スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*だいす記*デコパージュを使ったリメイク缶&エッグプランター作り。

instagramを始めてから作りたいモノが尽きない私。
その中でも初耳だったデコパージュに興味津々。

デコパージュとは、切り抜きいた絵を
専用のデコパージュ液でモノに貼り付ける手法。
一般的には紙ナプキンの絵柄を切り抜き
固形石鹸やお子さまの上靴などに装飾するよう。

が、私には石鹸も上靴も必要ナッシング。

ならば‥とリメイク缶を装飾する
手法として試してみることにしました。
(皆さん普通にやってることですが‥。)

しかし初っぱなら結構な人がぶち当たるであろう
紙ナプキンに好みの絵柄がない問題が発生。

ということで普通紙でデコパージュする方法を調べ
実践してみましたので載せたいと思います。

デコパージュのいいところは
元々のモノに印刷されているような一体感が出るところ。
その為には貼り付ける絵の薄さが重要。
紙ナプキンさえも3枚重ねを剥がして1枚を貼り付けるそう。

普通紙の場合は少しでも薄くする為に一手間加えます。
参考にしたのはこちらのブログです。

ちなみに専用のデコパージュ液は
セリアとダイソーのもので試してみましたが

002_20150408123820f72.jpg

私は断然セリアを支持します!!!
(※個人の勝手な感想です。)

まずは貼りたい絵を印刷。
インクジェットだと滲む可能性があるので
レーザープリンターがオススメ。コンビニで利用できます。

次に貼りたい形に切り抜きます。
後からだと紙が薄くなっているので非常に切りづらいです。

003_201504081300427cb.jpg

続いて、絵の表面にデコパージュ液を塗ります。
セリアの液を使う場合は水で少し薄めると塗りやすいかな。

私が参考にしたブログでは
塗って乾かすを3回繰り返すと書いてありましたが、
私は1回しか塗りませんでした。なぜなら‥
面倒くさがり&せっかちさんだからさ!

デコパージュ液が乾いたら(多分10分も乾かしてないw)
絵をぬるま湯の中に投入。紙に水が染みこむのを待ちます。
なんとなく色が変わったら取り出して軽く水気を取ります。

005_2015040812382347c.jpg

クリヤファイル等の上に裏返して置き
裏面を指で優しく擦ると‥消しゴムのカスのようなものが‥

006_20150408124100470.jpg

紙の繊維が少しずつ剥がれてきます。
コツはゆっくりゆ~っくり、優しく優~しくです。
強く擦ったり、同じ場所を何度も擦ると破けるので加減が重要。

初挑戦なのにめちゃくちゃデカい絵を選んだ私。
2,3回失敗しましたが、なんとか全体的に一皮剥けました。
まだ全然薄紙とは言えない状態ですが諦めも肝心です。

最後は缶に貼り付ける作業。
おおよその貼り付ける場所にデコパージュ液を塗っておき
絵を優~しく置きます。しわになりやすいので慎重に。

なんとなく乾いたら、
もう一度絵の全体にデコパージュ液を塗り塗り。

007_20150408124102847.jpg

完成で~す☆

普通紙を紙ナプキンの薄さにするのは無理なので
それなりの貼ってある感はありますが、
シールをペタッと貼ったような感じは薄まった気がします。

まだまだ模索中の技ではありますが、
これからのリメイク缶作りにも使っていこう

‥と思ったのですが
何も缶にこだわらなくてもいいじゃんと言うことで
これまた作ってみたかったエッグプランターに初挑戦。
卵の殻にデコパージュするのも一般的だそうです。

エッグプランターの作り方も簡単に説明。

生卵の尖った方にフォーク等で穴を開け中身を出します。
殻は中まで十分に洗い(不十分だと腐るそう)乾燥させます。

010_20150408124106121.jpg
マニキュアに立てると乾かしやすいかも。
(内側の薄皮は剥がしたり、剥がさなかったり。)

