スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*祭り・イベント*せんがまち棚田あぜ道アート(菊川市)2015.6.6

何年か前に三重県熊野市へ行った時に
文化遺産でもある丸山千枚田の光景に感動した私。

棚田が光で包まれる虫送りのパンフレット写真を見て、
いつかこの目で見てみたいな~と思っていましたが、
なんと静岡県でもとてもよく似たイベントが開催されてました。

そのイベントとは菊川市の
“せんがまち棚田あぜ道アート”です。

今年は先週6/6(土)の開催されたのですが
珍しく週末バイトが休みだったので行ってきました。

会場周辺に駐車場がなく無料シャトルバス利用ということで
シャトルバス発着所であるホロンゴルフ倶楽部へ。

シャトルバスは16時から運行開始でしたが、
気合いを入れすぎて15時には到着。
会場まで徒歩30分ちょっとだったので歩いて行くことに。
のどかな原風景に心が和みます。暑かったけど。

なんとか16時前に会場到着。
菊川にこんな立派な棚田があったなんて驚きです。

000_20150610090652d41.jpg

雨も心配されてましたが、気持ちのいい青空。

001_20150610090654024.jpg

棚田には既に装置が設置されていました。
ペットボトルとロウソクなんですね。

とにかくカメラマンが多いとの前情報だったので
負けじと場所探しを開始。

棚田をぐるっと囲むよう左右に道があるので
比較的どこからでも見えるようですが、
やはり一番上からの眺めが人気なのかな?

004_20150610090658c45.jpg

コチラには10人ほどのカメラマンがいましたが
まだ三脚を置く余裕はありそうでした。

私たちは少し下った中腹くらいの場所に決定。

003_20150610090657739.jpg

ここからなら下からの眺めも上からの眺めも楽しめる。

009_20150610090712396.jpg
002_2015061009065554c.jpg

そして紫陽花がキレイに咲いていたのがポイントです。

場所が決まれば日が暮れるまでひたすら待ち。。。
あぜ道は立入禁止だったので特にすることもなく。。。
オカリナの演奏がずっと聴こえていて和んでいました。。。

006_2015061009070946e.jpg

私たちと同じような場所にいるカメラマンたちは
夕日待ちだったようなのですが、

007_20150610090710a60.jpg

この日は雲が多く赤く染まりませんでした。
夕日に染まる棚田‥それは美しい光景なんだろうな。

普段の日は棚田のすぐ近くに
車を停めることができるそうなのでリベンジしたいです。

トイレがあるのかがイマイチわからず
水分補給も我慢しながら待つこと2時間(笑)

010_2015061009071389f.jpg

係りの人たちがろうそくに火を点け始めました。
18時でもまだまだ明るいですね。

011_20150610090715e01.jpg012_20150610090739c68.jpg

19時近くなるとようやく辺りも薄暗くなってきました。
それと同時に少し肌寒くなってきました。上着必須です。

だんだんとロウソクの灯りも目立ち始めます。

014_2015061009074240f.jpg

完全に日が沈む前のトワイライトタイムが一番美しい気がする。

パノラマでも撮ってみました。
000_201506110948281f5.jpg
(クリックで拡大されます。)

015_20150610090743108.jpg

暗くなると昼間とはまた違った幻想的な雰囲気が。

016_20150610090807a72.jpg017_20150610090809767.jpg

あえてのピンボケ。

018_201506100908108b1.jpg

あえてですよ(笑)

たいまつの火で作物につく害虫を追い払いながら
棚田を灯す虫送りは本来呪術的な行事らしいのですが、
ここでは“あぜ道アート”の名の通り、
この景色をアートとして楽しんでもらうという趣旨のよう。

