• home >
  • スポンサー広告 >
  • *その他グルメ*CYABEYAさくら〈古民家カフェ〉(静岡市駿河区)2013.3.2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*その他グルメ*CYABEYAさくら〈古民家カフェ〉(静岡市駿河区)2013.3.2

最近また自分の中でカフェめぐり熱が再発してまして、
暇を見つけては素敵カフェでまったりしております。

さて今回紹介するのは地元静岡市にある
古民家カフェ、CHABEYAさくらさんです。

場所ですが、駿府匠宿の横道を北へ少し行ったところ。
駐車場は4~5台置けるでしょうか。

この看板が目印。

002_20130505130804.jpg
001_20130505130801.jpg

こちらがカフェの外観です。正に古民家。

こちらは昔、茶部屋として使っていたのですが
カフェとして改装したそう。お茶処静岡ならではといった感じですね。

003_20130505130807.jpg

店内はゆったりとした時間が流れてる感じ。

005_20130505130811.jpg

CYABEYAさくらさんにはカフェメニュー
(コーヒー各種とスイーツが数種類)しかないので、
ランチは別の場所で済ませていました。

ちょっと贅沢なカフェタイムを過ごしに
ここへ来る方が多いのではないでしょうか。
数組のお客さんがいて席はほぼ埋まっていましたよ。

この日のスイーツは
クラシックショコラ、レアチーズケーキ、手作りケーキ各400円。
ケーキと飲み物のセットで800円でした。

007_20130505131004.jpg

こちらはレアチーズケーキ。

008_20130505131006.jpg

そして私の頼んだコーヒーとケーキ。

コーヒーは注文する時、お店の人が
「うちのコーヒーは濃い目ですが大丈夫ですか?」
と聞いてくれました。

ケーキの名前は忘れてしまったケド、
甘い焼きリンゴがコーヒーの苦みによく合う。

コーヒーは「う~んマンダム」っていう感じ。
要するに本当に濃いということです(笑)でもそれがいい(笑)
一杯ずつじっくり淹れてくれているんでしょうね。

009_20130505131009.jpg

落ち着いた時間を過ごしたい方にオススメ。
お店は11~17時まで営業、火・水曜がお休みのようです。

そしてこの時期(2~3月くらい)
CHABEYAさくらさんの向かいにある母屋で
つるし雛を見学させてもらうことができます。

玄関を変えた途端、その数に圧倒されます。
凄く華やか。ここだけ一足先に春が来たみたい^^

010_20130505131013.jpg

これらはCHABEYAさくらさんの
お母さんが作られたものなんですって。

011_20130505131041.jpg

実際にお話を聞かせてもらって、
世の中には凄い人がいっぱいいるんだな~と思いました。

凄い人といえば、CHABEYAさくらさんの近くにある
小さな美術館くにじ庵に展示してある版画家、曽根邦治さん。

美術館は自由に見学ができるのですが、
実際にくにじさんが版画を彫っている姿も見れました。
作品も地元静岡の景色から外国の街並みまで。
温かい雰囲気が滲み出ている感じ。

それらに触れただけで
なんだか素敵な休日を過ごした気になる単純な私なのでした。
しあわせ、しあわせ。

さくら

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:カフェ | 安倍川駅

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。