スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*スイーツグルメ*茶菓きみくら〈お茶カフェ〉(掛川市)2012.5.27

掛川駅に戻った後、まだ時間があったので
掛川でもう一か所気になっていた場所へ向かうことに。

食べログの情報を見たら駅から3km程度だったので
徒歩で行けるかな~と向かってみたのですが、
辿り着ける気がしなかったので途中でバスに乗りました。
ちょうどいいバスがあってよかった。。。

板沢というバス停で降りるとちょうどお店の前!ナイス!!

Sdsc02007

やってきたのは、掛川茶でお馴染み丸山製茶さんの
新ブランドである「茶菓きみくら」です。

“お菓子とお茶の幸福な関係”

あるとおもいます!!!

期待に胸膨らめ、いざ店内へ。

店内へ入った途端、ツーンと香るお茶の香り。
それだけで癒されてしまうのは日本人‥いや、静岡人の証。

一階はショップになっていて、今の時期は新茶を始め、
お菓子やお茶に関する商品を販売しているそうです。

BUT私の目的は二階の茶寮でございます。
席が空いていたのですぐに案内してもらえました。

Sdsc01999

しかも庭園側。(道路側にも席があるので混雑次第かな。)

Sdsc01991_2

ここの日本庭園が美しいと聞いていたのですが、確かに見事。
新緑って素敵ですね。眩しいくらい鮮やかなのに目に優しいというか。

さて、喫茶のメニューですが

Sdsc02004

しっかり撮ってこなかったので‥HPBLOGでチェックしてクダサイ。

あれも食べたい!これも食べたい!と欲張りな私は、
色々なスイーツがセットになった彩り豆皿スイーツにしました。

Sdsc01993

深蒸煎茶がついて1,000円です^^

Sdsc01992

フルーツパフェに~白玉に~

Sdsc01994

生菓子に~あられに~わらび餅~
どれから食べようか迷ってしまいますね。
(スイーツの種類は変わることがあるそうです。)

お味の方は白玉もわらび餅もモッチモチで、
フルーツもフレッシュで美味しかった。

ケド、今こうして考えると‥
お茶を使ったスイーツではなかったのかもしれない‥。
(わらび餅には抹茶の粉がかかっているケド。)

ただ、煎茶がとっても美味しくて

Sdsc01997

やっぱ和菓子には日本茶よね~なんてしみじみしてました。
湯冷ましも出してくれるし、お茶屋さんって感じです。
おかわりして飲めるし、これだけで結構満足しましたよ。

ただスイーツ腹的にはまだ余裕があったので、
自分的には抹茶づくしあんみつか黒蜜きなこパフェ
を食べたかったんですが、流石に恥ずかしかったので‥

Sdsc02003

控えめにパッションジュレを追加注文♪
(ジュレは他に木苺バージョンもありました。)

パッションフルーツのジュレが本当に濃厚。ウマ。
白の部分はミルクな感じで優しいお味。
緑のお茶部分はちょっとほろ苦なんですが、
これを三層一度に食べるとあら不思議。ちょうどええ。

美味しく頂戴しました。ごちそうさまです。

他にも抹茶や玉露などのお茶から
最近話題の糀を使ったドリンクなんかもあって
ちょっと気になる感じでした。

BLOGによると季節限定のデザートも登場するよう。
夏場はかき氷なんかも人気があるようなので
また来たいと思います。とりあえずあんみつ食べたいし。

お店の近くには掛川花鳥園もあるし、
掛川城も何気に盛り上がっているようだし、
(この間友だちが掛川城で武将たちと写真撮ってた^^)
掛川観光の際、立ち寄るのにピッタリなお店だと思います☆

