• home >
  • スポンサー広告 >
  • *県外・旅行記*これは夢か現実か東京ドームシティ(東京都)2010.11.30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*県外・旅行記*これは夢か現実か東京ドームシティ(東京都)2010.11.30

こんにちは!

私は昨日有休を使って、
学生時代以来にここへ行ってきました。

Sp1140524

東京ドームシティ。

ここへはとあるバントのライブを観に来たのですが
それは後ほどたっぷり書きたいと思います。

ライブは19時開演でしたが折角なので昼頃には到着。
何かしらブラブラできる場所があるだろう‥と
思っていましたが、予想外に閑散としているんですね。

この歳になりめっきり心臓が弱くなったので
ジェットコースターは見てるだけ。

Sp1140527

お化け屋敷には入ってみましたが‥これは物足りず。
小学生の頃に来た後楽園ゆうえんちはもっと楽しかったような。
私が大人になってしまっただけでしょうか。。。

大人は大人らしくちょっと豪華に中華を食べに。

Sp1140534

正直頼み過ぎましたが‥大判餃子美味しかったです。

そんなこんだしているうちに(本当に何もしてないケド)
辺りが薄暗くなり、ちょっと楽しみにしていたあるイベントが‥。

それはSuper Light City 2010 ~present for you~
という東京ドームシティのイルミネーションです。

園内に置かれた数々のオブジェ。

Sp1140544
Sp1140546

この幾何学なな形が一層神秘的な雰囲気を漂わせますよね。
その中でもギャラクシードームのイルミは圧巻。

Sp1140538
Sp1140541

ドームの中から見上げる光景はまるで巨大な万華鏡。
夢の中にいるみたいです☆

Sp1140562
Sp1140558

この他にもツリーや様々な電飾もあります。
こちらも想像していたよりは規模的に小さかったケド
シティ内は無料なのでちょっとしたデートにはオススメです。

BUTこの頃には既に私たちの頭の中はライブでいっぱいでした。
ちなみに私たちというのは私とすん(元)彼。
そう、別れた彼氏さんと一緒に来ていたのですよ^^;

話すと長くなりますが‥
今回来たのは米ロックバントBONJOVIのライブなんです。
(ここは読み飛ばして頂いて構いません。)

すん彼は物心ついた頃からの筋金入りのBONJOVIファン。
特にボーカルのジョンのことを崇拝していて、
髪型から服装に至るまで常に参考にしています。

もちろん一番好きなところはBONJOVIの音楽性で、
車内ではBONJOVI、カラオケでもBONJOVIと本当に一途な男です。
私も付き合った当初からそれらを熱心に説かれていましたw

そのジョンももうすぐ50歳。
大好きなライブでのパフォーマンス(動き)にも若干の陰りが‥。
ということで次に日本でも公演があったら絶対に行きたい!
と言っていたのです。しかもいい席で見たい!!と。

そんな中PCオンチのすん彼に変わって私が日々チェック。
そしてこの冬にBONJOVIの来日が決定。
どうやっていい席を取ればいいのか。するとそこにVIPの文字が。
そうです。今回初めてVIP席なるものが設けられていたのです。

同棲していた頃
毎月の食費を3万以内に収めようと噴騰していた私たち。
それからするとVIP席のお値段は“ありえない”ものでした。
が、この全国ツアー後長期休業に入るBONJOVIを最後に見る機会、
もう一生に一度の大奮発や!と清水の舞台から飛び降りたのです。

まさか別れるなんて思わなかったから私の分まで。。。

当選した時は嬉しかったような、寿命が縮んだような。
でもせっかく行くからには一生の思い出にしようと思ってました。

まさか別れるなんて思わなかったから張り切ってたな。。。

というワケで別れた後には皆に
「オークションで売ってしまえ」「元彼に売りつけろ」
と非難ごうごうだったこのライブチケットなんですが
私はどうしてもすん彼と行きたかったので聞く耳を持たず。

理由は色々ありますがまぁまだ好きだからでしょうね。
でもこれを機会にスッキリしたいという気持ちもありました。

あぁ全然旅行記じゃなくなってる(汗)ゴメンナサイ。
まぁとにかく!そんなこんだでこの時を迎えたのであります!!

開場へ入るとVIP(席を買った人)には案内係が。さすが。
おぉ!アリーナ!!

Sp1140567

VIPにはなんとサイン入りプログラムを含む特典グッズが。
そしてなんと飲み物まで無料。

なんか‥なんか‥今までに感じたことのない優越感(笑)
きっとお金持ちっていつもこんな感じなんだろうな。

そして何より驚いたのがその席の近さ。
ここまで入っていいんですかってくらい近いです。
ちなみにここがVIP席の最後列。私たちは真ん中あたり。

Sp1140586

興奮。
もうふたりとも呼吸が荒いっす。

Sp1140584

開演まで記念写真撮りまくってました。
だってきっともう二度とないし。

そして遂に開演。
前置きが長すぎてライブの感想が一言っていうのも何ですが

最高。
もう最高としか言い様がないっす。

なんか本当にジョン、リッチー、デビット、ティコたちが
目の前にいて、叫べば声が届く距離で、夢みたい。

全23曲歌ったのですが、新曲も含めて全部知ってる曲。
彼の影響でいつの間にか立派なBONJOVIファンになってたみたい。
もう歌って踊って叫んで、途中で死にそうになりました。
こう考えると本当にジョンの体力って桁外れ。
マジでカッコイイです。

は~燃え尽きました。

BUTちょっと気になったのが公演中の写真撮影。
基本的に国内のコンサート等では禁止されていますよね。
けど今回の公演中、皆バンバン写真を撮っていて
近くに配置されている係員もまったく注意しないんです。

不思議に思ってすぐに調べたら直前に撮影が許可されたとか?!
それなら思い出として残したいし撮らなきゃ損とか思って
何枚かパシャパシャしてきました。

Sp1140686
Sp1140706
Sp1140716

めっちゃ近くないですか?!

ケド正直あんまり行儀は良くないですよね。
音楽を楽しみに行ったのか、写真を撮りに行ったのか、みたいな。
その辺はやっぱり個人のモラルで判断するしかないのですが、
とりあえずフラッシュ撮影はやめた方がいいかと思いました。

でも記憶力の悪い私にはやっぱり嬉しいことでしたね。

しかしまたすん彼との思い出の写真が増えてしまったな(笑)
今日ですん彼との関係にも決着をつけようと思っていましたが
やっぱりもう少し考える時間が欲しいんですって。
う~ん、勢いに流されなかったか(なんてねw)

Sp1140718

この日のことを何年経っても笑って話せる関係になるといいな~
なんて思ったすんなのでした☆

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。