スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*静岡雑記*いつの間にか東静岡ガンダム完成?!

とっても今更な話で申し訳ないんですが、
いつの間にかガンダムに頭が乗っかっていましたね^^;

いつの間にかといっても先々週横を通り過ぎた時に
それらしき形になっていることに気付きちょっと焦ったのですが、
天候や時間の関係で見に行くことができませんでした。
※装着シーンの動画はコチラでどうぞ。

そして昨日やっと写真に収めてきましたよ。

Sp1120629_2

いや~立派ですねぇ!!!

BUT昨日もあいにくの曇り空で富士山が見えませんでした。
というか最近(っていうかここ1~2ヶ月)ちゃんと見ていない気が‥。
イベント開催中にちゃんと富士山をバックにできるのか心配です。
(データでは6~8月は見えにくく、10月~2月は見えやすいそう。)

Sp1120631_2

真横から。

Sp1120632_2

斜め後ろから。
これってもう完成でいいんですよね?ね?ね?

イベント会場の設置も着々と進んでいるようで、
来月24日の開催が今から待ち遠しいですね。

Sp1120633_2

その開催を前に既に見学者も増えてきた今日この頃ですが、
そのほとんどの方が違法の路上駐車をしているようです。

他にも立入禁止の看板内に入って見学する人や
工事の柵の上って撮影する人‥ちょっとマナーが足りないような。

こういう行動から、規制等も色々と増えてしまったら
折角のイベントも盛り下がってしまう気がします。

静岡が誇れるガンダム、そして静岡人、を目指しましょう☆

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*県外・旅行記*夢と感動の蒲郡の旅2日目(愛知県)2010.6.19

夢と感動の蒲郡の旅2日目。
この日は蒲郡のというよりラグナシア一本です。

それは‥
『ONE PIECE メモリアルログ in ラグナシア』
に行ってきたから~~~☆

ONE PIECE。
これほど夢と感動の詰まったマンガはありません。
本当に泣けます、笑えます、故にハマります。

そんなONE PIECEのイベントがあるなんて聞いたら
行かないワケには行きません。
このイベントは今月の27日までということで
ちょっとギリギリになってしまいましたが‥セーフ。

Sp1120617

土曜日の天気予報は雨。
雨はツイてないけどその分混まなくていいかな~
なんて思っていましたが、朝からまさかの快晴。
そしてラグナシアは開園から多くの人で賑わっていました。

まずはメインアトラクションへ向かいます。

Sp1120508
Sp1120511

MARINEの旗さえ付けてしまえばそれはもう海軍船。
その船に乗っているのは麗しのハンコック様。

Sp1120509

このギリギリラインにやられました。メロメロ。

入口にはカルガモ部隊のカルーが。
写真を撮るのも並ばなきゃなんですが‥モチ撮りましたよ。

Sp1120558

中はさすがに混み合ってます~。
麦わら海賊団の手配書&アイテムと写真を撮ったり。
人が多いのでなりきるのはちょっと恥ずかしい。

Sp1120516
Sp1120532

仲間たちとこんな写真も撮れちゃいます。

Sp1120586
Sp1120589

途中メリー号とのお別れのシーンがミスチルの
歌と共に流れていますが‥泣けます。てか泣きます。
他にもルフィーとシャンクスのシーンや、
チョッパーの名場面もあったり。嗚呼、感動。

Sp1120538

サウザンド・サニー号はちょっと小さめ。
けどガオン砲打てたりするようです。

そして場面はインペルダウンヘ。
はじめ見過ごしちゃいましたがバギーが空飛んでます。

Sp1120600
Sp1120594

モチロン足は下です。

Sp1120546

大好きなボンちゃん。
インペルダウンでのボンちゃんは最高にカッコイイ。

Sp1120548

囚われのエース。
すん彼にムリヤリやらせましたw

Sp1120549

もちろんマゼランもいましたよ。
でもハンニャバルがいない‥何気にスキなんです。
イワちゃんもいて欲しかったな。

Sp1120552

そして最後はイケメンなルフィーとの記念写真。

Sp1120554

手が伸びるバージョンもありました。よく考えてるね。

続いて楽しみにしていたサンジのレストランへ。
お昼のちょっと前に行ったので混み合うことなく座れました。

すん彼とふたりで麦わらのオムライスと
ちょっとブチャなサウザンド・サニー号パフェを半分こ。

Sp1120560

味はそれなりだけど見た目がカワイイからOK☆

その後はもう一度写真を撮りに出かけたり、
チョッパーマンのミニシアターを見たりしました。

そんな感じでイベント自体の規模は小さく、
所要時間は2~3時間っていったところでしょうか。

しかしちょうどこの日ONE PIECEのイベントより
私たちを驚かせてくれたものがありました。

Sp1120573

コスプレ祭り!?
ちょうどコスプレのイベント開催日だったらしく、
園内にはONE PIECEのキャラがいっぱいでした。
どの人もめちゃくちゃなりきっていて凄かったです。

