スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*見学・体験*東急リゾートタウン浜名湖でウェイクボード体験(浜松市北区)2012.8.26

なんだか心がモヤモヤしていて・・・
思うようにブログが書けない今日この頃・・・ですが!
8月が終わってしまう前に夏らしい記事は書いておかないと!!
ということで更新したいと思います^^

先週の日曜日、
アクティブな友人Mちゃんとウェイクボード体験に行ってきました。
去年はサーフィンとウインドサーフィンに初挑戦して、
今年はウェイクボード。私たちの飽くなき好奇心に乾杯☆

“ウェイクボード 静岡”で検索すると、
大体浜名湖でのショップやスクールがヒットします。
その中でもよく耳にするのが浜名湖BANANAさんですが、
26日は予約がいっぱいで、9月以降は初心者はちょっと‥のこと。

ということで見つけたのが、
東急リゾートタウン浜名湖さんのマリンスポーツ体験。
ウェイクボードのメニューは何種類かあるようですが、
初心者にオススメ、お試しウェイクボード20分/4,200円を予約。
(その他、詳しいメニューはコチラ※PDFをご覧クダサイ。)

三ヶ日インターから5分ほどで到着。
東急リゾートタウン浜名湖サニーパーク(事務所)で受付をし、
そのまま更衣室で着替えをします。
持ち物や服装については何も言われなかったので
水着の上にTシャツ・短パンでもいいのかも。。。
私たちはラッシュガードで完全防備。最近の日差し本当コワイ。

インストラクターの方にご挨拶をし、まずは陸上講習。

Sp1050371

ウェイクボードは簡単にいうと水上版スノーボードらしいです。
ボードもスノーボードをちょっと短くて太くした感じ。
ボードにブーツが付いてます。

Sp1050374

スノボはやったことがあるのでなんとなくはわかりますが、
どうもモーターボートで引っ張られるイメージが湧いてこない。

思いっきり引っ張られたらそのまま引きずられるんじゃないか‥
手を離したらそのまま海に沈んでしまうんじゃないか‥
在らぬ不安がよぎりますがライフジャケットも着ているし心配無用。

Ssp1050410

ということで早速ボートに乗り込みま~す。

Ssp1050381 風が気持ちいいー。

ボートをかっ飛ばしてスポットへ向かいます。
正確にいうとここは浜名湖の中の猪鼻湖というエリアだな、多分。

さて、早速チャレンジ!もちろんMチャンから!!(強制。)

Sp1050383

ボードを装着し(ブーツを履くだけ)そのまま水の中へ。
水の温度はかなり温め。全然冷たくありません。

Ssp1050391_2 プカプカ。。。

ライフジャケットもボードも浮くのでコワくないですよ。

ボートに繋がれたロープを持ち、体勢を整えたら準備OK!
「行きまーす!」の合図でボートが発進します。Let's Go!!

Ssp1050384 グッ‥
Ssp1050385 ググッ‥
Ssp1050387_2 イエ~イ☆

なんと1回目のチャレンジで立ててしまったMさん。
これだから運動神経がいい人って‥

Scimg0136

しかも全然倒れる様子がないんですケド。
インストラクターの方もちょっと驚いておりました。
これだから運動神経のいい人って‥

友だちとしてプレッシャーなんですケド!!!

まぁ、私が運動音痴なのは見た目でわかるだろうし‥
私が立てなくてもそれが普通かもしれないし‥
と変な緊張感で彼女を見守るも、まったく倒れない。

Scimg0133_2

普通にカーブとかしてるし(笑)

結局、5分近く滑った後に自らの意志で倒れた彼女。
理由は疲れたから。というワケで私と交代。

Ssp1050398 頑張りま~す。

人並みに負けん気は持ち合わせているすん31歳。
Mちゃんにばっかりイイ格好はさせないゼ。
とハンドルを持つ手にも力が入ります。

「行きまーす!」「ハイ!」

Sp1050406

ザッバーン!!!

