スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*県外・旅行記*遅咲き桜を訪ねて京都散策(京都府)2011.4.17

今年の桜の〆は京都でございます。

いつどこで何が起こるかわからない。
後悔しない様に人生を楽しもう!と開き直った私。
ずっと憧れていた京都の春を感じに
日帰りの強行突破スケジュールで京都へ行ってきました。

東海ツアーズの日帰り1day(こだま限定)で2時間ちょっと。
少々お金はかかりますが新幹線はやっぱり快適ですね。

今回の旅行の目的はふたつ。
桜を見ることと着物で散策すること。
これらに日にちと場所を考慮した結果、
目的地は金閣寺~龍安寺~仁和寺のある洛西エリアに決定☆

そして着物のレンタルはネットで評判のよいumesakuraさん。

Srimg0262_2

まずは着物を選びます。

大体はサイトに載っているラインナップですが、
希望をいえばそれに合った新作着物等を出してくれたりします。

Srimg0268_2

私はちょっとアンティーク調の入ったレトロな柄が好き。
年齢的にも体系的にもちょっと躊躇しましたが

Srimg0140_2

結局好きなものを選んでしまう私^^;
帯や帯締めもそれらに合わせてコーディネートします。

友人は今の季節にピッタリのキレイな桜色の着物をチョイス。
後はお店の方があっという間に着付けてくれます。

お値段は他と比べて少々お高めですが、
着物の質も着付けもワンランク上といった感じです。

Srimg0260_2

後ろ姿も素敵でしょ^^いざ京都散策開始☆
着物だと普段より背筋がシャンと伸びるから不思議です。
ちょっとこそばゆい気持ちもあったけど特別な体験。

まず向かったのはお店から近い平野神社。
ソメイヨシノはすっかり葉桜。ちょっと淋しい。。。
ですがここ平野神社には様々な桜の種類があり、
3月初旬から5月の連休頃までお花見が楽しめるのです。

Srimg0147
Srimg0150
Srimg0164

嬉しいことにまさかの晴天だったのでピンクが映える、映える。

Srimg0157

今は八重桜と枝垂れ桜(大まかな種類ですが)ピークかな。

ここでは着物を着ているのが私たちだけだったので
結構声を掛けてもらいました。嬉し恥ずかしって感じです^^

次の目的地金閣寺へ向かう途中、ぜんで腹ごしらえ。

Srimg0173

私は欲張りな定食セット。
うどんのコシとツルミが凄い!美味しゅうございました!!

さて定番の金閣寺。

Srimg0183
Srimg0181

や~だ~上半身だけなのにずんぐりむっくり感がスゴイ(泣)

Srimg0184

それに引きかえ、友人のスラッと美しいこと。
着物っちゅ~のは!着物ちゅ~のは!残酷や!!

はい、次~。
金閣寺から龍安寺へは徒歩でも行けることは行けます。

Srimg0197

龍安寺といえば何より石庭が有名なお寺なのですが、
この時季はその石庭にしだれ桜が加わります。

Srimg0199
Srimg0200

皆さん食い入る様にこの光景を眺めています。

Srimg0198

私ももちろん素敵だな~と思ったのですが、
この石庭より感動したのが境内にある桜苑です。

Srimg0213
Srimg0215

写真では1/10の美しさも伝えられなくてもどかしいのですが
空一面を枝垂れ桜が覆う光景は本当に幻想的です。

Srimg0212

もちろん足元には一面の花びら。。。

Srimg0221
Srimg0226

しだれの他にも様々な種類の桜が咲いていましたよ。

Srimg0227

私が言うまでもありませんが、オススメの桜スポットです。

そして最後に向かったのが
京都の遅咲き桜としては多分一番有名な仁和寺。

Srimg0233

入口には御室桜は5分咲きと書かれていましたが‥

Srimg0238
Srimg0240

ほぼ満開じゃないっすか~^^

御室桜というのが仁和寺特有の呼び方なのかは?ですが
真っ白な桜が咲き誇る珍しい光景には間違いありませんね。

Srimg0247

お決まりなショットもパチリ。

御室桜以外にも山桜や枝垂れ桜が。

Srimg0254
Srimg0258

もう満足度◎!もう桜は満喫し過ぎました!!(笑)

仁和寺から市バスでumesakuraさんへと戻り着物散策終了~。

Srimg0266_3

はふぅ~楽しかったけど疲れたぁ~。

お店を後にし、もう帰宅時間も迫っていましたが
私はどーしても行きたかったスイーツ店があったので
洛西から洛東へと強引に移動。Cチャン連れ回してゴメン^^;

Srimg0272

そう、ジュヴァンセルさんの抹茶フォンデュが食べたかったのです。

Srimg0275

感想は京都らしい、味は想像通り。
フォンデュを食べ終わった後の抹茶ミルク最高(笑)

そんなこんだで京都駅に戻ったのは19時過ぎ。
本当に朝から晩まで京都を楽しみました。

確かに外国人観光客があまりいないように感じましたが
京都の街自体はとても賑わっていたし、活気を感じました。

仁和寺の桜はこれからが本当の見頃だし
桜が終われば夏、鴨川も川床ができ始めていましたよ。
本当に魅力が多いですね。近いうちにまた行きたいです。

思い立ったが吉日。そうだ、京都へ行こう。
と皆さんも旅立っちゃってください。

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。