スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*その他*ジブリっぽい風景に出会う旅in伊豆エリア

老若男女みんな大好きなジブリ。
もちろんキャラクターや音楽も大きな魅力ですが、
なによりジブリの風景に心が惹かれます。

そんなジブリの世界観を実際に感じるために
映画のモデルになった(といわれる)地に
行けたらいいのですが、なかなかそうも行かず。

しかし、意外と身近に
「ジブリっぽい」風景はあったりするんですよね。
田舎道を通るとメイちゃん走ってそう~とかよく思います。

県内では浜松のぬくもりの森がジブリっぽい
スポットとして有名ですが、今回は伊豆で探してみました。

これらの地を巡ればきっと
ジブリっぽい風景に出会う旅in伊豆が体験できるハズ‥
かなり私個人の主観(思い込み)が強いですが
苦情は受け付けておりませんのであしからず‥

①伊豆テディベアミュージアム(伊東市)

まずはジブリっぽいではなく完全なるジブリイベントから。

こちらで開催されている
“となりのトトロのぬいぐるみ展PART2”
はジブリ好きには外せません。絶対に行くべし。

なんていったってねこバスに大人も乗れちゃうんですからー♪

005_201401211055197a2.jpg006_20140121105521985.jpg
002_201401211046013f1.jpg
003_2014012110460451a.jpg007_20140121105524a00.jpg

写真からも大の大人のハシャぎっぷりが伝わると思います。

詳しい内容はコチラ。
*祭り・イベント*となりのトトロのぬいぐるみ展PART2

ちなみにこの企画展、2013年から開催されていますが
2016年春までという噂もあるので気なる方はお急ぎください。

②稲取高原芝生広場/展望台(賀茂郡東伊豆町)

ここは知る人ぞ知るジブリっぽいスポットだと思います。
場所は東伊豆の稲取。伊豆アニマルキングダムのすぐ近くです。

管理棟横に車を停め、カントリーコースを歩くこと数分。
とくに塔的なものはありませんでしたが、展望塔という看板を発見。

018_201510221235162ac.jpg

ここから見える稲取の街並みが
あるジブリ映画のワンシーンを彷彿とさせるのです。

020_201510221235196c3.jpg

そのジブリ映画とは‥

011_201510221234471c4.jpg
012_20151022123458f2a.jpg
013_20151022123459efc.jpg

「私、この町に決めたわ。」
(とはこのシーンでは言ってないですか‥)
そう、魔女の宅急便です。

021_20151022123520ba7.jpg

写真だと伝わらないかな~伝われ~。
海に囲まれた稲取の街並みを見る度に魔女宅が思い浮かぶので
Googleで『稲取 魔女の宅急便』で検索したら、
私意外にもそう感じている人がいて俄然勇気が湧いてきました。

漁師町な感じも似てる。

014_201510221235017a8.jpg
015_201510221235034c2.jpg

まぁ実際はこんな都会じゃないんだけども。

016_20151022123504f21.jpg
017_20151022123514ff2.jpg

というワケで魔女宅っぽい写真を撮る為に頑張りました。
こんな何もないところで1時間近く遊んでしまった。

022_20151022123533460.jpg023_2015102212353433f.jpg
024_2015102212353609e.jpg025_20151022123537589.jpg

ここでの一枚。

026_20151022123539186.jpg

ちなみにススキにまたがってます。

きっとどこが?って思う方もいるでしょう。
だけど「ぽいっ」ってそんな程度ですよ。逆ギレw

③稲取高原芝生広場/ツリーハウス(賀茂郡東伊豆町)