早ッ(笑)立つ間もなく撃沈。
自分ではなぜにコケたのかわからないんですが、
インストラクターの方が的確に
「今のは簡単です。立つのが早すぎたんです。」
とアドバイスしてくれます。そっか、そっか~と再チャレンジ。

―――‥ザッバーン!!!

よし、今度は3秒くらい立てました。
「今のも簡単です。ロープを引っ張り過ぎてます。」
お~なるほど、なるほど。

――――――‥ザッバーン!!!

もういいって?!(笑)
でも4回目からはちゃんと乗れましたよ^^

感覚的なものが大きくて上手く説明できないんですが
ボートがどのくらいの強さで引っ張るのかとか、
スノボの時みたく重心が前過ぎず、後ろ過ぎずとか、
それがなんとなく掴めれば自然と乗れるようになる感じ。

Ssp1050404

でも様になってないので写真は小さくね(笑)

ひとりの持ち時間は20分程度なので何回もチャレンジできます。
真っ直ぐ(何もしない状態)はだいぶ乗れるようになったので、
途中からスラロームという左右の移動にチャレンジしてみました。

まぁ、私には無謀な挑戦だったんですが
「最初からスラロームに挑戦する人はなかなかいない。」
「ガッツがスゴイ。」と褒められた?のでヨシとしますw

ちなみにMちゃんはスラロームはモチロンのこと

Scimg0139

波の上を滑走するという技チックなものも披露しておりました(汗)

ということで、今回は終了~☆

体験コースということでひとり1本(15~20分)で終わりでしたが、
腕と肩の力を必要以上に使っていたのか、
終わった瞬間から筋肉痛と疲労痛が始まっていて
Mちゃんが帰りの運転ができるのか本気で焦っちゃいました。

Ssp1050415 楽しかったね~♪

帰りの車内では、次は何に挑戦しようか計画。。。
そんなことより先にやらなければならないことは山ほどあるケド、
お互いがいる限り、そこには触れずに突き進むでしょう。。。

東急リゾートタウン浜名湖さんは
一年中ウェイクボードをやっているそうなのでまた来たいです。

ありがとうございました\^^/


大きな地図で見る

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*その他グルメ*ぐーちょきぱん(浜松市西区)2012.8.26

う~ん、ちょっと不完全燃焼な感じで
記事を書こうか迷ったんですが…折角行ったので書きます。

皆さん、ジブリ作品“魔女の宅急便”に出てくる
パン屋さんの名前って知ってますか?

Ssdsc02969

とってもカワイイ名前、その名もグーチョキパン☆

実は浜松にもぐーちょきぱんというパン屋さんがあって、
しかも魔女宅をホーフツとさせるお店だという噂。
これはジブリ好きとしては行くしかないでしょう!!!