Sp1120576

その中でもこのグループのボンちゃんのクオリティーが
素晴らしかった。バギーも最高でした。

他にもシャンクスやハンコック様、ドラゴン等々
めっちゃ味の出ているコスプレばかりで感心するばかり。
いや~アッパレですw

すん彼はエースの格好したいって言ってたけど、
私だったらキャラ的にはガイモンかイワちゃんかな(笑)

Sp1120519

スタイルがよかったらセクシー系でもいいんだケド(泣)

そんなワケで思いがけないところでも
ONE PIECEの世界を堪能できちゃいました。

Sp1120613

あっという間の2日間でしたが、
夢と感動と衝撃の詰まった楽しい旅でした☆

すん彼いつも(Bスポ)お付き合い&運転ありがとう^^

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

*県外・旅行記*夢と感動の蒲郡の旅1日目(愛知県)2010.6.18

ちょっとご無沙汰してしまいましたが私は元気ですw

久しぶりにすん彼と一泊旅行へ行ってきました。
といっても目的地は静岡県のお隣、愛知県は蒲郡市。
余裕で日帰りできる場所なのですがあえてのお泊まり。

前々から計画していたものの先週から梅雨に入り
この二日間も天気予報は曇りor雨。降水確率も高し。
BUTこの日を逃したらもう行けない!と強行です。

金曜日やや遅めの出発。この時点ではまだ曇り。
最初の目的地は形原あじさいの里。
雨が本降りになる前にあじさい観賞です。

‥が、蒲郡市に入った辺りからやや強めの雨が。
浜名湖SAで長居し過ぎたかも^^;
回復の見込みはないしどうしましょう。

とりあえず近くの形原漁港味のヤマスイさんへ。

Sp1120413

こんな天気なのでお客さんも私たち以外いなく、
こぢんまりした店内が余計淋しかったケド(失礼?!)

Sp1120406

大アサリを見っけ!!
やっぱり愛知といえば大アサリでしょう。
その土地の旨いモンは食べなくっちゃ。

土日しかやっていないはずの大アサリ焼きですが、
頼んだらすぐに焼いてもらえました。

Sp1120410

肉厚の身は歯応えもあって美味しかったです。
貝に残った汁もすすっちゃいましたw

お店の方にも「雨で残念だね~」と言われながら
これからどうしようか悩みましたが、
すん彼が「折角だから行こう。」と言ってくれたので
土砂降りにもめげずにあじさいの里へ。

ここは私たち以外にも観光客が多くてビックリ。
皆さんなかなかチャレンジャー。

あじさいの色づきは今がピーク。
時季的には最高に良かったんですが。
すん彼と相合い傘で園内を回ります。

Sp1120417

斜面に咲き乱れる光景は本当にお見事。
写真では伝えられないのが歯痒いですね。

Sp1120415
Sp1120420

珍しいあじさいもいっぱい。
もっと近くで見たり、色々なあじさいを撮りたかったけど
傘から飛び出す度にすん彼に怒られちゃうので我慢。

Sp1120430

池の周りをぐるっとして早々に切り上げます。
あ~もっとこの光景を味わいたかったな。
天気が良ければ夜はホタルも見れるそうで、
だから泊まりで計画を練ったんですが‥残念。

そして次に向かった先は蒲郡ファンタジー館。
Bスポが大好きな私には外せない場所です。

Sp1120439

世界中から収集した約5000万個の貝で作られたオブシェの数々。

Sp1120437

なぜか丸オッパイ丸出しの人魚さん。
(一応モザイクかけてみました。)

Sp1120438
Sp1120452

70年代テイストの漂いまくりな館内。う~んマンダム。

Sp1120462

感想はただただスゴイ。
よくぞこんだけ集めたな。そして並べたな。
そもそもなぜこんな館を作ったな(笑)
‥というような不思議な感動に襲われましたね。

Sp1120465

乙姫竜宮城。

Sp1120470

ある意味本当に異次元空間です。

Sp1120474

見たこともない珍しい貝もいっぱい。

BUT島国育ちのすん彼にはあまり珍しくないようで
「漢字の水に似ているからや水字貝っていうんだよ~」
等々、色々な貝トリビアを教えてくれました^^

そして一言。
「貝はやっぱ見るもんではなくて食べるもんだよね。」
で締めくくられました。確かに。

というワケで続いて向かったのは海鮮市場。

Sp1120476

ここも観光客向けの小さな市場なんですが、
試食等も多くて意外と楽しめます。

Sp1120478

試食して美味しかったタコを購入。
その場で即食べちゃいました。とっても柔らかいの。

そして今日最後の目的地、大聖寺大秘殿。
いわずとかなBスポであります。
(そう、この時は雨が上がっていたんですよ。)

Sp1120479

拝観料は1,000円とお高めですが、割引してくれるとの情報が‥
あったのに普通に1,000円払いました。はて?