展望台と同じ敷地内にある芝生広場。
ここにまたまたジブリっぽい建物があるのです。

それはツリーハウス。

003_20151022123422826.jpg

ツリーハウス=ジブリっぽくないですか?
けどジブリ映画にツリーハウスは出てきてないし何故だろう‥

001_20151022123420d5b.jpg
002_20151022123421eff.jpg

と考えた結果、やっぱこれじゃないかと。

ちょっとムリヤリ感ありますかね。
まぁ非現実な感じがジブリっぽいということです。

004_20151022123424b90.jpg

このツリーハウス、上ることも出来ますよ。

006_20151022123441d2c.jpg

とてもしっかりとした造りです。

<007_20151022123442929.jpg

ハウスの中。ステンドグラスがキレイ。

このツリーハウスは
日本のツリーハウス第一人者の小林崇さんがプロデュース。
しかも静岡出身だったなんて驚きです。

小林崇さんといえば星野リゾートリゾナーレ熱海内にある
森の空中基地くすくすのツリーハウスが本当にスゴイ。

kusukusu.jpg

ジブリっぽいというかおとぎ話の世界観がハンパなさそうです。
死ぬまでに一度泊まってみたいな~。デートしたい~。

話がズレてしまいましたが

008_20151022123444a33.jpg

この広場は穴場なので人も少なくていいですよ。
特に何もないですが芝生でピクニックしても気持ち良さそう。

ここでの一枚。

010_2015102212344617d.jpg

ツリーハウスでトトロに出会った~。
ちなみにここでお散歩してたゴールデンレトリバーの
ワンちゃんがトトロという名前でした。
本当にトトロに出会った~(笑)

④竜宮窟/下田市

伊豆旅で竜宮窟の近くに泊まったのですが、
雨のため行けず、無料素材の写真で紹介します。

ここはNAVERまとめでも紹介されているので知っている人も多そう。
まるで紅の豚ポルコの隠れ家!伊豆にある秘境『竜宮窟(りゅうぐうくつ)』

上にぽっかりと穴が空いているところも。

037_20151022123629ef0.jpg
340ecdb7103f0c871bc9e59372f16892_s.jpg

ちなみに竜宮窟の穴はハート形に見えるということで
恋愛のパワースポットとしても人気です。

038_20151022123631315.jpg
975eb7c1a6943d004baaa5c26069d333_s.jpg

きっと晴れた日には海も美しい碧色に見えるでしょう。

040_2015102212363454c.jpg
b3e083b171e4bb3264b7eb80793ffaad_s.jpg

あ~行けなくて残念。

042_20151022123646440.jpg

ポルコになりきる自信あったのにな(笑)
今度行くとには忘れずに丸グラサンを持っていこうっと。

④加納の石切り場/賀茂郡南伊豆町

この間カノー伝説ツアーで行ってきた加納の石切場。
記事でも書きましたが、私はラピュタっぽいと思うのです。

006_20151019113949273.jpg

海底都市な雰囲気?

028_20151022123556639.jpg

古代遺跡な雰囲気?

029_20151022123557395.jpg

いや、違う。きっとこの石の形だ!

030_201510221235598a1.jpg

この四角い石がカクカクとした岩肌の感じにマッチするのだ!!
という結論で落ち着きました。。。

019_201510191140566b4.jpg

ここでの一枚。

036_20151022123618d80.jpg

友だちが飛行石を持たせてくれたので
ムスカ大佐も置いてみました。

034_20151022123615051.jpg バルス!

詳しい内容はコチラ。
*見学・体験*加納の石切り場ツアーでカノー伝説体験

今のところこんな感じです。

大自然の残る伊豆半島なので探せば
もののけっぽいところや千と千尋っぽい場所も見つかりそう。
見つけ次第、随時更新して行きたいと思います。

043_201510221236471a2.jpg 情報求ム!!
スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*見学・体験*加納の石切り場ツアーでカノー伝説体験(賀茂郡南伊豆町)2015.10.10

静岡の観光雑誌の表紙で写真を見て以来、
行きたくて仕方なかった南伊豆にある加納の石切り場。
私有地の為、地主さんと直接連絡を取らなければいけないという
なかなか高いハードルがあったのでずっと躊躇していましたが
久しぶりに検索してみると公式HP&ツアーができていました。

早速メールをし、返信メールがきて予約完了。
A・B・Cコースとありましたが、石切り場に行ければよかったので
所要時間が約1時間30分と短いAコースに。
ツアー料金はひとり2,500円ですが少人数の場合3,000円になるようです。

最終的に電話で連絡を取り、道の駅下賀茂温泉湯の花で待ち合わせ。
到着した途端、小雨がパラつき始めるという悲劇。。。雨天決行でホッ。。。

オーナー(地主)さんとガイドさんと合流し、
自分たちの車で加納の石切り場まで後ろをついていきます。
今回案内してくれたのは南伊豆のジオパークビジターセンターの方(だと思う。)
オーナーさんは山道に停めた車の見張り番で一緒には行かず。

002_201510191139341ec.jpg

イノシシが通った形跡もあったり、なかなかの山道です。
階段等で少しは歩きやすく整備されていますが、運動靴は必須。

001_20151019113932572.jpg

ガイドさんが道案内をしてくれるので安心ですが、たまに滑ったり。

003_20151019113935291.jpg

10分ほどで到着。

004_2015101911393605a.jpg

入口からして雰囲気有りますよね。

005_2015101911393879c.jpg

この先にどんな光景が広がっているんだろう(大体知っていますが。)
ドキドキ・ワクワクしながら中へ進むと‥

006_20151019113949273.jpg

シャーン!!!

