スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*花火*熱海海上花火大会(熱海市)2010.8.22

今回のお出かけは熱海海上花火で締めくくり!

三島から熱函道路を使えばあっという間。
山道・峠恐怖症の私ですが
(運転はすん彼なのに‥)
天気も良かったし問題なく到着!

にしても熱海市内の道は本当に坂道、一方通行、
バス、タクシー、歩行者が多くて走りにくい。
(運転はすん彼ですが‥)
花火大会ということもあって駐車場はどこも満車。
着いた時間も18時過ぎと遅かったのでちょっと焦りました。

が、私にはひとつ思い当たる場所が。
決して穴場ではないと思うんですが‥それは

Sp1130649

熱海城☆

何年か前に熱海城へ遊びに来た時、
熱海城で花火を見ようというポスターを見ていて
「これはいい!」と思った覚えがあったのです。

Sp1130666

↑これは今年のポスター。

なのでナビの示すままいざ熱海城へと。
ちなみにロープウェイで上る行き方が一般的ですが
車で熱海城下の駐車場まで行くこともできます。

駐車場へ止める時に入場料(駐車料込)を払います。
大人1.000円、中学生以下は無料です。
これは花火大会特別営業の料金ですが、
普段の熱海城の料金は900円(駐車場500円)なので
そんなに高い気はしません。てかちょっとお得?

遅い時間にも関わらず車も停めれたしホッと一安心。
でも花火の見物場所は空いてるかな?

花火を見る場所は大きく2ヶ所。
1ヶ所は城の前の広場?道路?にベンチが並べてあります。
そしてもう1ヶ所は天守閣の展望台。

とりあえず6階の天守閣に上ってみました。

Sp1130650

うっわ~ステキ~☆
さすが日本のモナコと呼ばれる(?!)夜景です。
この夜景を見れただけでも来た甲斐があります。

天守閣の展望台には海側の一面だけに
折り畳みイスが二列に並んで置いてありました。

Sp1130667

人は誰もいないんですが荷物は置いてある。
要は席取りをしているワケです。
‥う~ん、遅かったか。
と思ったら後ろが2席だけ空いてる。ラッキー☆

というワケで私たちも時間まで城内をブラブラ。

Sp1130653

シャチホコと記念撮影したり、
18禁の春画を見たり(結構刺激が強いので注意!)
ビックリしたのはゲームコーナーも無料で利用できたこと。
すん彼とシューティングゲームをしましたが
GAME OVERにならないとやめ時がわかりませんね^^;

その他にも忍者などの体験コーナーや
卓球等の遊具もあって、楽しく時間を潰せそうです。

余談ですが、只今熱海では
熱海ラブプラス現象(まつり)!!”真っ最中ということで

Sp1130655

こんなお土産も置いてありました。萌~w

Sp1130658

ただ飲食店が少ないのが難点。
城前にひとつだけ焼きそば、焼き鳥、かき氷を
売っているお店があったけどイマイチで(買ったけど^^;)
もっと色々な屋台とか出ていればいいのにな~って思いました。
今度来る時は食べ物持参しなきゃ。

そんなこんだしているうちに辺りは暗くなり‥

Sp1130663

夜景は一層キレイに浮かび上がります。

花火の開始時間は8時20分からとちょっと遅め。
夏期は8時50分までの30分間に約5000発の花火が上がります。
(※季節によって時間、打ち上げ数が違います。)

どこからかカウントダウンのラジオが流れ‥3・2・1

Sp1130672

た~まや~!!!

天守閣、間違いなくVIP席です。
見上げるのではなく、目の前に打ち上がる花火。
普段と一味違う殿様気分を味わえますw

ただ、席が2列目だと前の人と屋根と柵が邪魔して
座ったままだと若干見にくい‥仕方がないので立ちます。
こりゃ殿様じゃなくて家老クラスだなww

Sp1130690

30分という短い時間なので花火はひたすら打ち上がっています。

多分3ヶ所から上がっていますが、
この場所からはそれらが花火が海に反射する光、
プラス夜景まで一度に眺められるんです。
すごく贅沢じゃないですか?!

Sp1130679

スターマインも何度も上がりました。

Sp1130694

わかりにくいケド、多分温泉マーク。
温泉街、熱海らしいですね。

Sp1130702

夜空が金色に包まれて眩しいくらいです。

Sp1130711

フィナーレ“大空中ナイアガラ”(だと思う)
拍手喝采で花火大会は終了しました。

Sp1130712

問題は帰りでかなり渋滞しますが仕方ない。
熱海市内を抜けて熱函道路まで出てしまえばスムーズです。

2010年の残りのスケジュールは
夏:8/29(日)
秋:9/20(月・祝)
冬:12/5(日)・12/12(日)・12/23(木・祝)です。

冬期は人も少なく、寒ささえ我慢すれば快適。
澄んだ空気の中で見る花火もきっとステキでしょうね。

今度は熱海の温泉や食事も兼ねて、
すん母やすん父も連れてきてあげたいな~と思ったすんでした☆

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。