• home >
  • スポンサー広告 >
  • *県外・旅行記*お邪魔虫が行く!琵琶湖一周旅行2日目(京都府)2012.4.29

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*県外・旅行記*お邪魔虫が行く!琵琶湖一周旅行2日目(京都府)2012.4.29

滋賀・京都旅行記2日目です。

この日の目的地は日本三景のひとつ、天橋立。
友だちの旦那さんがどうしても行きたいとのことで決定。
私も行ったことがなかったので楽しみでした^^

が、天橋立とは京都といってもかなり北部の方で
なかなかアクセスの不便な場所にあります。

私たちは滋賀県の長浜から福井県を抜け、
ある意味琵琶湖の上をぐるっと反時計回りに進むコース。
(北陸自動車道から舞鶴若狭自動車道に乗ったのかな。)

車は少なくてかなり快適。今話題の福井原発、
オバマ氏で有名になった小浜市、美しい日本海も眺め、
3時間ちょっとで天橋立に到着しました。

お昼だったので今回泊まる宿の近くのお蕎麦屋さんへ。

Sdsc01100

鴨が好き。ボンビーなのに贅沢者です。

さて、天橋立は上からの眺望が有名なのですが
その中でも特にオススメの景観は飛龍観と斜め一文字です。

まずは近くの飛龍観と呼ばれるスポットへ。

Ssdsc01106

文珠山の山頂にある天橋立ビューランドへは
リフトかモノレールに乗っていきます。割引券はコチラ

Sdsc01133

じゃ~ん。その名の通り、
龍が天に登る姿に見えることから飛龍観というそうです。

若干、曇り空でもやってる気もしますが、、、

Sdsc01128

十分でしょう^^

Sdsc01121

お決まりの股のぞきもやってみましたが、
どうやって見る景観が正解なのかよくわからないんです‥。

Sdsc01130

こういうこと?違う??

Ssdsc01132

旦那さんが奥さんに指示されながら撮影している姿に和む。
ええ、私は自分で撮りましたとも。

ビューランドは他に小さな遊園地のようなものもありましたが
私たちはすぐに下り、次の目的地傘松公園へ。
天橋立の桟橋から観光船も出ていますが車で10分くらいかな。

Ssdsc01141

ここへもリフトかケーブルカーで上ります。お金かかるね。

Sdsc01144

おぉ!さっきの場所とはまた違った景観ですね。
ここからの眺めは見たまんま、斜め一文字と呼ばれています。

Sdsc01156

どうして北と南で眺めが違って見えるんですかねー不思議ー。

Sdsc01160

ここでこの旅二体目のゆるキャラに遭遇。
天橋立の妖精、かさぼうです。頭が松ぼっくりですね。
ちなみにかさぼうはお触りOKであります☆

Sdsc01151

こんなカワイイ人形焼きも売ってます。中、クリームで美味しかった。

あとコチラの公園では開運のかわらけ投げができますよ。

Ssdsc01167Ssdsc01177

円盤状の瓦を輪っかの中に投げることができればラッキーという
観光地にはよくある縁起物のお遊びなのですが‥もちろんやります。

BUT

実はワタクシ、フルポンの村上を笑えないくらい運動音痴でして‥
彼がヒザ神と呼ばれるならば、私はヒジ神ではないかと‥
ボウリングでは玉が後ろに飛び、ダーツは床に刺さる感じです。

Sdsc01175

普通はこうでしょう。それが私の場合・・・

Ssdsc01168 必死!!!

そして勢い余って

Ssdsc01169 前のめり!!!

何んだろーダサイにも程かあるー。
勿論輪っかに入るはずもなく、当分私の願いは叶いませんね。
でも友だち夫婦も入らなかったし(惜しかったケド)
結構難しいことは間違いないと思います。やってみてね。

と、傘松公園は結構楽しいです。
どちらかしか行く時間がなければコチラをオススメします。

Sdsc01164
Sr0011033_2

ちなみにここにも股のぞき台はありますよ^^

本当はこの旅で伊根の舟屋という観光地に行くことも
期待していたんですが、時間がなく断念。
赤ちゃんもいるので早々に宿にチェックインしました。

Ssdsc01248Ssdsc01197

ウエルカムドリンクならぬウエルカム智恵の餅。
高級な雰囲気の漂う対橋楼さんが本日のお宿です。

宿でゆっくり‥する前に、私は別行動させてもらい
周辺の散策に出かけました。だってまだ明るかったんだもん。

Sdsc01238Sdsc01245

実は出かける前にチェックしていた場所があって、

Sdsc01231

それがこの天橋立運河のほとりにあるカフェ。

Sdsc01202

ここでお茶したいな~って思ってたんです。
友だちに「抜け駆け!」って怒られちゃったケド、
夕飯前だったし、 家族水入らずの時間も必要かな~と思って^^;

Sdsc01203

ここから大きな船が通るときに90度回転する廻旋橋が
見えるのだけど、一向に船は通らず。抜け駆けした罰?!

Sdsc01221
Ssdsc01223Ssdsc01213

その後もカメラ片手に智恩寺をウロウロしていたんですが、
「旅館結構スゴイよ~帰っておいでよ~」
との電話があり(優しいねぇ^^)戻ることにしました。

その結構スゴイがコチラ↓↓↓

Sdsc01256

庭付き。

Sdsc01254

しかも廻旋橋が目の前とな。

旦那さんが宿を決めたんですが、やりますな。
私は基本的に宿泊費はケチるタイプなので新鮮でした。

宿での夕飯もまた・・・

Sdsc01273
Ssdsc01283Ssdsc01284

これでもかッ!ってぐらい出て、もうお腹いっぱい。

地元のお魚がメインな感じでした。
穴子のしゃぶしゃぶとか初めて食べましたよー。

Sdsc01269

この日もビール飲んじった☆贅の極み。

Sdsc01339

ちなみに朝食も美味しかったです。
これでGWで2万円以下だし、また泊まりに来たいな。

何より旅館の方々の接客も素晴らしい。
柔らかい京都弁も心地良いし、大満足ですね。

文殊荘の温泉にも入り、ほろ酔いでいい気分。
この日も赤ちゃんの夜泣きに気付かず爆睡でした。
本当、お母さんって大変ですよね。。。
この言い方って完全に他人事ですよね。。。

いや、ほんの少しは役に立ったハズ。

Ssdsc01304 いっぱい遊んだもんねー♪

というワケで、家族旅行のお邪魔虫をしている私ですが
旅行はもう少し続きます。三日目は京都→滋賀です☆

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。