Sdsc02005

私はまたあんみつ食べに来ます^^←シツコイ。

**********
2012.6.17更新
食べに行ってきたので写真を追加します。

Ssdsc02383
Sdsc02388

抹茶づくしあんみつ890円(煎茶セット)。

Sdsc02385_3

黒蜜きなこパフェ690円(単品)を注文。

抹茶づくしは思ったより小ぶりだったケド、
抹茶あんに抹茶アイス、抹茶ゼリーと楽しめてGood☆

落ち着いた雰囲気でのカフェタイム、友だちにも好評でした^^
**********


きみくら

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:和菓子 | 掛川駅掛川市役所前駅西掛川駅

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*その他*ねむの木村(掛川市)2012.5.27

今回は紹介というより感想です。

これ以上暑くなると徒歩移動がメインのひとり散策が
しづらくなってしまうということで、
昨日ずっと気になっていた場所へ行ってきました。

清水から掛川駅まで約1時間。
そこからバスに乗り換えて30分くらいかな。

ねむの木村への入口はカラフルなタイル壁画が目印。

Ssdsc01976Ssdsc01975_3

ねむの木こども美術館はよくガイドブックにも載っているけど、
ねむの木村の知識はまったくなかった私。

行く前にちょっとだけ調べていきました。
ちょっと繊細な内容なので‥不適切な表現等あったらすいません。

ここは何らかのハンディを持った人たちの社会福祉施設を始め、
成長と自立を目的にした施設等が集まった場所。
創設者は女優の宮城まり子さんです。

Sdsc01966

バスでここまで来たのもひとりだったケド、
バスから降りても誰もいない。。。

Sdsc01963_2
Ssdsc01960Ssdsc01961_3

あかしあ通りにはここの生徒さんたちのお店、
がらす屋さん、毛糸屋さん、雑貨屋さん等が並んでいます。

壁に描かれたカラフルな絵。とっても可愛い。

Sdsc01915
Ssdsc01912_4Ssdsc01914

ねむの木こども美術館に行った後だと
これはほんめつとむさんの描いた絵だな~
なんてなんとなくわかります^^多分だけど。

Sdsc01911_3

この絵はまた違うみたい。

あかしあ通りを過ぎ、ねむの木こども美術館へ向かいます。
目に入るのは空の青と木々の緑だけ。
そして聞こえるのは鳥の声だけ。

Sdsc01918_2

途中、童心に返って寄り道したり。

Sdsc01919_2
Ssdsc01922Ssdsc01985_2

カナヘビの決闘も目撃してしまった。

Ssdsc01946 ←敗者。

しばらくすると、緑の向こうにとんがり帽子を発見!!!

Sdsc01927_2

ここが今回の目的地、ねむの木こども美術館「どんぐり」です。
屋根が本当にどんぐりの帽子みたいですよね。

Sdsc01931
Ssdsc01933_2

童話の中に出てきそうな外観に心が高鳴ります。

Ssdsc01944_4
Sdsc01936

お日様に向かってぐんぐん伸びているみたい。

Sdsc01940_2

あったかいなぁ。。。

Sdsc01943

美術館内は写真撮影禁止なのですが、
展示してある作品の一部はコチラで見ることができます。

感想を一言でいうと‥ただ驚きでした。

正直、展示してある作品は
“それなりのもの”だろうと想像していたんです。

それが、入口すぐに展示してあった
ほんめまなぶさんの作品で一気に覆され、
続くやましたゆみこさんの作品で驚きに変わりました。

完全に画家さんの作品ですね。
絵の構図もそうなんですが、色彩の豊かさと美しさ。
そして各々がそれぞれ絵の中で個性を発揮していました。

ハンディがあるから描けないとか、逆に描けるとか、
そういうことではなく、生まれ持った才能なのでしょうか。
それを引き出したのが宮城まり子さんなのかもしれません。

作品の中に登場する“お母さん”=”まり子さん”からも
彼らにとって宮城まり子さんがいかに大きな存在かを感じました。

勿論、ここで私が見ているのはほんの一欠片の陽の部分で。
そんなきれい事だけの話ではないことはわかっていますが
それでも、純粋に感動を与えてくれるこれらの作品を
もっと多くの人に見て、知ってもらいたいなーなんて思いました。

Sdsc01938_2

ポストカード買っちゃいましたー☆

あと美術館内の雰囲気も本当に素敵でした。
一面白壁に囲まれていて神聖な空気に包まれているよう。

建築に興味がある方も一度行くことをオススメします^^

Ssdsc01949_2
Sdsc01950_6

心が満たされた後は喫茶MARIKOでお腹を満たすことに。
ここも接客は生徒さんたちが行っています。

Sdsc01952

食事メニューはカレーしかないんだけど‥私カレー大好物☆

Sdsc01954

カレーセットのコーヒー、
カップ&ソーサーがほんめとしみつさんの絵だった♪

この後、本当は併設してある吉行淳之介文学館へ行って
(吉行淳之介さんは宮城まり子さんのパートナーらしい)
生徒さんによるお茶会にも行ってみようと思っていたのですが、
帰りのバスに間に合わなくなりそうなので諦めることに・・・。
セット券買ったのに・・・ナ。

