スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*テーマパーク・施設*奇石博物館(富士宮市)2011.5.5

富士宮やきそばを食べ終わった後、
どこかで腹ごなしでもしようとウロウロしていたら
奇石博物館の看板を見つけ行ってみようということに。
(‥というか私が半ばムリヤリ誘ったんだけど^^;)

博物館の存在は知っていましたが実際に行くのは初めて。
山道を抜け、辿り着いたのは意外に広々とした施設。
そしてこちらも意外に駐車場には沢山の車が。
貸切状態を想像していた私ビックリです。

Rimg0709

恐竜さんがお出迎え。

外の広場でもイベントが行われているようでしたが
とりあえず博物館へ。

Rimg0708

入館料金は高校生以下300円なのに対し、
大人700円とややお高め。※割引券持参で100円OFF☆
入館をためらう友だちをよそに、いざ館内へ。

Rimg0702
Rimg0703

入ってすぐの場所には奇石博物館の名にふさわしく
様々な珍しい石が展示してあり実際に触ることもできます。
※尖っているものも多いのでお子さまは注意です。

併設してある解説コーナーではスタッフの方が
これらの奇石をもっと詳しく説明してくれたりします。
クニャクニャ曲がるコンニャク石もここで見れると思います。

そしてここから先は完全なる奇石の展示室。
奇石といっても単なる石しか展示していないワケではありません。

Rimg0676
Rimg0677

上の岩のようなものは確か恐竜さんのウ○コだったハズ。
これらの骨(はレプリカだけど)やウ○コも
長い歳月が経てば化石と呼ばれる石のひとつになるんですね。

Rimg0678

人類の歴史が刻まれたとっても貴重な資料です。

Rimg0683

これは化石とはまた違うそうなんですが、
何らかの原因で動けなくなってしまったトンボの体の表面に
炭酸カルシウムの結晶が沈殿した立体石化トンボです。
まるで標本のようですね。

そして一般的に石と呼ばれる鉱石の固まりも、
その種類や不純物との割合で様々な色や形になるよう。
中でも面白かったのが、、、

Rimg0679

このまんじゅう石。
きな粉色した石の中にちゃんとあんこも入っているんです。
あまりに美味しそうでヨダレが出ちゃいそうでした^^

他にも食べ物にちなんだものでは
ぶどう石や豆石、芋石、カボチャ石なんかもありましたよ。
どれもピッタリなネーミングでした。

他に動物や植物にちなんだものもテーマ別に展示してあります。

Rimg0685

これは天然記念物に指定されている桜天満宮の桜石。
難しい説明ですが、菫青石という鉱物が熱水変質を起こし
雲母化してこのような模様を作り出しているんですって。

もうひとつ、

Rimg0687

これは見ての通り、砂漠のバラと呼ばれる石。
どうしてこんな形になるのか‥とても神秘的ですね。

Rimg0691

他にも本当に様々な奇石があるので
興味のある方は奇石博物館の収蔵品を見てみてください。

石は石でも宝石の展示なんかもあったり。

Rimg0700

大人の方が興味をそそられる内容が多かったです。
逆に小学校の高学年くらいにならないと入館料金が勿体ないかも。

博物館はそんな感じでした。(アッサリ。)

そして子どもたちに人気なのが宝石わくわく広場の宝石探し体験。

Rimg0705
Rimg0707

砂利の中に隠れている宝石を探すという単純な作業ですが
皆熱中してますね。水が張ってあるのでお子さまは着替え必須。

サファイアやルビーなどレアな石もあるようですよ。
ダイヤモンドを発見は神に感謝!レベルだそう(笑)

ちなみに宝石探し体験は1回30分500円の有料です。
平日は行っていないようなので注意してください。

‥というワケで簡単な説明ですが、
石に興味がある方は一度足を運んでみてくださいね☆


大きな地図で見る

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。