スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*見学・体験*ウミガメ放流観察会(御前崎市)2009.8.29

先週の土曜日、御前崎市にウミガメの放流に行ってきました。

御前崎海岸に上陸してくるアカウミガメは
国際的な絶滅危惧種として指定されているらしく、
また国の天然記念物としても指定を受けています。
その為市をあげてウミガメの保護活動も行われてるそう。
※詳しくは御前崎市 OMAEZAKI CITYへ。

そしてその活動の一環として毎年
産卵観察会と放流観察会を実施しているそうです。

今年は産卵観察会は7/19~7/31(終了)
そして放流観察会は8/28~8/30に行われました。

産卵観察会も行ってみたかったのですが
行こうと思った日にち周辺(月末)は
ちょうど遅かった梅雨がやってきた頃で
イマイチぱっとしない天気が続いていたので断念。

なので放流観賞会こそは!と楽しみにしていました。

そして当日、まだ日も明るい17時過ぎに到着。
集合場所は御前崎海岸の信号機付近です。
なぶら市場を越えてそのまま先端に進んでいくと
右手にウミガメふ化場が見えますよ。近くに駐車場有です。

すんたちは時間ギリギリにふ化場へ着いたのですが
案外人がいなくちょっと場違いだったかな~
なんて心配になりましたが(地元人でもないのに)
海岸へ行ってビックリ。めっちゃ集まってましたw

Sp1090230

ウミガメの赤ちゃんの入ったバケツを持った係の人は大人気。
皆に囲まれ覗かれたり、写真を撮られていたり。

Sp1090231

こりゃもう間近で見るのはムリかな~なんて思いましたが
海岸に着くと、海岸線と平行に引かれた線に並びました。

Sp1090244

これなら背の低いすんでも覗くことができます。

そして所々にバケツに入ったウミガメの赤ちゃんが
置かれます。皆興味津々。すんもワクワク。

Sp1090235

ウミガメの赤ちゃんは元気いっぱい。
昨日生まれたばかりなんだとか。

実際に触れてもOKだったので、
子どもたちはつついたり(優しくね)手に乗せたり。
そして我が子の勇姿をお父さんたちがパシャリしてました。

Sp1090237
Sp1090239

やっぱり小さなお子さまがメインなので
ガツガツと前に行くのは大人げないということで
子どもたちが少し飽き始めた頃、すんも触ってみました。

Sp1090242

手足をバタバタさせて可愛かったです。
(嫌がってるんでしょうが‥)

そしてしばらくするといよいよ放流の時です。

Sp1090246

砂浜に引かれた線より前に出てはイケマセン。
私、いつの間にかちゃっかり一列目にいましたね。

そして一斉にウミガメの赤ちゃんが放たれました。

Sp1090268

自分が放した赤ちゃんに自然に気持ちが入りますw
「ガンバレ!ガンバレ!」
まるで我が子を見守る母親のよう。

Sp1090266
Sp1090270

まっすぐに進んでいる子もいれば
なぜだかUターンしている子、止まってしまう子など様々。
でもしばらくするとまた海へと向かっていきます。
本当不思議です。

Sp1090273

OH!私の(放した)子がTVに撮られてる~!!と興奮w

そして皆が見守る中、全員が海へと巣立って行きました。
いつか親ガメとなって戻ってくるその日まで。

Sp1090274

物凄く貴重な体験だと思います。
県内でこんな場所があることは素晴らしいですね。
いつまでも守って行かなければならないと思います。

来年は産卵観察会に参加するぞ☆

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。