スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*つぶや記*写真。

震災から約2週間。。。
まだまだ余震はおさまる気配はなく、
昨日は(ちょっと前にもあったけど)九州でも震度3。

日本が揺れてます。何もかもがぐらぐらです。

震災時に自分の命を懸けて誰かを守る人もいれば、
その混乱に乗じて悪事を働く人もいる。
弱みにつけ込み金儲けに走る人間、
ネット等に心無いこと書き込む人間、
この情報化社会だからこそ知りたくない情報にまで翻弄され
やや“人間嫌い”になりそうです。
(昨日エガちゃんにちょっと救われたけど。)

因果応報ということが本当にあるのならば、
今世でも来世でもいいから必ずそれなりの報いを受けて欲しい。
そう思ってなりません。。。

ごめんなさい^^;
平々凡々と世間知らずに育ってきたもので、
人間の黒い部分に対する耐性が非常に弱いみたいです。
“人間なんてそんなもん”って思ってしまえば幾分楽なんですが‥。
悲しすぎますよね‥。はぁ‥。



さて、気持ちを入れ替えて。

いつ静岡にも大地震が襲ってくるかわからない今。
自分の大切なものについて考えてみました。

もちろん命とか当たり前のことや
財布、印鑑、食料とか現実的なことも除いて
自分にとって何が大切かな~って思い浮かべてみたら‥

写真。

生まれた時から今日までの。
物置に封印してしまった一時期の写真もw
全部全部大切だな~って思いました。

今回の東北の震災でも
大切なお孫さんのアルバムを抱えたまま被災してしまった方の
ニュースを読んで涙が止まらなかったけど、
それ程かけがえのない宝物だったんでしょうね。。。

思い出は心に残ってるから‥とか
またいつでも撮れるから‥とか言いますが、
やっぱり写真を見るとその時の思い出が鮮明に蘇るし、
私にとっては懐かしさと気恥ずかしさを感じる甘酸っぱいもの。
(気恥ずかしさは‥なんでこんな髪型してんの?とかw)

あとこの世の中に不変なものは存在しないんだなって実感してます。
今ここから見える景色も、周りにいる人も、私自身も。
だからそれらを残しておく為にも写真は大切。

なんて書くとなんか縁起が悪い感じもしますが、
とにかくこの平凡でなんの変わり映えのない日常が凄く幸せで
いつまでも、いつまでも、続いて欲しいってことです☆

‥なんか自分でも無理矢理まとめた気がしますが^^;

とりあえず私はこのブログを更新している会社のパソコンが
今にも動きを停止してしまいそうなので(完全なる老朽化です。)
保存している個人的な写真をせっせと外部メモリーに移してます。
家にパソコンがないのでね、、、完全なる私物化ですよ、、、
<(_ _)>すいませんです<(_ _)>

おっと、2006年夏、初海外でハワイに行った時の写真発見!

S22032104S22070317S22044422S22073231

こんな素敵な景色を見たこと、今の今まで忘れてました。
どうやら私の脳内メモリーは5年程で上書きされてしまうようです^^;

けどここ数年は日記を書いているから一安心。
ブログ始めてよかった~☆これからも更新していこうっと(笑)

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

*つぶや記*3月11日。

また一週間が始まりました。
何も変わらない朝、何も変わらない景色、人、私。
でもこの同じ日本ですべてをなくした人がいる。
なんなんでしょう、この違和感。。。

今は何を言っても綺麗事にしか聞こえないけど、
この現実を忘れない為にも書き留めておこう。

Large

3月11日金曜日の15時前。

私の仕事をしている2階の事務所は
かなり老朽化しているので普段から揺れが激しく、
この時も初めは(また揺れてる)くらいにか思いませんでした。
けど、その揺れはただの揺れとは確実に違っていました。
地の底から響いてくるような、とても重くて長い揺れ。
「おおお!」と皆のどよめきが聞こえ
私は慌てて机の下に潜りました。