Sp1120482

いざ、出発ナリ!!!

中は洞窟のような造りになっています。
道はクネクネ、壁はボコボコ、う~んマンダム。

不気味な仏像やお面がいっぱい。
写真を撮ったら何かが写りそうなのでやめておこう。
(それでなくても最近すん彼が霊感強くって‥^^;)
意味もわからずとにかく進みます。

Sp1120493

あっ!18禁だ!!
下ネタ関係の展示物にしか反応できない自分が悲しい。
でも純粋にアダルティーな雰囲気を楽しみたいなら、
熱海秘宝館の方が断然オススメです。

300メートル続いた洞窟を抜けると

Sp1120497
Sp1120500

何だか宗教チックな雰囲気。
この壁画に描かれている人はお料理の神様なんですって。

Sp1120503

神殿には不釣り合いな健康器具やベットも置いてあり
この施設の謎は深まるばかりです。

拝観後はドでかい器でお抹茶を頂きました。

Sp1120504

ここの奥さん?がとても優しそうな人で、
これからラグーナに行くと言ったら駐車場の割引券をくれました。
どうもありがとうございました^^

それにしてもこれらの展示物の数々、
一体誰がどういう目的で集めたのか気になりますね。
でも話のネタに一度行けて満足しました。

その後はラグーナのフェスティバルマーケットへ行き、
ショッピングや軽食を楽しみホテルへと。

1日目はキレイな花や不思議なモノを眺め、
夢と感動に包まれ、ある意味胸一杯な気持ちになりました。
やはり愛知県最強伝説は揺るぎませんね。

2日目はこの旅のメイン、ラグナシアでのONE PIECEイベント☆
もうワクワクが止まらない~☆

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

*静岡雑記*老後ゆっくり暮らしたい都道府県‥静岡県は第何位?!

ちょっと気になるニュース?を見かけたので
記事にしたいと思います。

「意外な県が人気!?老後ゆっくり暮らしたい都道府県」
※COBS ONLINE会員調査(ウェブ ログイン式)
有効回答数:500人/期間:2010年5月11日~5月16日

こういうの見るとちょっとドキドキしませんか?
やっぱりいいイメージのものには静岡が入っていて欲しい!
なんて思うのは地元を愛している証拠でしょうw

皆さんの予想では静岡は何位?
平均的な県なんていわれていますからね^^
ここでも10位以内は間違いなし☆
それではまず10位から6位まで紹介です。


10位 長野県(16票)
「避暑地。快適な夏を過ごしたい」(女性/20代)

9位 愛知県(17票)
「せかせかでも、のんびりでもなく、自然体で過ごせます」
(女性/20代)

8位 千葉県(19票)
「暑からず寒からず、台風の被害も大きくない、
田舎だけれども都会も近い」(女性/20代)

7位 京都府(20票)
「寺などの文化財に囲まれながら、
静かな雰囲気の中で暮らしたい」(女性/20代)

6位 神奈川県(21票)
「鎌倉の海沿いでのんびり暮らしたい」(男性/30代)


いがかでしょうか。
まだ静岡県は出てきていませんね。もしかしてランク外?!


5位 大阪府(22票)
土地そのものの良さよりも、
住む人の人柄から選ぶ意見の多かった大阪府。
目立つのは「何歳になっても、人が元気で、人に優しい。
人情味のあふれる町だから」といった人柄に関するコメント。
‥以下省略。


そして


4位 静岡県(32票)
適度に田舎、適度に都会、山も海もあって気候もあたたかい。
「快適さ」ではダントツで1位かもしれない静岡県。
ほかの都道府県と比べ、実際に暮らしている人からの
ラブコールも多数。

静岡県の魅力は、「人が穏やかで優しい」(20代/女性) 、
「道を聞いたら目的地まで案内してくれた」(20代/女性)と、
親切な「県民性」にもあるようです。
「身延線内では、老人が電車に乗った瞬間から
席の譲り合い合戦が始まるらしい」(20代/女性)
なんてローカルネタも。



なんと大健闘の4位!快挙です!!
嬉しいですね~と感傷に浸る前にベスト3の発表を。


3位 北海道(39票)
海鮮から空気まで「おいしさ」が揃う北海道。
南の島にはない清涼さと、どこまでも続く広大な大地で
豊かな暮らし。
‥以下省略。

2位 東京都(60票)
地方ののんびりした魅力とはうって変わって、
老後の暮らしに「便利さ」を求める人は東京に票を入れる傾向が。
都心より、程よく静かで便利な「郊外」に人気が集まりました。
‥以下省略。