と、ずーっと思っていて、この度やっと機会が。
ナビがないと辿り着けないようなのど~かな場所にあります。

前日に魔女宅を見直して、
胸キュンする準備は万端だったのに‥

Ssdsc02983

まさかの工事中。でも営業中。
これが不完全燃焼の理由でございます。

ということで、お店の外観はHPで(泣)
ソックリというワケではないケド、雰囲気ありますよね。
ぬくもりの森を手掛けたぬくもり工房さん建築ですって。納得。

Ssdsc02982

迷ったけど、この入口を見たら入るしかない(笑)
お邪魔しま~す☆

Sdsc02980

うわ~カワイイ^^
キキが頬杖ついて店番していそうです。

Ssdsc02971

一階の店内は本当に小さく、大人数人入ればいっぱいな感じ。
オソノさん‥じゃなくて店員さんに注文してパンを購入。

Sdsc02981

買ったパンを二階で食べることもできます。
飲み物も売ってるようですが(ペットポトルや缶のもの)
私たちはコンビニで調達済み。

Sdsc02978
Ssdsc02979

明るくて、気持ちの良いお部屋。
ただここのお部屋もそんなに広くはないので
数組来たら相席になると思います。

Sdsc02976

さり気なく飾られた魔女宅アイテムが嬉しい。

Sdsc02975

私はベリーとカスタードのデニッシュとメロンパン。

どちらもちょっと小ぶりですが、
丁寧に作られたんだろうな~というお味で満足度高し。

もちろんこの雰囲気のお陰かもしれませんが、
なんともいえない優しい時間が過ごせた気がします。

帰りに店員さんに聞いたら、
お店の工事はあと2~3日で終わるということ。
なんというタイミングで来てしまったんだ。ホントに。
必ずやまた再訪します。。。

舘山寺方面(フラワーパークや動物園)へ行く際の
おやつにもピッタリだと思いますよ♪
ジブリ好きな方はぬくもりの森とあわせて立ち寄るべし♪♪


ぐーちょきぱん

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:パン | 浜名湖佐久米駅寸座駅

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*県外・旅行記*あなたに会いたいよう大阪散策(大阪府)2012.8.11

5日間のお盆休みが終わってしまいました~。
ですが、全く仕事モードに入れません~てなワケで更新w

お盆休みの初日は大阪へ。
私の会社は大阪にも支店があるのですが
何年も前にそこに勤めていたSさんと未だ交流があり、
(といってもメールやSNSのやりとりだけど‥^^;)
今回Sさんに会いに、ひとり大阪へ旅立って参りました。

金曜日の深夜、東静岡駅発の深夜バスに乗り
大阪へ着いたのは早朝7時過ぎ。
待ち合わせは昼過ぎだったので、ずっと行きたかった場所へ。

Sdsc02738

海遊館~☆です。
海遊館は完全なるデートスポットだし、
大型連休の初日ということでどうしようか悩みましたが、
カメラ女子の血が騒いだので、ひとりでも行くことを決意(笑)

カップルというより家族連ればっかりでしたね。
あと私のような写真撮影が目当てな人も結構いました^^

開園と当時に入場。それでも混んでます。。。

Sdsc02852
Ssdsc02854Ssdsc02743

カピパラさんやカワウソ、ペンギンやラッコの
小動物たちも展示されていました。

世界最大級の水族館ということでワクワク。
主役はなんといってもジンベイザメということで、
美ら海水族館のような巨大水槽を想像していましたが‥

Sdsc02859

思っていたよりはそんなに大きくなかったです。
そもそもジンベイザメが小さかったような。子どもなのかな?

Sdsc02846

それでもジンベイザメが近くに来ると大興奮!
皆一斉にカメラを向けます。でも上手く撮れない~!!

Sdsc02778

大型水槽でエイはよく見かけるけど、マンタは珍しい気がします。
私の中でマンタ=バットマンなイメージ。カッコイイ。

絶対的な悪役顔のハンマーヘッドシャークもいました。

Sdsc02782
Ss01185707_2 めっちゃ似てるやん。。。

ちょうど百魚繚乱展というイベントをやっていて
カラフルな魚たちに癒されました。

Ssdsc02787
Sdsc02796

このエイ、完全に草間彌生さんに落書きされてます(笑)
青いドットなんてめっちゃオシャレですね。

Sdsc02807

海遊館にはふわふわクラゲ館という常設展示があって
クラゲ好きな私は結構期待していたんですが、
種類は多かったケド、癒しって感じではなかったです。
(人間というのは段々と贅沢になってしまうのですよ‥^^;)