入口からは想像できないひらけた空間があるのです。
(この時点では暗さに目が慣れていない為、あまりよく見えてない。
徐々に全体が見えていきました。人間の目ってスゴイぜ。)

007_20151019113950b0e.jpg

人工的なのに神秘的。
遺跡をも彷彿とさせるフォルムに興奮。

008_20151019113952fb3.jpg

廃墟・遺跡が大好きなサブカル女には鼻血ものです。

009_2015101911395355b.jpg

階段からステージのような場所へ上がってみました。

010_2015101911395511f.jpg
011_2015101911400642b.jpg

この日は曇り(というか小雨)だったのですが、
それでも差し込む光がまた美しかったです。

これは何かの撮影にも使えそうだ。

000_2015101914520854c.jpg

パシャリ。

インディージョーンズやLOTRに出てきそうな雰囲気ですが
私的にはなぜだかラピュタを彷彿とさせるんですよね。
きっとこのカクカクと切り出された岩肌の感じが
ラピュタに出てくる四角い石を想像させるのでしょう。

000_201510191403536da.jpg

加工職人な友だちに飛行石を持たせてもらったら‥ほらピッタリ(笑)

ここは石切り場という名の通り、石を切り出していた場所。
伊豆半島は大昔南の海にあった海底火山であり、
その火山灰が長い年月をかけて降り積もり石となったそう。

コンクリートのなかった時代はこの伊豆石が大変貴重で
建築の資材として使われていたんだそうです。

021_20151019114059604.jpg

重機もない時代に、手彫りで削られていたことも
それを船で江戸にまで運んでいたこと、すべてが信じられません。

013_20151019114009614.jpg

それらの話をガイドさんに聞きながら思いを馳せる‥
時間はあまりなく、とにかく写真を撮りまくっていたわたくしたち。

この空間を上からも見れるということで入口横のロープを上ってみました。

014_20151019114011d8d.jpg

ポッカリと口を開ける入口。

015_20151019114012c5e.jpg

これは完全にインディージョーンズ体験だな。

016_20151019114053896.jpg
017_20151019114055f5b.jpg

上からの眺めもまた迫力がありますね。

019_201510191140566b4.jpg

オーナーさん(のお父さんかな?)がこの山を入手し整備したところ、
こういった石切り場が何ヵ所も見つかったそうです。

012_20151019114007262.jpg

これはきっと子どもには伝わらない、大人にこそわかる魅力。
歴史とロマンが詰まった場所ですね。
こうして一般にも公開していただき有り難いです。

ちなみにこのツアー、カノー伝説と名付けられていますが
今のところ特にこれといった伝説はないそうです。これから100年かけて作るそう。
そのオーナーさんの行動力というか、逞しさが伝説と呼べそうです。

023_20151019114231015.jpg

ということで石切り場を満喫し、約1時間後山を下ると‥
オーナーさんが「遅い」とヤキモキして待っておりました(笑)

実はこのツアー、1時間半で
加納の石切り場→三嶋神社→弓ヶ浜ジオサイト→逢ヶ浜ジオサイト
を回らなくてはならない為、石切り場は30分くらいの滞在予定だったよう。

私たちは石切り場に行ければ満足だったので終了でもよかったのですが、
残り30分で3ヶ所を行くことになり、大慌てのツアーでした。反省。

025_201510191142333bb.jpg

三嶋神社。

弓ヶ浜に着いた頃には雨が本降りに。
とってもキレイな浜だから晴れて欲しかったな。

027_20151019114411f90.jpg

そして逢ヶ浜で解散。

本当に短い時間でしたが、
南伊豆の大自然を感じることができました。
まだまだ知らないこともいっぱい。また来たいです。

これらのツアーも伊豆ジオパークの活動のひとつだと思いますが、
先日、伊豆半島ジオパークの世界認定が保留になってしまい残念な限り。
この貴重な環境資源を守っていく為にも是非登録されて、
より多くの人に伊豆の魅力を知って訪れてもらいたいですね。