019_20150610090812530.jpg

この頃には見学者もかなり増え賑わっていました。

020_201506100908136d2.jpg

暗くなってからはあっという間。

なにせ19時にやっと暗くなったと思ったら
最終のシャトルバスが20時なので1時間しかありません。

一応頂上からの景色もパシャリ。

022_20150610090826ea7.jpg

急いで反対側の道を下ります。

026_201506100908475f6.jpg

こちらもまた少し違った景色で素敵でした。

028_20150610090849971.jpg

たかがペットボトル。されどペットボトル。
考えた人素晴らしい。

001_20150611094829e94.jpg
(クリックで拡大されます。)

変化がないので子ども達には少々退屈かもしれませんが、
大人(特にデート)には最高のシチュエーションではないでしょうか。

さて、女同士で約4時間も滞在した私たち。

20時ギリギリにバス乗り場へ行くと
ビックリするほどの長蛇の列ができていました。
そして前の道路は棚田からの帰宅の車で大渋滞が発生。

シャトルバスは15分間隔で運行と聞いていたので
軽く1~2時間待ちだな‥と腹をくくりました。
(街灯がないので夜間歩くのは危険です。)

無料のイベントで(募金は募っていますが)
無料のシャトルバスまで何度も運行してくれて
待ち時間が発生したからといって文句なんて言えるワケない。

しかも最終的に係りの人たちが何台も自家用車を出して、
私たちを駐車場まで運んでくれました。
申し訳ないというか‥本当にありがとうございました。

関係者さんの話によると
予想よりも多くの見学者が来たために
駐車場も足りなくなったり、問題が生じたそうです。
毎年毎年、見学者が増えているそうですよ。

この美しい景色を見ることができるのも
『先祖が遺した宝物』であるせんがまち(千枚の田んぼという意味)
を残したいという方々の努力があったからこそ。

そういうことも思いながら
楽しむことができたらもっと素敵なイベントになるし、
いつまでも続いていくんじゃないかな~なんて思いました。

関係者の方々、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*祭り・イベント*コップのフチ子展in静岡パルコ(静岡市葵区)2015.5.29

phonto.jpg

コップのフチに舞い降りた天使ことフチ子さんが静岡に上陸!
人生のフチに立たされた堕天使ことすんが見に行ってきました。

入場無料で写真撮影可だった為、
天使の姿をたくさん撮ってきたので載せておこうと思います。

フチ展会場は静岡パルコの2F。
エスカレータ横の小さなスペース。
しか~しなかなかの展示数でしたよ。

028_201506011223033ed.jpg

まずはシャンパンタワー‥いや、フチ子タワーかな。

029_20150601122305915.jpg

その数なんと600体。完成までの作業時間は10時間。
奇譚クラブさんのTwitterを眺めながら応援しておりました。

030_20150601122259561.jpg

セクシーショットを惜しげもなく披露。
そしてその名の通り見事なフチへの乗りっぷりです。

この歳になってもガチャガチャが大好きな私ですが、
フチ子さんについてはあまり詳しくありません。

027_20150601122302bfe.jpg

フチ子さんの初登場は2012年7月。
漫画家タナカカツキさん原案によるOL風の女性フチ子が
腰をかけたりぶら下がる姿勢をとるフィギュア。
TwitterやFacebookへの写真投稿で人気に火がつき
次第に様々な衣装やポーズも増え現在に至る‥といった感じだそう。

024_201506011222547df.jpg025_20150601122248008.jpg

イベントだって大好き。

023_20150601122252dc1.jpg

ガンバレ日本!