Ssdsc02849

海遊館はショーやふれあい等のイベントがないので
(お食事タイムの見学はあるみたいだけど)
全部見て回るのにもそんな時間がかからなかったかな。

というワケで、たいした写真も撮れず海遊館を後にします。
やっぱり動く被写体は難しいです。言い訳です。

Sdsc02873

余談ですが、地下鉄で海遊館+大阪観光をする方は
OSAKA海遊きっぷが断然オススメです。

さて、続いて向かった先は大阪なんば。
ここへは会社の人に教えてもらったあるものを食べに来たのです。

Sdsc02874

が!完全に迷子になりました~。いや~久しぶりに焦ったカモ。
30分以上のロスタイムを使い辿り着いたのは‥

Ssdsc02884Ssdsc02883_2

大阪では有名な肉吸いのお店、千とせさん。
BUT案の定10人以上並んでいて、待ち合わせに間に合わない。

潔く諦め、斜め向かいの釜たけうどんさんに入りました。
(食べログだとTOP5000で行ってみたい921人ってスゴイ。。。)

釜たけうどんさんはSさんが教えてくれたお店で、
ちく玉天ぶっかけが美味しいと聞いていたので迷わすオーダー。

Ssdsc02882
Sdsc02878

ちょっと太めでコシのある麺がモチモチしてます。
薄めのお汁に浸して食べる天ぷらも美味しかったです。

ただ、相席の相席だったので若干居づらかったカナ。
ひとりうどんもデビューしてしまった私にもう恐いモノはないw

そしてとうとうSさんとご対面。
10年以上の知り合いなのに、会うのは2回目。ドキドキ。
でもメールのやりとり通り大阪弁がカワイイお姉さんでした♪

梅田の中崎町駅近くにあるカフェ、ULTRA JAMさんへ。

Sdsc02893

外観からしてカワイイよ~。

ここのカフェに行ってみたくて、予約しておいたんですが
一週間後がSさんの誕生日だったのでケーキも注文済み^^

ジャーン☆

Sdsc02888_2

Sさんも好きだといっていたこびとづかんのケーキ。
カクレモモジリ&ベニキノコビトバージョン☆

ULTRA JAMさんのオーダーメイドケーキは
予算に合わせて好きなデザインで作ってくれるんです♪
(ちなみに12cm/3,500円~になります。)

Ssdsc02891

このクオリティーの高さに暫し感動してしまいました。
しばらく写真タイム。ふたりしてFacebookにアップ↑↑↑(笑)

Ssdsc02892

Sさんも喜んでくれたし大成功☆

そしてカフェでまったりした後は、
私の希望で大阪市を離れ、郊外へ。
地下鉄、モノレールを乗り継いで着いた先は万博記念公園。

駅を出た瞬間に胸が高鳴る存在が‥

Ssdsc02894

そうです!岡本太郎氏の作品、太陽の塔!!
本物を見てみたかった私の夢がまたひとつ叶いました(泣)

Sdsc02895

想像をはるかに超えたスケールと存在感に言葉がありません。
ただ私の目はキラキラと輝いていたと思います。

できたら青空と太陽の塔を撮りたかったけど、
これはこれで結構神秘的カモ。パソコンの壁紙にしてますw

Sdsc02898

スゴイ~スゴイ不気味でステキ~。
かなりテンションが上がって、Sさんに引かれてないか心配でしたw

金色に輝き未来を象徴する「黄金の顔」
現在を象徴する正面の「太陽の顔」
過去を象徴する背面の「黒い太陽」(←写真撮り忘れた!)

Ssdsc02904Ssdsc02906Sdsc02903

という3つの顔を持つ太陽の塔。
この世界が滅びようとも、この塔はここの在り続けていくような
そんな気がする恐いくらいエネルギーに満ちた作品でした。

私はここで太陽の塔のストラップとフィギュアを購入。
かなりお気に入りです。

Sdsc02911
Ssdsc02912

夜はSさんが予約してくれた道頓堀の居酒屋さんで一杯。
一日歩き回った後のビールの美味しさはハンパない。
Sさんは初めから焼酎のロックだったけどね(笑)