どうもありがとうございました。

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*その他グルメ*Bakery&Table東府や(伊豆市)2015.10.10

久々に不安定な天気にヤキモキさせられた三連休の前半、
友だちと伊豆旅行へ行ってきました。

最初の目的地は
伊豆市吉奈にある旅館、東府やResort&Spa-Izuの
敷地内にある素敵なカフェ、Bakery&Table東府やです。

000_20151013122058f87.jpg

カフェのOPENは10時なのですが(日祝は9時半)
とある理由から30分前に到着。

ガーデンではちょうどヨガが始まるところでした。

001_201510131220593fd.jpg

こちらのレッスン、宿泊者以外でも参加できるよう。
なんて爽やかな休日の過ごし方なんでしょう。イイネ!

002_20151013122100013.jpg

そしてこちらがBakery&Table東府やさん。
さすがに30分前だとカフェ待ちは私たちのみ。
近くを見学しながら時間を過ごし、
15分程前に戻るとちらほらと人も増えていました。

003_20151013122102ceb.jpg

時間になり、お店へと。
30分も前に来た理由は‥単純に席取りです。

004_20151013122103fc5.jpg
005_20151013122119df0.jpg

この観賞用プールに面したカウンターは下が足湯になっていて
ほどんどの方がこの足湯席をお目当てにやってくるのです。

006_201510131221203d2.jpg

貸しタオルも有りという有り難さ。

無事に席を確保し、パンを買いにお店へと。
開店直後ということでパンの種類も多く目移りしちゃいます。
ホテルメイドのパンってお高いけどやっぱり魅力的です。

スープやサラダがついたセットメニューを
食べる気満々だったのですが、注文は11時からでした。
10~11時に注文できるのはパンとドリンクのみ。
下調べ不足でした‥スープ飲みたかった‥。

007_20151013122122751.jpg

パンふたつとコーヒー。
洋梨ののったデニッシュと野菜とハムをサンドしたパン。
大体ひとつ300円くらいのお値段でした。

008_201510131221245e6.jpg

友だちはハロウィンバージョン。

肝心のパンの写真がこれだけなのですが、
サクサクだったり、モチモチだったり、美味しかったです。

足湯もすご~く気持ちが良く、
景色もすご~く素敵で、贅沢な空間なのですが、
席取り等、すべてセルフサービスなので
休日なんかはあまりゆっくりできる雰囲気ではないですね。
譲り合いは大事だけど、後ろで煽られたりしたら気分が台無し。

まぁ連休ということもあるでしょうから、
次回は平日にのんびり利用してみたいです。
紅葉や藤の花の季節は一層美しい景観になるようですよ。

009_20151013122125fd4.jpg

ちなみにテイクアウトはもちろん
店内や、ガーデンで食べることもできます。
雨除けのオーニングもあるので暴風雨でなければ大丈夫なよう。

014_20151013122139571.jpg

カフェを出て、敷地内をぶらぶらお散歩。
客室らしき建物も見えましたが見るからに高そう。
いつか泊まってみたいなぁ‥。

010_20151013122135e67.jpg
013_201510131221386ca.jpg012_201510131221366cd.jpg

「唐人お吉」の資料館。

015_201510131221413e9.jpg
016_20151013122153aa9.jpg

そして大正館芳泉のOPEN11時半を待ちます。
館内のカフェアールデコでは昼食や喫茶を楽しめるのですが、
私たちのお目当てはクレミアソフトクリーム。

もしかしたら宿泊者限定なのかもですが、
大正モダンなラウンジを利用させていただきました。

017_20151013122155ca7.jpg

めっちゃ濃い。練乳を食べているみたい。

018_20151013122156042.jpg

最後にホテルの方に聞き、案内までしていただいて
こちらのお部屋も見学させていただきました。

019_20151013122158413.jpg

説明をしてくれたり、写真を撮ってくれたり、
とってもジェントルマンな方でした。ありがとうございます。

普段は滅多に入ることのできない高級旅館の一角を
こうやって一般の人にも開放していただけて有り難いです。

東府やResort&Spa-Izuさん、
近くに来た際は是非見学&利用してみてください☆

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*祭り・イベント*雛のつるし飾りまつり(賀茂郡東伊豆町)2015.10.11再訪