そのまま貼り付けてもいいと思いますが、
少しでも殻の強度を上げる為、殻全体をペイント。

009_20150408124104c24.jpg

真っ白ではなく優しい白色にしたかったので
nuroのミルキーホワイトを使用しました。

そしてデコパージュする絵はコチラ。

008_20150408124103f7d.jpg

リサ・ラーソンのマイキー。

できる限り輪郭にそってチョキチョキ。
とても細かく地道な作業。苦手です、ハイ。

011_20150408124352775.jpg

この絵を同じ工程で薄くします。
小さいのでだいぶやりやすい。2,3回失敗したけど。

012_201504081243531b6.jpg

今回は結構薄くフィルム状になりました。

これを卵の殻に貼り付け、乾燥。
最後に、少しでも殻の強度を上げる為
殻全体にデコパージュ液を塗り塗りしました。

013_20150408124354826.jpg

完成で~す☆
これに多肉ちゃん植えたら絶対カワイイ気がする。

*****追記*****

同じように作ったムーミンのエッグプラントのセダム寄せ。

002_20150415103136091.jpg

やっぱりカワイイ。

022_2015041309530102e.jpg

そして結局マイキーを使ってリメイク缶も作りました。
ハリネズミの方は紙を薄くする作業はしていません。

北欧繋がりでムーミン缶も。

021_20150413095231051.jpg

左の缶は紙をそのまま貼り付け、
右の缶はちゃんと薄くしてからデコパージュしました。

缶との境目が気になるモノだけ
薄くする作業をすればといいと思います。

デコパージュなかなか楽しいです。
是非皆さんも試してみてくださいネ♪

関連記事はコチラ!
*だいす記*海外の缶詰を使ったリメイク缶作り。
*だいす記*ラベルシールを使ったリメイク缶作り。
*だいす記*ラベルを使って一歩進んだリメイク缶作り。
*だいす記*無料素材ラベルを使ったリメイク缶作り。

作ったもの(リメイク缶以外も)をinstagramに載せています。

よろしければ覗いてみてクダサイ☆

スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

*だいす記*無料素材ラベルを使ったリメイク缶作り。

先日友人からリメイク缶を10個欲しいと依頼がありまして、
デザインの希望を聞いたところ、ナチュラル系希望とのこと。
スヌーピー一筋だった私にとっては新たなる挑戦です。

ということでまずはネットで素材探しから。

海外ラベルは
a tiny little veranda garden 。.:*・゚☆さんの
海外の無料ラベル紹介♪カテゴリ参考に。

アンティーク風ラベルは
mihoのプリント素材さんのアンティークラベルを。

ナチュラル系ラベルは
おままごと。さんの紙モノカテゴリのページの
素材データを使わせて頂きました。(※商用不可)

001_2015041309472046b.jpg

こんな素敵な素材が無料で提供されているのは本当に有り難い。
選びきれず必要以上に作ってしまいました。

インクジェットだと滲む可能性があるので
レーザープリンターがオススメです。

自宅のインクジェットで印刷した絵を
コンビニのコピー機でカラーコピーすればオッケー。
自宅のパソコンからコンビニにデータ転送して
プリントアウトすることもできるらしいです。