あっという間の大阪観光でしたが、
会いたい人に会って、行きたい所へ行って、最高でした☆
行こうと思えば、意外とすぐ行ける大阪。近いうちに再訪します。

そして静岡へと帰った翌々日、
太陽の塔への興奮が冷める気配がなかったので
川崎市にある岡本太郎美術館へふらりと行ってしまいました。

Ssdsc02937

館内は写真撮影禁止ですが、
可能な一角もあって嬉しかったです。
でも岡本太郎記念館の方が全面的に撮影OKなので好き。

Sdsc02939
Ssdsc02941

今回心に残ったのは

   写真というのは偶然を偶然で捉えて必然化することだ。

という言葉。

写真家としても活動していた岡本太郎氏。
(あくまで“本職は人間”らしいですが^^)
ちょうど企画展でそれらの写真も見ることができたのですが、
作品同様にエネルギーを感じる写真ばかり。

ドラえもんのCMじゃないケド、
「元気だな~日本。」と言いたくなりました。

もちろん私にはそんな写真を撮ることなんてできないケド、
二度と同じ瞬間を過ごすことができない私たちにとって
その時に自分が撮った写真は自分にしか撮れない奇跡の写真。
そう思うとますます写真が好きになりそうです。

初めて見る作品も多かったし、
“座ることを拒否する椅子”にも実際に座れたし、
大雨の中、はるばる川崎まで行った甲斐がありました。
ダイヤの乱れで若干バイトに遅れてしまったケド^^;

Sdsc02953
Ssdsc02955

というワケで、なかなか有意義なお盆休みでした。

・・・相変わらず尻窄まりな日記でスイマセン(笑)

テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

*その他グルメ*iridori〈古民家カフェ〉(田方郡函南町)2012.8.12

久しぶりにオサレカフェを紹介したいと思います^^

万年ペーパードライバーの私。電車でのお出かけも大好き。
あてもなく電車でゴトゴトと揺られていたい気分の時も多々あり、
この日もちょうどそんな気分で、熱海行きに乗車。自由人^^;

その電車の中で、
(そういえばこっち方面に行きたいカフェがあったハズ‥)
と、思いつき辿り着いたのが

Sdsc02933

田方郡函南町にあるirodoriさんです。

irodoriさんへはJR三島駅から伊豆箱根鉄道へ乗換。
伊豆仁田駅改札口を出て右手へ、徒歩1分くらい。

一見カフェとはわかりづらい黒い門構え。
メニューの看板が目印かな。

Ssdsc02934

中へ入ると一面に緑に包まれた古民家カフェが現れます。

Sdsc02930
Ssdsc02928

さっきまでの蒸し暑さがすっと引くような涼しげな雰囲気。
「おおう!」とちょっと驚きの声が出てしまいました。

Ssdsc02927 お邪魔しま~す。

いい意味で想像通りの店内。

10歳未満の来店はご遠慮いただいているという大人カフェ。
決して気軽に入りやすい雰囲気ではないんですが、
入ってしまえば、居心地がいいことは間違いない感じ。。。

カウンター席はないということなのでテーブル席へ。
空いてて良かった^^;

Sdsc02922
Ssdsc02926

古民家+アンティーク家具+カフェ=最強。
センスが光りすぎている店内はどこを見てもドキドキしてしまう。

パイやキッシュなどのランチメニューもあったけど、
irodoriさんといえばやっぱりケーキということで
ショーケースに並んだ数種類の中からレモンパイをチョイス。
そしてドリンクはirodoriブレンドコーヒー。

Sdsc02914

レモンパイはメレンゲ、レモンジュレ、ムース(だと思う‥)
と3層になっていて、口当たりが軽くてサッパリした夏らしいお味。

Sdsc02916_2

トッピングの生クリームが甘さプラスにちょうどいい。

静岡市にある高松珈琲さんでもirodoriさんのケーキを扱っていて
そこで食べたチョコレートケーキはメッチャ美味しかったけど
ガツンとくる甘さとボリュームでコーヒーが合う感じでしたが、
レモンパイはそうでもなかったので別のドリンクでも良かったカモ。