*****2011.2.23*****

久しぶりの大雨。。。
折角の見頃の河津桜が散ってしまわないか心配です。。。

観光ツアーなどで河津桜とセットになっている行き先といえば
みなみの桜と菜の花まつりか雛のつるし飾りまつり。
私たちは稲取のつるし飾りを見て帰ることに。

稲取ではこの時期色々な場所でイベントが行われているようですが、
メイン会場は文化公園雛の館と雛の館「むかい庵」のよう。

Srimg0092

むかい庵より展示数が少し多い文化公園へ行ってみることに。
近くに無料の駐車場もありますよ。

Srimg0093
Srimg0094

入口の河津桜はこの日見た中で一番見事な咲きっぷり。
めっちゃキレイでした~。

入館料300円を払い中へ。

Srimg0097

立派な五段飾りの雛人形の周りにはたくさんのつるし飾りが。
とっても彩り華やかで可愛いですね。

Srimg0096

つるし飾りのアップ。これまた可愛い。

稲取はつるし飾り発祥の地と言われていますが、
その歴史は古く江戸時代後期と言われているそうです。
高価なお雛様を買うことのできない時代、
せめて手作りの雛で子どもの成長を願おうという
母や祖母たちの温かい気持ちから生まれたこのつるし飾り。

その雛、ひとつひとつにも様々な意味があるそうです。

Srimg0101

だるまは七転び八起で福を招く縁起物。

Srimg0110

俵のねずみは金運&働き者になるように。

Srimg0106

這い子人形は“這えば立て、立てば歩めの親心”

ひとつひとつが手作りなので、
それぞれ柄や表情が違っていて面白いです。

Srimg0118

思わず笑ってしまったおかめさんの表情w
正に“笑う角には福来る”って感じがしますね。

Srimg0115

自分の願いに合う雛がどこにあるのか探すのも楽しかったり‥♪

Srimg0107

会場ではつるし飾りのコンテストも行われていました。
皆さん個性があってお上手!素晴らしい!!

Srimg0114

会場はそれほど広いわけではありませんが
つるし飾りの数は圧巻です。

ここには三大つるし飾りといわれる
福岡県柳川のさげもん、山形県酒田の傘福も
展示してあったそうですが、完全に見逃しました‥。

Srimg0116

そうそう、稲取といえば金目鯛が有名ですが
つるし飾りにも縁起物として欠かせないそうです。

Srimg0112

そして上の写真はその金目鯛の骨(だったかな?)を
使ったつるし飾り。珍しいですよね~。

Srimg0121

こんな感じで約15~20分もあれば見学できるかな。
河津桜に雛のつるし飾りを見れば心もポッと桜色間違いなし☆
(なんかそんなフレーズありましたよね^^?)

会場や周辺の出店ではつるし飾りも販売されていましたが、
手作りということもあってなかなかお高かったです。
でもどうせならキットを買って自分で手作りしたいですよね~。

‥なんてボタンもろくに付けれない干物女の戯言でした。ちーん。

*****2015.10.11再訪*****

春にしか開催していないイベントだと思っていましたが、
稲取の食事処で『雛のつるし飾り 秋の特別展示』のポスターを見つけ、
折角なので寄ってみました。会場は同じく文化公園雛の館、入館料300円です。

入口を開けるとやはり鮮やかな雛人形とつるし飾りがお出迎え。
前回来た時から4年以上経っていますが見覚えアリでした。
毎年それほど変わっていないのかも知れませんね。

受付の方に秋の展示は何が違うのか聞いてみたところ、
奥の方に男の子のための端午のつるし飾りがあるとのこと。

というワケでその写真を載せたいと思います。

001_20151020135401799.jpg
002_2015102013540209d.jpg

兜まで飾ってあり、想像以上に立派なつるし飾りでビックリ。
色合いもピンクや赤が多い女の子の飾りとは少し違って新鮮です。

003_2015102013540336d.jpg

兜をかぶった男の子が熊に跨りお馬の稽古♪
元気に育って欲しいという親の思いが伝わってきます。

004_20151020135404028.jpg

これらはつるし端午の福まつりという4~6月の展示で大々的に見れるそう。
となると秋の特別展示とは何ぞや?と思ったりしますが、多分これです。

006_20151020135415312.jpg 実りの秋☆

秋の特別展示は2015年10月1日~12月6日まで。
雛のつるし飾りまつりは2016年1月20日~3月31日まで。

来年の話をすると鬼が笑っちゃいますね。
でもあっという間に2016年なんだろうな~あーコワイコワイ。

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*だいす記*100均アイテムでコーヒードリッパースタンド作り。

