スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*花火*ふくろい遠州の花火(袋井市)2010.8.7

不況による協賛金不足での中止から二年ぶりの復活!
ふくろい遠州の花火に行ってきました。

県内では1、2を争う(ってか多分1位)規模と人気。
ここの花火を堪能してしまったら、他の花火大会じゃ
満足できなくなってしまうという噂ですw

そんな花火大会ですからめっちゃ混みます。
覚悟して行きましょう。

会場の原野谷川親水公園はJR愛野駅と袋井駅の中間地点。
静岡方面の方は愛野駅、浜松方面の方は袋井駅で降り、
そこから線路沿いを徒歩20~30分歩くと着きます。
徒歩20~30分っていうと結構な距離なんです^^;
歩きやすい靴、日除け、水分補給もお忘れなく。

確かエコパに有料の駐車場もありますが、
エコパから会場までどのくらい距離があるのかは不明。
公共交通機関を使った方が無難です。

私たちが会場に着いたのは16時過ぎ。
場所は4~5割埋まっている感じ。でもまだ余裕アリ。

この花火大会は有料チケット席がメインになっているようで、
打ち上げ場所近くはしっかりと有料ゾーンとして区切られ
一般の客は入ることができないようになっています。
そのチケットですが、3,000円~5,000円とちょっと高め。

私たちは大体毎回同じ場所。

Sp1130236

親水公園内の芝生広場です。

ここってちょうど生い茂った木が邪魔になる位置なんですが、
今のところ他の場所へは冒険できずにいます。
BUT多分川を挟んだ河川敷の方がよく見えるハズ。
来年はもう少し考えて場所取りしたいと思います。

Sp1130239

それにしても暑い!まだまだ日が高いです。
日陰は木の下くらいかな。テントを立てている人も。

Sp1130240

ちなみに無料ゾーンの場所取りは当日10時から。

まだ明るいうちから屋台もフル稼働。
私たちも時間まで腹ごしらえでもしましょう。

Sp1130241
Sp1130243

昼間っからビール‥これだから祭りって最高☆
その後はすん友とDSで時間を潰したり。
気付けば辺りは人でいっぱいになっていました。

Sp1130251

日さえ落ちてしまえばとっても過ごしやすい夕暮れ。

Sp1130256

そしてまだ薄暗い18時:55分、開会宣言です☆

Sp1130260

た~まや~!!!

Sp1130265

ふくろい遠州の花火はプログラムなるものも配られていて、
ステージごとに色々なテーマの花火が打ち上げられます。

Sp1130277

特に大玉100連発なんて見ごたえ十分。
夜空一面を彩る8号玉。

Sp1130275

無料席でも一応アナウンスや音楽は聞こえます。
色々な音楽に合わせて打ち上げられるスターマイン。
凄く情緒がありますよね。

私の一押しショット。

Sp1130281

友だちの背中をバックにしたキノコ花火。
なんかめっちゃ上手く撮れました(笑)

Sp1130339

多分これは蝶々花火のハズ。
他にもサッカーやハート等色々な変わり花火も。

ちなみに空中ナイアガラ(富士)の仕掛け花火は

Sp1130359

こんな感じで無料席からは全然見えません^^;

花火の規模ですが3万発から2万発に減少ということで
花火と花火の間に多少間があるような‥ないような‥
あと審査形の打ち上げが多くなったような‥ ないような‥
でもひとつひとつの花火の大きさ、美しさは変わりなし!です^^

Sp1130305

約2時間のショーのラストはもちろん遠州トラック。

Sp1130365

一面昼間のような明るい光に包まれ‥
(途中あまりの迫力に私ムセ込んじゃいました^^;)
拍手喝采!!!感嘆のため息と共に終了したのでした。

で、大変なのはここから。
賢い人は終了15分前くらいから移動を始めているのですが、
とりあえずめっちゃ混みます。ハンパないです。

もう人の流れに逆らわず身を任せて駅まで歩きましょう。
駅では駅員さんが規制をかけつつ案内をしてくれるので、
指示に従いましょう。1時間はかからず電車に乗れるはずです。

そして最後に思ったこと。
公園内(って公共の場でしょ?)で平気でタバコを吸う人、
ゴミを放置する人、本当に最低限のマナーが足りないです。
ゴミは袋も配られているし、駅で回収もしてくれます。
沢山のゴミが散乱している公園、道路を見て悲しくなりました。

不況による中止じゃなくって、
マナーが守れないから中止なんてことにならないように
ひとりひとりが気を付けなければいけないことだと思います。

そして関係者の方々、暑い中お疲れさまでした。

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。