本当に大きな地震がきたら
この事務所なんて一瞬で潰れてしまいます。
私たちは揺れがおさまらないうちに外に出ました。
地震で会社から避難したのは初めての経験です。
工場からも人が集まります。
目眩の様なぐわんぐわんという揺れ。
敷地内に停まっている2tトラックは今にも動き出しそう。
工場に張られた電線も激しく揺れていました。

私は会社の人にしがみついて震えることしかできず。。。
「震源地はここじゃない」という情報に
正直少し安心してしまいました。
(被災者の方、本当にごめんなさい。)

清水は震度4。津波警報も出ていたけれど
会社から見えるのはいつもと変わらない穏やかな海。
まさか被災地があんなにも悲惨な状況になっているとは
想像すらできず。津波は大丈夫だろうとの判断。
その後も余震が多くてまったく身が入らなかったけど
なんとか定時まで仕事をし帰宅しました。

帰る途中、巴川には津波の様子を見に来た人集りが。
それらを注意しに来ている警察官。町に鳴り響くサイレン。
まるで戦争でも始まるかのようで恐ろしかったです。

無事家に着き、早い帰りに母親もほっとした様子。
ちょうどこの日は兄のお嫁さんの帝王切開の日だったので
地震が起きた時はそのことが何よりも心配でした。
無事に生まれたと聞き一安心。
大きな被害もなくてよかったね~なんて胸を撫で下ろしました。

が、徐々に明らかになる被害を知り本当の恐怖を味わいました。
本当に言葉がなかったな。。。どうして。。。なんで。。。
「政治も世の中もこんなんだから日本が滅茶苦茶になっちゃったよ。」
と母が涙を流して言っていました。

その夜の明け方には新潟や長野でも地震が起き、
携帯の警告音で目が覚め、不安で寝付けず。

何も変わらない土曜日の朝。
けれどテレビで流れる光景は非現実的なものばかり。
濁流にのみ込まれ消えていく船、車、家。
200~300人の遺体が‥なんて本当に悪夢でしかない。
一瞬で消えてしまった町。壊滅という言葉が当てはまるなんて。

津波警報による高速、国一の通行止めは続いていてどこも渋滞。
とても出かける気分ではなかったけど、バイトもあったので
その前に親友と会いファミレスで話をすることに。
ドリンクバーを頼み、他愛もない話をする。
普段なら何気ないことでも、
なにかとても非情なことをしている気分になりました。

バイト先は巴川の近くだというのに当日も営業したそう。
相変わらずお客さんも多く「昨日は恐かったね~」とお酒を飲む。
元々予約していたわけだし仕方ないかもだけど
危機感が薄いのかな~なんて思ってしまいました。
いつ私たちが被災者になってもおかしくないのに不思議です。

それに今だって震災は続いている。
所詮自分に被害がなければ他人事だと思っているのかな。
もちろん私も。結局はNZの震災と同じ。テレビの向こうでの出来事。

それでもニュースで被災者を見る度に涙が出る。
そして涙を流している自分を客観的に見て
(だからといっても何もできないし、何もしないじゃん‥)
と冷静に感じる。その繰り返しです。

日曜日は朝から家にいました。
献血はもう少し時間が経ってからのほうがいいと知り行かず。

昼間はずっと携帯から地震の情報を見ていました。
被災地、被害者に対する人々の関心も本当に十人十色。
無関心、他人事、それはそれで仕方ないと思う。
私も本当に人のことを言える立場ではない。
だけどそれをあえて人の目に付く場に書き込むのはどうなのか。
せめて自分の心の中だけに留めておくべきだと思います。

義援金も色々な場所で行われているようですが、
私はYahoo!ボランティアの緊急災害募金に参加しました。
少しだけど‥一刻も早く何らかの形になり役立つことを願います。

本当に今の自分にできることって
あまりに限られているし、ただの自己満足、ただの偽善、
っていう葛藤がどうしても起こってしまうのですが
“やらない善よりやる偽善”
という言葉を知ってちょっと気持ちが楽になりました。