Sdsc02923

けど、ケーキを食べながらブラックコーヒーを味わう、
そんな落ち着いた大人時間にこっそり酔っていたのも事実‥。
これぞひとりカフェの醍醐味なのですよね(笑)

このことを考えれば、
ケーキとコーヒーでランチ代以上してしまうのも致し方ない。うむ。
(大体ケーキは1カット600~800円くらいです。)

また伊豆へのお出かけの際に寄り道したい素敵なカフェでした。

イロドリ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:カフェ | 伊豆仁田駅

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*県外・旅行記*君や僕にちょっと似ている横浜散策(神奈川県)2012.8.5

お久しぶりでーす。
未だに家のパソコンをネットに繋げていない私ですが、
このままだとブログの書き方を忘れそうなので更新します^^;

よくわからないタイトルになってしまいましたが、
先週末横浜美術館へ奈良美智さんの個展

君や僕にちょっと似ている a bit like you and me...

を見に行ってきました。

奈良美智(ならよしとも)さんはポップアート作家。
村上隆さんや草間彌生さんと共に
日本を代表する超有名な現代アーティストです。

名前ではピンとこなくても
絵を見れば「見たことある!」「知ってる!」方も多いかな。
有名なところでは吉本ばななさんの作品の挿絵を描いたり、
今年の24時間テレビで嵐の大野くんとTシャツ類を
デザインした人といえばわかるかも知れません。

とにかく、こういう説明すら
ちょっと恥ずかしいくらいな方ということです、ハイ^^;

みなとみらい駅で友だちと待ち合わせ、いざ美術館へ。
休日ということでなかなかの混雑。前売券買っておいて正解☆

01
Ssdsc02657S02

入口で出迎えてくれたのは巨大なこの子。
作品名は“White Ghost”直訳すると白いオバケ?!
確かに人面犬ならぬ犬面人に見える。。。失礼か。。。

写真を撮っていいのはここだけなので
簡単に感想だけ書いておきます。
※展覧会の詳しい内容や写真はコチラに載ってます。

まずは薄暗い部屋に置かれたブロンズ像の数々。
奈良さんの作品といえば主に絵しか見たことがなかったので
こんなに数多くのブロンズ像があることに驚きました。
どれも2011年以降の新作らしいですよ。

2011年といえば・・・3.11の東日本大震災・・・。
そこから絵を描くことができなくなってしまったという奈良さん。

   ガンヴァス(画布)と自分との間に筆があることが許せなかった。

という奈良さんの言葉をどこかで読んだ気がするんですが、
そこからブロンズ像製作に没頭していったそうです。

実際に像を間近で見てみると、
奈良さんの指の跡や指紋までハッキリと残っていて
その跡は大胆なのに繊細。製作風景が目に浮かぶようでした。

奈良さんのイメージ、ポップな画風とは全く違う重厚感。
瞳の奥で何かを訴えかけているような、
けどその口は何も語ろうとはしない感じがして
何だか想像力を掻き立てられる作品ばかりでした。

その後は奈良さんのスタジオを再現した一角があり、
続いてドローイングの作品へ続くわけですが・・・
なんていうか、やっぱり一言でいうと「カワイイ」なんですよね。

多分奈良さんや奈良さんのファンの人は、
美術を知らない人に単純に「カワイイ」とか「ステキ」とか
言われるのってあまり嬉しくないのかもしれないケド、
何かを見て「好き」だと思うことに正解や完全な理由なんで
要らないと思うんです。カワイイから好き。それでよくないのかな。

Picsart_1344252987972

買ったポストカードを写メして編集しました。

そんな美術に疎く、知識の全くない私だって、
奈良さんの作品が誰でも描けるような絵だなんて思いません。

Picsart_1344252416060_3

特に上のMilky Lakeシリーズ(勝手にシリーズ化w)
乳白色の湖の中に女の子が佇んでいる絵は本当に繊細。
画布は平面なはずなのに、色の奥にもっと色があるみたい。
そしてその色の奥にはまた別の色。。。
そうでなきゃこんな複雑な色彩表現できない気がします。