私は手差しも利用できる
レーザープリンターを使っているので
セリアで買ったクラフト用紙にも印刷しました。
この紙の質感がなかなかいいんですよね。

これらのラベルをそのまま使うのもいいんですが、
一手間かけると少し凝った仕上がりになります。

皆さまがやっていることをエラそうに書くのも何ですが、
このブログに辿り着いてしまった方の為に書いておきましょう。

①コーヒー・紅茶染め
元々の画像に古めかしく色加工してあるモノも多いのですが、
物足りなかった時は自分で染めてしまいましょう。

やり方は超簡単。
インスタントコーヒーやティーパックぬるま湯で溶き、
その中に染めたい紙モノを投入。数時間後に取り出して乾燥。

001_20150415103134d73.jpg

こんなコースターなんかを染めて、
リメイク缶に貼り付けてもいいんじゃないでしょうか。
ちょっとだけアンティーク感が出ますよね。

③ロウ引き
難しそうで意外と簡単なロウ引き。

大きめに切ったクッキングシートを折り畳み、
その間にロウ引きしたい紙モノを置きます。

002_201504130947225f2.jpg

ラベルの上に、カッターなどで削ったロウを振りかけ
その上からアイロン(低温)をかけると‥

003_201504130947237b4.jpg

紙にロウが染みこみ透け感が出てきます。

004_20150413094724c29.jpg

紙の質感も少し丈夫になるのでタグなんかにもオススメ。

②フチ焼き
前の記事でも少し書きましたが
フチを線香で炙り、ヴィンテージ加工します。
火の扱いには十分に注意してくださいね。

その他クシャる、ちぎる、汚すはお好みで。
これらのラベルを木工用ボンドで貼りつけます。

一枚貼りでも十分オシャレですが。
重ね貼りするとオリジナル感がアップしますよね。

私は英字印刷したクラフト用紙にロウ引きし
適当にちぎったモノを貼り付けました。

005_2015041309472699c.jpg006_20150413095121e2d.jpg

ロウ引きしてから一度クシャるとシワが出ていい感じ。

007_20150413095123e4e.jpg

その上からフチ焼きしたメインのラベルをペタリ。
左上になんちゃってシーリングスタンプをペタン。

017_20150413095225924.jpg

今回初挑戦したなんちゃってシーリングスタンプ。
こちらもすべてセリアの商品でできてしまうんですって。

クッキングシートの上に色つきのグルーガンを出し、
少し冷えたところで好みのボタン等を押し当てればできあがり。

008_20150413095123213.jpg

これらボタン類もセリアで買いました。

009_201504130951253b5.jpg

シーリングスタンプってハードルが高いんですよね。
考えた人、そしてセリア様々です。

セリアネタついでに紹介してしまいますが
ステンシルシートで直接缶にデコってしまうのもアリです。

010_201504130951270fa.jpg

こちらもセリアのソフトステンシルシート。

011_20150413095140839.jpg012_20150413095142e89.jpg

スランプ系の塗料は定着が悪かったので、
アクリル絵の具をトントンしました。

013_20150413095143db2.jpg

バラの絵も簡単に描けちゃう。
男前のステンシルシートも発売して欲しいなぁ。

016_201504130951467e7.jpg

他にもウッドビーズを通した麻紐を巻いてみたり。

014_20150413095145eb9.jpg

右のウッドビーズはセリアでゲット。
左のは手芸店で200円くらいで購入しました。

018_201504130952267ba.jpg

他にもボタンを貼り付けてみたり色々と創意工夫。
これを仕事で生かせたら出世できると思う。

019_2015041309522832b.jpg

というワケで、こんな感じにできあがりました。

北欧系も好きらしいので、
ムーミンとリサ・ラーソン缶もプレゼント。
この缶の作り方はデコパージュの記事をご覧下さい。

020_20150413095229353.jpg

他にも色々とデコる方法はあると思うのですが、
今回はこの辺にしておきます。

明日はいよいよ友人に手渡す日です。
喜んでもらえるといいなぁ‥♪

関連記事はコチラ!
*だいす記*海外の缶詰を使ったリメイク缶作り。
*だいす記*ラベルシールを使ったリメイク缶作り。
*だいす記*ラベルを使って一歩進んだリメイク缶作り。
*だいす記*デコパージュを使ったリメイク缶&エッグプランター作り。

作ったもの(リメイク缶以外も)をinstagramに載せています。

よろしければ覗いてみてクダサイ☆

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

*桜*潤井川龍巌淵〈富士山〉(富士市)2015.3.28

今のところ雨は降らずにいますが、
花散らしの風はビュウビュウと吹いております。

週末にかけてもスッキリしないお天気で
どうやら2015年の桜スポットはここしか紹介できなさそう。
もう一か所行きたい場所があったんですか‥残念です。

というわけで先週の土曜日に行ってきた龍巌淵。
ここは写真愛好家には有名な富士山と桜の撮影スポット。

場所は富士市久沢(ナビは280-4と設定しました。)
川沿いに数台分の駐車場があります。運良く空いててラッキー☆

龍巌橋と滝戸橋の間に桜並木があり、
滝戸橋から富士山と桜を一緒に撮影すことができます。

土曜日、空は全体的に薄曇りでしたが
日曜日は雨予報だったので決行してみると‥

000_20150402112843daf.jpg

カメラマン、いるいる~。
ベスト日でなくても桜は待ってくれませんからね~。

滝戸橋から期待を込めて覗いてみると‥

001_20150402112844af3.jpg

すごく薄っすらですが、富士山ちゃんと見えます!

005_20150402112858146.jpg

ズームアップ!!

003_20150402112847475.jpg

美しいではないですか!!!

ただ富士山を濃くしようとすると桜が暗くなるし。
桜を明るくしようと富士山が消えてしまうしちょっとヤキモキ。
もっと空が青かったらな~なんて贅沢ですね。
(カメラマンさんたちは青空待ちで待機していた模様。)

カメラマンさん泣かせな点は

002_20150402132825ede.jpg

滝戸橋から全体を撮影すると鉄塔が写ってしまうとこ。
あとこの橋、かなり幅が狭いのに車がめっちゃ通って危険。

008_20150402112902852.jpg

近隣住民の方はきっと迷惑してるハズ。
なので、川辺で撮影する方が良いかもしれません。

009_201504021129048ae.jpg

特に問題なく下りれます。

010_20150402112915aa8.jpg

菜の花も入れて撮影してみたり。

011_2015040211291627e.jpg

もっと前ボケさせたかった。難しい。

しばらくするとこの構図は撮り飽きるので(笑)
土手をブラブラお散歩しました。

020_2015040211294990d.jpg

静岡市はまだ7分咲き程度なのにここはほぼ満開。
潤井川沿いは少し早いのかな~。不思議~。

019_201504021129381ad.jpg
018_20150402112937ed7.jpg
014_20150402112921353.jpg

友人の撮影ショットも載せておこう。

027_20150402113011f23.jpg
026_20150402113009c60.jpg
025_201504021130083da.jpg

春真っ盛り。花たちが咲き誇っています。

021_201504021129507f7.jpg
022_201504021129526f7.jpg

シートを広げて大々的にお花見する場所はなさそうですが、
土手に座って春を感じながら日向ぼっこするには最高。

023_20150402112953f3e.jpg

桜吹雪の中歩きたいな~♪

013_20150402112919b50.jpg

そういえば話しかけられたカメラマンさんは神奈川から来たそう。
富士山をすぐに見に行ける距離に住んでるってやっぱり贅沢。
もっともっと開拓して素敵な景色に出会いたいな~と思ったのでした。


大きな地図で見る

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。