明日は我が身だって気持ちも強いし、
被災者の方の苦労もこれっぽっちもわかってないのかもしれない。
けど、私は日本がこんなことになって本当に悲しいし辛いです。

被災地では未だ発見されてない人たちが沢山います。
大切な人を失って絶望感に襲われている人も沢山います。

それでもどうか諦めないでください。
あなたに助かって欲しいと思った人が必ずいます。

私ももし災害に遭ったら、、、
私のことを心配してくれる家族の為にも必死に生き延びたい。
けどもし自分が犠牲になっても家族には絶対生きていて欲しい。
そういうものだと思います。大切な人の為に生きてください。

極限の中、被災者の方々の心労は想像を絶すると思います。
けれどこんな時こそ人の心を忘れないで欲しいです。
皆で協力して、助け合って、秩序ある日本人であって欲しいです。
海外からの支援、援助も続いています。
日本には立ち上がる力があります。頑張りましょう。

とりあえず。
お出かけ情報なんて更新してる場合じゃないので;
暫くブログはおやすみします。つぶや記は更新するかもですが。

まだまだ余震も続いていますので皆さま十分にお気を付けください。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

*その他*見どころアリすぎ?!春の日本平動物園へ行ってきました。(静岡市駿河区)

先月中旬休日、久しぶりに日本平動物園へ行ってきましたが‥
相変わらずメッチャ混んでますね!駐車場待ちしちゃいました!!

そんな大人気な日本平動物園ですが、
昨夏からベビーラッシュだったことはご存じでしょうか?!
‥知ってますよね。‥遅いですよね。
まったくもって今更ですが紹介しちゃいま~す☆

まずは日本平動物園の人気者、レッサーパンダ。
2010年7月19日に生まれた双子のメスの赤ちゃんです。

Srimg1021

おねえちゃんがシー、いもうとがミウということで
海の日生まれにちなんで付けられた名前だそうですよ^^
日本平動物園 レッサーパンダの名前決定

生まれてから約7ヶ月経ったこの日の様子は‥

Srimg1025

もうめっきりオネイサン。そしてめっさカメラ目線w
(どっちがどっちかわからないけど‥一匹は木の上でおやすみ中‥)

続いて猛獣館のトラ展示室へ。

こちらには2010年7月28日に生まれた双子のトラの赤ちゃん
チャチャ(姉)とフジ(弟)がいるはずだったんですが‥
日本平動物園 アムールトラの名前決定!!

Sp1060802

展示時間を終了していて見ることができませんでした。
前に猛獣館に来た時もトラさんは見れなったんだよな~ちーん。

気を取り直して本命のオラウータン小屋へ。

Srimg1031

2010年9月13日に生まれたオラウータンの赤ちゃん、
名前はお母さんのキャンディとお菓子繋がりのクッキーくん。
日本平動物園 オランウータンの名前決定!!

約5ヶ月経ったこの時もお母さんに抱っこされていました。
男の子だけどとっても甘えん坊みたい。

Srimg1033
Sp1060748

たまにチラ見してくれます^^
なんといってもキャンディの表情がとっても素敵。
母親の愛は人間も動物も同じなんだと改めて実感します。

そして最後は世界最小のイヌ科動物フェネックの双子の赤ちゃん、
2010年10月30日に生まれたマリンとパールです。
日本平動物園 ホットニュース 詳細

Srimg1017

室内が暗くてブレにブレていますが。。。
小さな身体に大きな耳が特徴のカワイイ動物です。
元々が小さいので果たしてこの子が赤ちゃんなのか不明^^;
もう一匹は穴の中隠れていましたよ。

Srimg1016

訪れるのが遅かったので、赤ちゃんって感じはあまりしなかったケド
どの子たちもすくすくと成長しいていて嬉しい限りですね^^

そうそう、昨年1月に生まれたマサイキリンのハートくんも
もうお母さんの背丈に追いつきそうな勢いで成長していましたよ。

Sp1060792

名前の由来となった首の付け根のハート模様も健在☆

Sp106079_2

(多分この位置であってると思うので)チェックしてみてクダサイ☆

日本平動物園では今週末から(3/12~4/10まで)
春の動物園まつりが開催されるんですって!
ハートくんやお母さんキリンのリンに葉っぱをプレゼントしたり、
チンパンジ~っと観察やサイさんさわらせてくだサイ等々の
楽しいイベントが盛りだくさんです!!