このお茶会には美術館に飾られている絵を描いた
生徒さんたちがいますから是非来てくださいって言われて、
純粋に会ってみたいと思ったんだけど。残念でした。

アカシアのバス停近くに置かれていたバス。

Sdsc01967_3
Sdsc01970

ひょこっ。

Ssdsc01969_2

素敵な一日をありがとう^^

余談ですが、帰りのバスもお客は私ひとりで
運転手さんと話をしながら帰りました。面白かったー。
何故か名古屋のリニア鉄道館をめっちゃオススメされたので
今度行ってみようと思います。私、鉄子になるワ(笑)

これだからひとり散策はやめられないなー。
ただし近場に限る。ですケドw

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*その他グルメ*変な店おしるこ茶房アンティーク(伊東市)2012.4.8

伊豆高原のB級スポット巡り、
怪しい少年少女、まぼろしとハードな体験をした後は
混乱した頭を甘い食べ物で癒してあげようとある喫茶店へ。

Sdsc00621

伊豆高原にピッタリな素敵な洋館風の建物。
ここでケーキとお紅茶で休憩でもしましょうよ、おほほほほ。

ということではモチロンなく、やっぱりここも変な店。
失礼じゃないんです。本当にそういう店名なのですよ。

Ssdsc00620

B巡りはBで〆る。これ鉄則ね。

Sdsc00622

・・・・・ゾクッ。武者震いしちゃった(笑)

Sdsc00603

明るくて綺麗な店内。ここで一体何が起こるというのか。。。
早速メニューを見てみましょう。

Sdsc00600_2
Sdsc00601_2

・・・・・何・・・・・だと・・・・・?

いや、モチロン知ってたけど。
逆にここが普通のおしるこ屋さんだった方が

S2_p

ってなるケドwやっぱり目の当たりにするとキョーレツ☆

おしるこ御膳の説明。
ご飯の代わりにおしるこで
おかずを召し上がっていだだきます。

いいよ、いいよ~、その意味不明な感じ、いいよ~。

先生、私これにします!!!
(変なテンションじゃないと説明できない‥)

友だちはおしるこ各種をチョイス。

Sdsc00602_2

病みつきになったらどうしよう‥
とソワソワしながらできあがりを待ついい大人たち。

まずは友だちのおしるこ各種。
具は白玉(冒険心が足りない0点!)と
+100円で水ぎょうざ(よくできました100点!)をチョイス。

Sdsc00604

両方とも白いのでちょっとインパクトに欠ける。(-10点!笑。)

そして私の注文したおしるこ御膳も登場。
選べるおかずは春巻(中身はえびチリとあすぱらベーコン)に。

Sdsc00606

わ~普通に美味しそう。
ただこれからこの子たちをここで泳がせなければなりません。

Sdsc00608

これぞ正にin the soup.(訳:窮地に陥る)

ちなみにお汁粉の味はちょっと塩味が利いていて
ちょうどいい甘さ。あ~心が温まるわ~。さて。

ちゃぽん。。。

Sdsc00616

・・・・・ゾクゾクッ。あ、一気に冷えた(笑)

折角だからよく染み込んでくれたまえ。

Sdsc00610

もぐもぐ。ほうほう。

冷静な分析をすると、春巻の皮は悪くない。
パリパリっとなった香ばしめの皮に汁がしみてちょいフニャ。
こういうデザートだと思えば悪くないですぞ。

だだ

アスパラがあっか~~~ん!!!
筋(繊維)が残る。よく噛む。
アスパラの味がする。餡の味もする。=変。

Ssdsc00613 ←動きが止まったKっち。

えびチリも同様。よく噛んじゃダメ、絶対!!!

しっか~し、そんな春巻きをしのぐ威力があったのがコレ。

Sdsc00605

友だちの頼んだ水ぎょうざ。
ギョーザの中身と餡がよく絡むわ~。

でもマウンテンのイチゴスパのような
驚異的な破壊力はないので余裕で食べることはできます。
他のおかず(キッシュやピクルス)も汁につけてみたりw

一体どうしてこんなメニューを思いついたんでしょう。
お店の方(上品そうな奥さま)に聞いてみようかと思ったケド、
きっと私たちのような変わり者が来るからでしょうね^^;

