スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*県外・旅行記*行き当たりバッタリ三岐の旅1日目(三重県)2010.1.16

この週末は本当に珍しくすん彼が土日休みだったので
前々から楽しみにしていました。

すん的には熱海・伊東辺りに
一足早い春を感じにでも行こうかと思っていましたが
すん彼の突然の思いつき?!
「伊賀に行こう」の一言で、
急遽三重県の伊賀市に行くことに。

前、奈良へ行く途中に通りかかり
「ここ、忍者で有名な伊賀市だよ~」
と話したのを覚えていたようです。

朝の9時近くに清水を出発。
ひたすら東名を走り、豊田JCTで伊勢湾岸自動車へ。
もうおなじみの道です。

余談ですが私はこの伊勢湾岸自動車道が大好き。
海沿いの道は天気がいいとまさにドライブコースw

Sp1100507

写真じゃわかりにくいんですが、
雲の間だから光が差し込む“天使の梯子”がステキ。

Sp1100510

海沿いなので横風が強くてちょっぴり危険なんですが、
ここを走っているとかなり開放感で満たされます。

さて、長島、四日市、鈴鹿も越えひたすら走ること約4時間。
昼過ぎに伊賀市へと到着しました。

「どこへ行こう‥」
なんの情報もなかったので携帯で調べたところ
伊賀市の観光はここに集結しているという結論に。

それは上野公園。
ここに上野城、俳聖殿、忍者屋敷などの名所があります。

有料駐車場に車を停め、近くの観光案内所で地図をもらうと
上野城、伊賀流忍者博物館、だんじり会館
の3館共通割引券が売っていました。
別々で買うより250円お得か‥(大人の場合)

だんじり会館は興味なかったのですが、
だんじり会館にて忍者のコスプレが100円でできる!
と書いた貼り紙を見つけこちらを購入。
折角伊賀に来たのなら忍者にならなきゃNE☆

さてまず始めに上野城へと。

P1100512

え~‥っと。まさかの工事中?
下調べをせずに来るとこういうことになります。

P1100523

中へは入れるようなので(ホッ≡3)行ってみました。

P1100521

藤堂高虎(誰?)がお出迎え。

靴を脱いで上がるという珍しいパターン。
スリッパがない為、板の間を素足で巡ることに。

すん彼、「足が冷たい」「アキレス腱が切れる」とわめく。
確かに身体の芯から冷えていきます(笑)

ということでゆっくりなんかしてられません。

P1100515
P1100516

展示物を横目で眺めつつ早歩きで3階へと。
天守閣からの眺めは‥

P1100518

そういや工事中だった。。。さて帰ろう。。。

気を取り直して伊賀流忍者博物館へと。
向かう途中、俳聖殿がありました。

伊賀市はかの有名な松尾芭蕉のふるさとだそうで
この俳聖殿は芭蕉の旅姿をイメージしているそうです。

P1100525

だれですかシイタケ御殿だなんて言った人は。私だよッ!

そして伊賀流忍者博物館はすぐ隣にあります。
こちらではくのくノ一さんが屋敷を案内してくれます。

P1100531
P1100529

ドンデン返しや仕掛け戸、もの隠し等々。
なかなか興味深いです。

P1100530

うわっ、天井にも忍者が!忍々!!

別途料金200円を払って忍者ショーを見学。

P1100536

忍者の武器や術などを実演付きで説明してくれます。
大人が見ても何気にスゴイ技連発です。

P1100534

もちろん笑いもアリw

ショーの後実際に手裏剣を投げてみました。

P1100542

コレが意外と難しい。すんもすん彼も的に当たらず。

P1100546
P1100544

他にも忍者の歴史等の資料や道具が展示してあるコーナーも。
興味のある人にはたまらない場所ですね。

BUT所要時間はおおよそ1時間なので
観光地としてはちょっと物足りずあと一歩って感じです。
(相変わらず失礼ですが;)

そして最後に少し離れたたんじり会館へと。
ここには上野天神秋祭のだんじりと鬼行列が展示されています。

P1100576
P1100577

が、私の目的は忍者のコスプレ。

でも‥失敗でした。
忍者の衣装がちょっと安っぽかったです。
すん彼もどうせ着るなら本格的なのがいいと言っていて
その絶対条件として頭巾(頭と口元に巻くやつ)があるモノ
と言っていたんですが、ここのはありませんでした。
代わりに巻くのはハチマキ‥ナルトかい!

すん彼が完全拒否をしたので私だけが着ることに。
だってもう3館共通割引券買っちゃったんだもん。
下調べをせずに来るとこういうことになります。

100円故にセルフサービス。

P1100575

「拙者、大仏忍者でござる!」

P1100565

さて帰ろう。。。

というワケで不完全燃焼のまま伊賀を後にした二人(笑)
さらば、いがぐりお。また会う日まで。

P1100583

またまた気を取り直して、夕飯はすん彼が前に住んでいた
一宮市の美味しい焼き肉屋さんに行きました。

P1100593
P1100591

ファイヤー!!!

ってことでようやくテンションUP↑↑↑
そのままの勢いで近くのホテルに泊まってしまいました。
まさか泊まりがけの旅行になるとは。
(どこにそんなお金があんねんッ!)

さてさて明日はどこへ行こうか。
行き当たりバッタリの旅2日目に続きます。

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。