お久しぶりのだいす記更新です。

約一年が経ち、私の多肉ブームも収まりつつある今日この頃。
リメイク缶を作ることは少なくなってしまったのですが、
(((夜な夜な缶ビールを飲みながら)))
何かを作る行為が好きなのでプチDIYは続いています。

最近ではオモチャのようなミシンを買って
タープやガーランドなどキャンプ道具を作ったのですが、
基本的にネットの真似っこなので記事にするまでもなく‥

BUT今回はちゃんと自分で考えて作ったので書きます!
セリアの商品をくっつけただけの超簡単100均DIY!!

それはコーヒードリッパースタンドです☆

コーヒーが大好きで毎日飲んでいる私。
バリスタでも十分美味しいコーヒーが飲めるのですが、
コーヒーの魅力って道具だったり、淹れ方だったり‥見た目も重要。

最近はタリーズのコーヒースクールにも参加して淹れ方を学び、
ドリップコーヒーの美味しさにも目覚めてきました。

この間ハリオのコーヒーサーバーを買ったのですが、


アフィしちゃいます。安くて可愛い♪

一杯だけ飲みたい時、コップに直接注ぎたい。
なぜならばサーバーを洗うのが面倒なのだ。

ということで、猛烈にドリッパースタンドが欲しくなった私。
どうせ買うなら見た目もオシャレなやつ。むしろそっち重視で。
と色々調べたのですが、とにかく高い。オシャレ=ビックリするほど高い。

仕方ない。。。作ろう。。。とドリッパースタンド・自作で調べたのですが、
皆さん木を切ったり、溶接したり、プチDIYの域を超えてらっしゃる。

こうなったら自分で考えるしかない‥
と昨日大好きなセリアに行って悩んだ末、二つの商品を買ってきました。
(相変わらず前置きが長すぎて自分でもひくな。)

001_20151015104429f21.jpg

・木型トレイS
・アイアンラダー

それでは作り方の説明です。

①木製トレイSの角にアイアンラダーを差す。
釘など尖ったもので仮穴を開けてから力ずくで差し込みました。

002_20151015104430576.jpg

②アイアンラダーを一度抜き、カップ等の高さを考慮し90℃に曲げる。
ベットの角など固い場所に押し当て力ずくでゆっくり曲げました。

③上にドリッパーを置いて不安定ならアイアンラダーの棒を一本外す。
こればニッパーなどでしつこく格闘します。15分ほどの戦いでした。

003_20151015104432178.jpg

④完成したアイアンラダーを差し、裏からグルーガンで留める。

004_201510151044333aa.jpg

⑤お好みでアイアンラダーの先にウッドビーズをグルーガンで付ける。
(ウッドビーズは手芸店で200円程度で購入したもの。)

006_2015101610330959b.jpg

こちらも色の好みの問題なのですが、
私は途中で木製トレイSをBRIWAXでワックス塗りし、
アイアンラダーを黒のアクリルスプレーで塗装しました。

005_20151015104434ecd.jpg

以上で完成で~す。所要時間は1時間ほど。

007_20151016103311c31.jpg 横から。
 
008_201510161033110de.jpg 後ろから。

009_20151016103313a06.jpg 上から。

イメージとしては鉄と木Haloさんのコーヒードリッパースタンド。恐れ多いけども。

010_20151016103314959.jpg

問題点としては、そこまで強度がないので
陶器等でできた重たいドリッパーだと壊れる危険性が高いこと。
プラスチックであれば全然オッケーだと思います。

011_20151016103404f7e.jpg

ドリッパーとカップの間がちょっと空きすぎかなぁ。。。

ちゃっちいといえばちゃっちいですが、
216円でできたので私的には大変満足しています。
何個か並べてもかわいいかも。

欲しいモノがあれば、まずセリアで悩む。
新たな楽しみが見つかった今日この頃なのでした。おわり。

作ったものなどをinstagramに載せています。

よろしければ覗いてみてクダサイ☆

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。