Ssdsc00619_2

楽しく完食させていただきました♪ごちそうさまです。

お店の場所、メニュー等はHPで確認してクダサイね~☆

アンティーク

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:甘味処 | 伊東駅南伊東駅

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*つぶや記*決意表明。

昨日バイト終わってから携帯を見ると
なんとなく見覚えのある番号から着信が入っていた。

それが元彼の番号だと気付くまでそう時間はかからなくて
もう別れて一年半以上経つのにそういう記憶は消えないんだな~
なんて変なところを感心してしまった私。

結局着信は一回だけだったし、
私も折り返すことはしなかったんだけど、
いったい何の用だったんだろう。。。

「金環日食見た~?」

なんてノリで掛けてくることはないと思うケド(いや、どうかな‥)
ちょうど一年前、3.11の地震の余震が続いていた頃、

「何かあったら助けに行くから。」

とメールしてきた彼の優しさがずるく感じで連絡を絶ったのに、
こうしてまたちょっと特別な日に連絡をしてくるところ、、、

全然変わってない(-_-;)と思ってしまった。

まぁ、私もどーしてるかなーなんて思い出すことは多々あるし、
4年も一緒にいたから忘れることはないと思うけど、、、

今更だよな(-_-;)と切に思う。

・・・

・・・

・・・

なんてことを考えてる時点で吹っ切れていないのかと思うケド、
別れた人と友だちになるなんて考えは一切ないので
これからも連絡は取るつもりもないし、勿論会うつもりもない。

ここで決意表明しておく。

・・・

・・・

・・・ふぅ≡3

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

*静岡雑記*静岡市でも無事に金環日食見れました!

太陽に月が重なり、指輪のような形に見える金環日食。
う~ん、ロマンティック♪

※太陽全体が隠される場合が皆既日食、
月の外側に太陽がはみ出しているのが金環日食だそう。

金環日食自体はそれほど珍しい現象ではなく
年に一度世界中のどこかでは起こっているそうなのですが、
日本の広い範囲で観測ができるということが
平安時代末期の1080年以来だというとても貴重な日。

ちなみに静岡県で見られるのは932年ぶりで
しかも県内全域で金環日食を観察できるという好条件。

ということで、
静岡県民としては否が応にも期待せざるを得ない状況。
私も家族分の日食グラス(280円‥安!)を用意して準備は万端。

Ssp1050364

しか~し、数日前からどうも雲行きが怪しい。。。
今朝のニュースでは、静岡の金環日食期待度は10%。
県内全体が厚い雲に覆われているとの情報でした。

ちーん。

しかし、そこで諦める私ではありません。
普段は遅刻ギリギリで出発する私ですが、
いつもより30分も早く家を出発。怒っていいですよ(笑)

途中、雲間から太陽が出ていたので
路肩に原チャを停め遮光グラスで覗いてみると‥

Ssp1050338_3

※6時50分頃撮影

おおう!部分日食が始まってる!!
予想以上に感動している自分が面白かったです。

Sp1050341

遮光グラス越しにコンデジでズームアップ。
本当はやってはいけないんだろうけど自己責任ということで。

今回金環日食を見る場所はドリプラにしました。
通勤途中だし、東の方向には海しかないし、ベストスポット。

Sp1050344
Ssp1050345

フェリーも出発!船上から金環日食を見るのかな?いいなー。

Sp1050349

※7時24分頃撮影

日食はどんどん進んでいます。いい感じ。
ただ風の流れ的に段々雲に覆われていきそうな雰囲気。
どうか、どうか、太陽よ、隠れないでおくれ~。

Sp1050354

その時、「見えますか?」と男性の方に声を掛けられる。
「う~ん、ちょっと難しいかもですね~」と応える私。
どうやらこの人は遮光グラスを持っていないようだ。なぜに?
(後で聞いたら職場が近くてちょっと覗きにきたらしい。)

ここで会ったのも何かの縁。遮光グラスを交代で使いました。

Sp1050356

案の定、太陽が雲で覆われていく。。。
その代わりあまり日差しがないので、
遮光グラスがない時、二人とも太陽を裸眼で見てしまい‥

肝心の金環日食が始まった時、目がムスカ!!!

Smusuka 目が、目がぁ~‥

太陽の残像が残って遮光グラスで覗いても見えない~!!!
(本当、冗談じゃなく危険ですね‥学びました‥)

そんなこんだで、数分間もがいていたら

Sp1050359

真ん丸いリングを撮り損ねてしまいました(泣)

Sp1050361

本当数秒単位で形が変わっていくんですね。
薄雲に覆われていても一応光は確認できましたよ。

周りからも歓声が上がっていました☆

神秘の天体ショー、私の満足度は70%くらい。
ケド確率10%のところ見れたんだから喜ぶべきかな。
男の人も見れて喜んでいたし、よかった^^よかったです^^

次に静岡県で見れるのは29年後の2041年ださそうです。
意外と近い未来ですね。今と変わらず平和だといいなぁ。。。

s-キャプチャ

また家族で、静岡で、日本で盛り上がれますように。。。
(その時は私の隣に大切な人がいますように☆)

これから他の県内の見え方はどうだったのが
ブログ巡りしたいと思いま~す☆

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。