021_201506011222495d3.jpg

フチ子さんって物凄い身体能力の持ち主なんですね。

026_2015060112230008e.jpg

もはやとれないポーズなどないのです。

017_20150601122240364.jpg

「フチに乗せるのは…正直もう飽き飽きなんだよ」とソコ子さん誕生。
そのうちカップの中まで入っちゃうんじゃ‥ナカ子さん‥(笑)

特に可愛かったのは温泉シリーズ。

010_20150601122202b6b.jpg

ご当地手ぬぐいを持って浴衣ひらりしてるフチ子さん。

私も旅行先でに見つけた時は購入して※ガチャではない
ビールジョッキにぶら下げようと決めてます。
(まだ道後温泉しか持ってないけどさ‥)

011_20150601122224c95.jpg

広島バージョンの浴衣の柄素敵。

そしてもっと可愛いのが
温泉に入っていい気分のフチ子さんシリーズ。

012_20150601122226427.jpg
013_20150601122227774.jpg014_201506011222297da.jpg

フィギュアなのに妙に色っぽいというか、
こんな女の子がいたら惚れてまうやろ~っていう感じ。
フチ子さんにハマッてしまう人続出な理由もわかります~。

最近ではコラボフチ子さんも多数。

016_20150601122238671.jpg

コラボといえばキティさん。

020_2015060112223766f.jpg

そしてふなっしーさん。

019_20150601122243848.jpg

後ろにぼんやりと写っているミッキーさんたちのように
フチ子さんも抜きにした『コップのフチの○○』シリーズも多数。
ゴルゴシリーズもあるとか‥展示はなかったので残念。

その中で見事に私の心を射抜いた

022_2015060112225118b.jpg

『コップのフチの太陽の塔』
もちろんネットで大人買いしました、ハイ。
これはほぼ定価の金額さえ出せば買えるからいいんです、ハイ。

やっかいなのは企業のキャンペーンモノ。
当選しないとゲットできない品です。

006_201506011222033f0.jpg008_20150601122206d0c.jpg

それでイタイ経験をしたのが
カップのフチに舞い降りたサッカー選手フチ田篤人。

001_2015060112214469e.jpg
002_20150601122146e59.jpg003_20150601122147818.jpg

チョコレート菓子Bitteのキャンペーンで
5,000名に当たるということだったので結構買いましたが当たらず‥。
残ったのはBitte太りした堕天使のみ‥
舞い降りた選手が柴崎や武藤とか他のイケメンだったら買わなかったのに‥!!

余談ですがヤフオクでは当初三万円で落札されてました。
うっちーが結婚したので値が下がったかな~と覗いてみましたが
未だに一万円します。凄いね。(ちなみに売買は固く禁止されてますw)

018_201506011222414b9.jpg

だいぶ話がズレてしまいましたが
フチ展ではタナカカツキさんの原画なども展示されてます。

031_20150601122323345.jpg032_20150601122324d44.jpg
033_20150601122326485.jpg

味のあるとっても素敵な絵ですね。

034_20150601122327a1d.jpg

そしてシュールな世界観はとっても私好みです。



持ってます。

あと興味深かったのは、フチ子さんの製作工程の映像。
中国で一箇所、一箇所手塗りしていることには驚きました。

038_2015060112235246e.jpg

というワケで、存分にフチ子さんの魅力を味わえる展示会でした。
しかしハマッったら大変。程良い距離感でこれからも注目したいです。

グッズの販売は1F。今回から登場したらしい豆皿可愛かったな。
同じ場所でシールをもらえるスタンプラリーもやってました。

039_201506011223463be.jpg

静岡先行だった『コップのフチ子3ピーチ』は品切れ中。
(補充したかもですが。)

040_20150601122347312.jpg

そして最後にフチ子さんとハイポーズ。フチ展は14日まで開催してます♪

さてこの日パルコへ行ったのは実はこちらがメインでありました。

041_201506011224258e7.jpg

いよいよ夏だぜ!屋上のビアガーデン!!

042_20150601122423dab.jpg

まぁ‥感想からするとこんなものかな‥と。
まずビールグラスが冷えてなかったのがイマイチ。
料理が足りなかったのがイマニ。別料金ではモチロン頼めますが。
そして私たちのコースはアルコールがビールかワインしか頼めなかった~。
あと400円プラスすれば色々飲めたと思うけどその説明がなかった~。

フチ子さんとは全然関係ない話ですが、プチ情報でした。

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。