1位 沖縄県(85票)
ハイサイ!皆さんの予想通り?1位は暖かな気候と、
美しい海が広がる沖縄県。
暖かな気候に、一度味わえば病み付きになるあの開放感
(特に空港に降り立ったとき)は、「のんびり」
と老後を過ごしたい人にはベストな環境なのでしょうか。
‥以下省略。


という結果でした。
ニュースには意外な県が人気?!なんて書いてありましたが
北海道、東京、沖縄等々そう意外でもない気が‥。
もしかして静岡県のことですかね‥。

静岡県の魅力はこのブログでも何度か書いていますが、
東京、名古屋まで車で2時間チョットで行ける位置。
TDLにもUSJにも行こうと思えば明日にでも行けてしまいます。

のぞみには華麗にスルーされますが(笑)
新幹線の駅も多く(多すぎる気もする)不便はありません。

まぁこれは駅や高速周辺に住んでいる人たちが言えることで、
静岡市も車で30分走ればそこは山の中。
バスは1時間に1本あればいい方。私の実家なんですが^^;
伊豆方面や中部の井川・川根、北遠の方々は大変ですね。

‥って全然後押しできてないッ。

そうそう、静岡の気候はいいですよね。
比較的台風も少なく、雪も滅多に降りません。
雪を見て喜ぶのは沖縄人と静岡人くらいだって誰かが。
その代わり夏は暑いです。今日なんて最高気温は30℃超え。
でも私は暑さより寒さの方が苦手なので大丈ブイv

‥あんまり後押しできてないッ。

そして、なんといっても富士山は大きな魅力。
富士山を眺めながら縁側でお茶をすするなんて贅沢です。
もちろん山だけではなく海もすぐ近くにあります。
ちなみに私の実家は山の中ですが会社は海のすぐ目の前。
その恩恵から美味しい食べ物も豊富です。

‥ちょっと後押しできてきたッ。

そしてアンケートの結果にあった人の魅力。
これはどうなんでしょうかね。
私は地元から出たことないのでわかりませんが。
東京とかと比べると皆のんびりしているし、
大阪とかと比べて商売っ気もないので、その辺とか?

ただ静岡のコンサート等は盛り上がりに欠ける。
と聞いたことがあります。恥ずかしがり屋が多く、
あまり声掛けやリズムに乗って体を動かす等しないそうです。
シャイボーイ、シャイガールが多いんですねw

‥‥‥。

というワケでどこの県も同じようにいいところもあれば、
そうでもないところもあるというワケです(笑)
そしてそういうところもひっくるめて私は静岡が大好きだ!!!
(地元愛が強過ぎるのも県民性らしい。)

若い時に住んでみたい県と老後にゆっくり暮らしたい県は
やっぱり違いが出てくるんでしょうかね?
ちなみに私の親友は「静岡県は刺激がなさ過ぎる!」
と会社の面接で希望勤務地に入れず、
なぜか宮崎県に配置され泣いておりました。
2年勤めてもうすぐ帰ってきますが^^

老後のことを考えたらやっぱり住み慣れた地元でしょう。
でも愛する人が隣にいればどこでもいいですよ。
贅沢をいえば雪があまり降らなくて、
歩いていける距離にスーパーと病院があることかな。

ちなみにすん彼の地元は沖縄の島国。
老後に島に戻って暮らすのは彼の夢らしいです☆
その為には一に貯金、二に貯金、三四がなくて五に絆w

皆さんはどこか住んでみたい県はありますか?

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*静岡雑記*今度こそ東静岡ガンダム足部完成?!

スイマセンッ!!!

前々回、東静岡ガンダム足部完成?!
なんて記事を書いていましたが、
土曜日に偵察に行き、重大な間違いに気付きました。

足部だと思っていたのは実は膝までだったようです(爆)
テキトーなこと言ってスイマセン(謝)今回こそは完成だと‥。

まずは周辺の状況から。

Sp1120374

驚きました。
前回来た時よりも2倍近いフェンス。
今のところ国一側からは全く見えなくっていました。

それでも諦めずフェンスの回りを回ってみることに。

Sp1120375

すると東静岡駅の入口辺りから視界が開けました。
しかもまだ近くに行けるよう。進んでみます。

Sp1120378

おっと~!!!

Sp1120383

かなりの至近距離から足を見ることができました。

(((あっ足が伸びてる~~~?!?)))

ここで間違いに気付いたのです。ちーん。

Sp1120381

奥には腕(と思われる物体)もありました。
もっと高い位置から見るとその他のパーツも見えるそうですが、
それはまたのお楽しみということで。

取り急ぎ、訂正だけさせて頂きます☆

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。