます。

時間にしたらおおよそ15~20分なので
家族や友人と話しながら行けば大したことないかもですが、
普段運動不足の私からしたらかなりハード。
500mlのペットボトルも飲みきってしまいましたよ^^;

頂上に近づいてくるとだんだん視界が開けてきます。

Sp1130430

絶景かな、絶景かな☆

下に見えるのは駿河湾とビニールハウス。
もちろんほとんどがイチゴのお家です。

Sp1130428

この門を過ぎたら到着は近い!

Sp1130496

まっ赤な顔をして入口到着です!!
ちなみにここの左手にロープウェイ乗り場かあり
日本平ルートは5分足らずでここに着きます。

この先は拝観料がかかり大人500円/小人200円、
博物館共通券は大人800円/小人300円です。

博物館には徳川家に関するお宝が数多く展示されており、
素人目線からいうと
「こんなものがある久能山東照宮ってスゴイじゃん。」
って感じです(笑)テキトーな感想過ぎます?!

中でも家康公ガンダムのモデルとなった
金陀美具足という金の甲冑は眩く、美しく、圧巻でした。
※写真撮影不可なので金陀美具足はコチラのページで。

前置きが長くなってしまいましたが‥

Sp1130434

いよいよ久能山東照宮の本殿へと向かいます。
ちなみに楼門までの階段、

Sp1130435

かなり急です。危険。
車椅子の方の回り道とかあるのかな~多分ないかな~。

Sp1130440

本殿へはいつからか直接上がれなくなったみたい。

Sp1130442

ここは本殿の前に通り過ぎる日枝神社。
久能山東照宮の中にはこの他にも色々な神社が混在しています。

そしてコチラが本殿の外観です。

Sp1130449
Sp1130453

右側部分を集中撮影。下の写真は梁の部分。

Sp1130446

美しい彫刻です。

Sp1130456

2006年に50年に一度の漆塗りが行われたばかり。
とっても鮮やかですね。

Sp1130469

工程説明の紙もありました。

Sp1130472_2

上の写真は唐門の彫刻。
この唐門を始め、久能山東照宮の建造物は
国の重要文化財に指定されているのものが多数あるようです。

Sp1130485

さて、久能山東照宮といえば徳川家。
本殿より更に上がった場所に徳川家康のお墓があります。

Sp1130482

やや地味な感じなんですけど‥。

ちょっと調べた情報によると
家康は死後久能山東照宮に埋葬されたことは
事実のようですが、その後日光へと移されたよう。
それらはどちらも家康の遺言によることのようです。
なのでここは徳川家康の墓というよりは墓跡といった感じ。

それでも晩年を駿府で過ごした徳川家康にとって
この地を重要視していたことは間違いない!そうです。

Sp1130441

そんな感じで歴史上の偉大な人物の存在を感じた後は
お抹茶でほっこり一休みはいかがでしょうかw

地元人となるとなかなか来る機会もない場所ですが、
静岡人として誇りを持って紹介できる場所だと思います。

2015年には鎮座400年を迎える為、
様々な催し物が企画、開催されているそうです。
今から待ち遠しいですね^^

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。