展示品は他にも段ボールや引き出しの裏、
封筒に描いた作品もあり、芸術はFREEDOMだ!と感じました(笑)
スケッチ画に描いてあるイタズラ書きもお茶目w

見ごたえのある素敵な個展でした☆
やっぱりいつか青森の美術館にも行ってみたいです。目標。

奈良グッズもGETしてきましたよ~^^
その中でもe-maとチロルチョコが大人気でした。

Sdsc02662

もったいなくて食べれないな~。

その後は美術館併設のCafe小倉山でひとやすみ。
シートが体重計少女☆山ガールバージョンもあるようです。

03
Ssdsc02667

奈良美智展限定メニューのいろどり野菜カレーを食べました。
奈良さんが好きだという野菜たっぷりカレーは至ってフツー‥。

Ssdsc02673

でもでも、ここのカフェの魅力は店内に飾られた作品の数々。
しかもフラッシュなしなら撮影OKなんですって。
お言葉に甘えて撮影させていただきやした。

S07Ssdsc02669
06

こんなに間近で見ていいの~?!って大興奮。

S05S04

右の作品はその名も“リーゼント犬”。
部屋の番犬に一体欲しい。ワイルドだろぉ~。

08

カフェの外にあるキッチントレーラーも奈良美智仕様。
土日限定で営業しているらしいですよ。

そんなこんだで大満足で美術館を後にしました。
続いて向かったのは久々の中華街。

カフェでカレー食べたせいでもあるけど、
あまりの暑さに肉まんやごま団子を見ても心がときめかない。
客引きの人にもらった甘栗でさえ喉を通らなかったなー。
真夏の中華街は危険だぜぇ。

Sdsc02680
Ssdsc02683

そんな中、中華街を御輿で練り歩く集団が。
皆さん水でもかぶったかのように汗が噴き出しておりました。
終わってからのビールは最高だろうなぁ~。

Sdsc02686

私たちは日差しを避け、横浜大世界へ。
アート繋がりということでトリックアート展を鑑賞。

Sdsc02692
Ssdsc02689Ssdsc02694

人が少なければもっと楽しめたハズ。。。

Sdsc02700

その後、HONG KONG SWEETS 果香でスイーツタイム。
ここのマンゴープリン濃厚でとっても美味しいです。
フルーツを寒天で丸く包んだ九龍はとても芸術的☆

象の鼻パークで食べたゾウノハナソフトクリームは
アート的にはもう一歩な感じだったゾウ。。。
しかももの凄い早さで溶けたゾウ。。。

10
Ssdsc02707 それにしても横浜カップル多いね‥。

友だちと別れた後、高速バスの時間まで赤レンガをウロウロ。
なんかライブやってるーと思ったらオーガスタキャンプ2012でした。

Sdsc02713
Ssdsc02712

もちろん姿は見えないんだけど(大型スクリーンは見えた)
潮風に乗ってwスキマスイッチの歌声が聞こえて得した気分☆
欲をいえば山崎まさよしさんも聴きたかったな。

というワケで‥
やっぱり芸術や音楽に触れるのはイイ!と感じた一日でした。

ちょっと話が変わりますが、
今開催されているオリンピックも一種の芸術だと思います。
何かを極めている人ってそれだけで本当に美しいし
(肉体的にも精神的にも)、感動を与えてくれる。

それらに感動はしても感化はされず、
一生蚊帳の外から眺めているだけの人生もどうかと思うけど
それでも夏の暑い日に飲むビールの美味しさは皆一緒。

今夜もオリンピックを観ながら一杯飲もうと決めている
私なのでした。。。ちゃんちゃん。。。

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。