Event_2

ポスターがメッチャ可愛かったのでちょっと拝借^^;

そしてそして、春というか5月に入ってからの話なのですが
は虫類館とフライングメガドームが新たにOPENします。

フライングメガドームの外観はほとんど完成してました。

Sp1060820

WOMOの3月号でも特集されていて、その情報では
フライングメガドームは国内最大級といわれる程広い面積で、
その中を鳥たちが自由に飛び交うそうです。

そして新は虫類館も国内トップクラスの種類を有し、
ヘビのお腹を下から覗くこともできるんですって。凄いッ。

春の動物園まつりと新施設の詳しい情報は
広報しずおか「静岡気分」平成23年3月1日号にも載ってます^^b

もちろん、一番人気のロッシーも忘れちゃイケません^^b
猛獣館299の様子は私の記事を見てクダサイねん。

Srimg1034

日本平動物園の進化は一体どこまで続くのでしょうか‥
きっと行きたい動物園TOP5くらいに入ってしまいますね~ぐふ。
更なる混雑と入園料が上がってしまわないか
(今は実質中学生以下は無料)が若干心配ではありますが、
近くに魅力的な施設があるのは嬉しい限り。

また新施設がOPEN次第覗きに行ってみようと思いま~す☆

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*ナニコレグルメ*五郎十(静岡市清水区)2011.3.5

土曜日は友人夫妻のお家にお邪魔したのですが、
お昼は私の希望で気になっていた五郎十さんへ行ってきました。

Rimg1050

五郎十さんはとんかつ屋さんなのですが、
だたのとんかつ屋さんに私が心惹かれるワケありませんw
(勿論メチャクチャ美味しいと評判だったら気になりますが^^;)
実はこの辺りでは珍しいデカ盛りのお店なんです。

ちょうどお昼時に伺ったので、店員の方に
「30分くらい待つよ、いい?」と聞かれOKしましたが、
10分ぐらいでカウンターが空いたのでそこへ通されました。

Rimg1044

カウンターからは調理場が丸見えで、私はちょっとワクワクしたけど
友人は揚げ物のニオイが付きそうで気になったみたいです。

Rimg1042

食事メニューは上の写真がほぼすべて。

デカ盛り目当てで来たならやはり
特大ロースカツ定食1,600円か特大ヒレカツ定食1,550円
を頼むべきなんでしょうが、3人とも普通盛り(笑)

アラサーなのでね、ムリは禁物なのですよ^^;
それにここの定食は普通のでもかなりの量だという噂です。

注文してから20~30分は待ったかな。
その間にも他のお客さんの注文の品が次々と運ばれています。
ミックス(エビ・ヒレ)定食1,900円が人気のようで
おっきなエビフライが私の後ろを何度も通り過ぎていきました。

まずは友人の旦那さん注文の若ドリカツ定食750円が登場。

Rimg1043

大きさ伝わらないないかな~。手の平より大きいんですよ。

そして友人のロースカツ定食1,150円。

Rimg1046

カツそのものも大きいし、一切れがこれまた大きい。

そして私のミンチゴマ入生姜焼定食750円也。

Rimg1047

ダ~ン!!!

