• home >
  • スポンサー広告 >
  • *祭り・イベント*雛のつるし飾りまつり(賀茂郡東伊豆町)2015.10.11再訪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*祭り・イベント*雛のつるし飾りまつり(賀茂郡東伊豆町)2015.10.11再訪

*****2011.2.23*****

久しぶりの大雨。。。
折角の見頃の河津桜が散ってしまわないか心配です。。。

観光ツアーなどで河津桜とセットになっている行き先といえば
みなみの桜と菜の花まつりか雛のつるし飾りまつり。
私たちは稲取のつるし飾りを見て帰ることに。

稲取ではこの時期色々な場所でイベントが行われているようですが、
メイン会場は文化公園雛の館と雛の館「むかい庵」のよう。

Srimg0092

むかい庵より展示数が少し多い文化公園へ行ってみることに。
近くに無料の駐車場もありますよ。

Srimg0093
Srimg0094

入口の河津桜はこの日見た中で一番見事な咲きっぷり。
めっちゃキレイでした~。

入館料300円を払い中へ。

Srimg0097

立派な五段飾りの雛人形の周りにはたくさんのつるし飾りが。
とっても彩り華やかで可愛いですね。

Srimg0096

つるし飾りのアップ。これまた可愛い。

稲取はつるし飾り発祥の地と言われていますが、
その歴史は古く江戸時代後期と言われているそうです。
高価なお雛様を買うことのできない時代、
せめて手作りの雛で子どもの成長を願おうという
母や祖母たちの温かい気持ちから生まれたこのつるし飾り。

その雛、ひとつひとつにも様々な意味があるそうです。

Srimg0101

だるまは七転び八起で福を招く縁起物。

Srimg0110

俵のねずみは金運&働き者になるように。

Srimg0106

這い子人形は“這えば立て、立てば歩めの親心”

ひとつひとつが手作りなので、
それぞれ柄や表情が違っていて面白いです。

Srimg0118

思わず笑ってしまったおかめさんの表情w
正に“笑う角には福来る”って感じがしますね。

Srimg0115

自分の願いに合う雛がどこにあるのか探すのも楽しかったり‥♪

Srimg0107

会場ではつるし飾りのコンテストも行われていました。
皆さん個性があってお上手!素晴らしい!!

Srimg0114

会場はそれほど広いわけではありませんが
つるし飾りの数は圧巻です。

ここには三大つるし飾りといわれる
福岡県柳川のさげもん、山形県酒田の傘福も
展示してあったそうですが、完全に見逃しました‥。

Srimg0116

そうそう、稲取といえば金目鯛が有名ですが
つるし飾りにも縁起物として欠かせないそうです。

Srimg0112

そして上の写真はその金目鯛の骨(だったかな?)を
使ったつるし飾り。珍しいですよね~。

Srimg0121

こんな感じで約15~20分もあれば見学できるかな。
河津桜に雛のつるし飾りを見れば心もポッと桜色間違いなし☆
(なんかそんなフレーズありましたよね^^?)

会場や周辺の出店ではつるし飾りも販売されていましたが、
手作りということもあってなかなかお高かったです。
でもどうせならキットを買って自分で手作りしたいですよね~。

‥なんてボタンもろくに付けれない干物女の戯言でした。ちーん。

*****2015.10.11再訪*****

春にしか開催していないイベントだと思っていましたが、
稲取の食事処で『雛のつるし飾り 秋の特別展示』のポスターを見つけ、
折角なので寄ってみました。会場は同じく文化公園雛の館、入館料300円です。

入口を開けるとやはり鮮やかな雛人形とつるし飾りがお出迎え。
前回来た時から4年以上経っていますが見覚えアリでした。
毎年それほど変わっていないのかも知れませんね。

受付の方に秋の展示は何が違うのか聞いてみたところ、
奥の方に男の子のための端午のつるし飾りがあるとのこと。

というワケでその写真を載せたいと思います。

001_20151020135401799.jpg
002_2015102013540209d.jpg

兜まで飾ってあり、想像以上に立派なつるし飾りでビックリ。
色合いもピンクや赤が多い女の子の飾りとは少し違って新鮮です。

003_2015102013540336d.jpg

兜をかぶった男の子が熊に跨りお馬の稽古♪
元気に育って欲しいという親の思いが伝わってきます。

004_20151020135404028.jpg

これらはつるし端午の福まつりという4~6月の展示で大々的に見れるそう。
となると秋の特別展示とは何ぞや?と思ったりしますが、多分これです。

006_20151020135415312.jpg 実りの秋☆

秋の特別展示は2015年10月1日~12月6日まで。
雛のつるし飾りまつりは2016年1月20日~3月31日まで。

来年の話をすると鬼が笑っちゃいますね。
でもあっという間に2016年なんだろうな~あーコワイコワイ。


大きな地図で見る

スポンサーサイト
blog-entry-360.html

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。