比較するモノと撮ってないからわかりづらいかもしれませんが
げんこつハンバーグだったらゆうに3つ分くらいありますよ。
これにご飯、味噌汁、香の物が付いて750円はコストパフォーマンス◎^^

そして肝心のお味ですが、このミンチのタレは甘辛くて
ハンバーグというよりつくねのような感じ。ご飯が進みます。

Rimg1049

切った断面も高さ3㎝ぐらいあって肉!肉!!肉!!!
正にお肉好きにはたまりません。私はもちろんお肉大好きw

私はこの定食をペロリと平らげてしまったので
(夜中までお腹は空かなかったケド)
裏メニューの特大ミンチ定食でもイケたかもしれません(笑)

ちなみに若ドリとロースのカツを一切れずつ貰って食べましたが
この分厚さでもよく火を通さなきゃならない為か、
衣が香ばしさを超えてちょっと焦げた感じの味がしました。
それがなければお肉もジューシーだったし美味しかったですよ。

友人夫妻は準備よく持ってきたタッパーにカツを詰めお持ち帰り。
お店でもアルミホイルをくれるようです。

いうワケでイマイチデカ盛り感が伝わらなくて残念。
今回どんなもんか様子がわかったので次回は特大に挑戦!!!
‥する日が来るかも知れません。

全国的に有名なデカ盛り店と比べたら少々パンチには欠けますが、
高級なトンカツを安価で提供している五郎十さんは
地元の大学生や家族連れの強い味方だな~と思いました^^

ごちそうさまでした☆

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*つぶや記*ポエマー。

Srimg0085

   野に咲く花のように 風に吹かれて
   野に咲く花のように 人をさわやかにして

   そんな風に僕たちも 生きてゆけたら素晴らしい

   時には暗い人生も トンネル抜ければ夏の海
   そんな時こそ野の花の けなげな心を知るのです

母が握ってくれたおにぎりを食べると流れてくる曲~♪
※ちなみに私のお昼は毎日おにぎりでありますw

今朝のニュースで就活失敗による自殺が2倍に‥
なんて報道もされていましたが、本当に切なくなりますね。
こんな時代だから‥では済まされない問題です。

京大のカンニングの事件も世間を賑わせていますが、
学歴で人生が決まる!学歴で人間の価値が決まる!!
みたいな風潮が今の世の中にはびこっているんでしょうね。。。

正直、学生時代にまったく勉強をしてこなかった私は
自分の学歴(なんてたいそうなものじゃないケド)や経験に
多少なりともコンプレックスは感じています。いや、かなりか‥。

できることならやり直したいけど基本的に勉強はキライです。
なんてったって期末テスト前日にキテレツが見たくて泣いた女(爆)

うちの母は勉強に対してはあまり口うるさくなくて、
(というかカエルの子はカエルだと諦めが良かった‥w)
「生きていればいい。」と口癖のように言っていました。
あと「親より早く死ぬのは何よりも親不孝だ。」とも言ってたな。

幸いなことに私はそこまで繊細な方ではないので
希望の会社に受からなかった時も、彼氏と別れた時も、
しばらくは落ち込んだりするものの
まぁ、しょーがないじゃん、、と開き直りました。
(開き直ったからといってもう気にしてないかは別ですが^^;)

人と比べるのはまったくの逆効果ですよね。
上を見たってキリがない、下を見たって意味がない。
今の人生を楽しまなきゃ勿体ないって思うから。

私にはどこにでも歩いていける身体があるし、
美しいものを見れる目がある。聞ける耳がある。
食べ物を味わえる口がある。
そしてくだらないことでも楽しめる心もある。

そう思ったら案外自分の人生も悪くないじゃんって思えます^^
それも大切な家族や周りの人がいるからなんですが。

なんか若干ポエマーみたいになってしまいましたが、
春が近づくといい意味でも悪い意味でもセンチメンタルになる私w

一緒にお花見デートしてくれる人はまだ見つからないケド、
今年だけが人生じゃないし!←開き直りすぎ?
いつかデートで千鳥ヶ淵のボートに乗る夢は諦めてないし!!
そんでもっといつかは絶対に家族を作って仲良くお花見するし!!!

まだまだ人生やることいっぱいデス☆
あ~忙しい、忙しい。

・・・さて週末は何からするかな(笑)

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。