スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*公園・植物園*弁天島海浜公園(浜松市西区)2009.11.28

付き合いが長く多少マンネリ化している私たち(笑)
たまには夕日でも見てロマンチックな気分に浸ろうと
次に向かった先は弁天島海浜公園。

しかもこちらで見れる夕日はただの夕日ではありません。
冬至(12/22)の前後数週間の時期だけ
見ることのできる特別な光景があるのです。

皆さん知ってますか?
それは後でのお楽しみwというわけでまずは駐車場へ。
こちらの駐車場は有料で1回400円かかりますのでご注意を。

午後4時前に着きましたが既に辺りはほんのりと薄暗くイイ感じ。

Sp1100002

ヤシの木の雰囲気もGoodです。

Sp1090998

まだ日は高かったので海岸をブラブラ。

Sp1090999
Sp1100006

う~ん、ロマンティック。但しこの時点では私ひとり。
すん彼は運転でお疲れだったので車で爆睡中。。。

Sp1090997

釣りをしている人もチラホラ。
カレイが釣れた~!って言ってました。スゴイですね。

春は潮干狩り、夏は海水浴で賑わうらしく
休憩所のようなものもたくさんありました。

Sp1100007

さてだんだん日が落ちてきましたよ。
すん彼を起こしに行かなきゃ。

Sp1100011

ふたりでこんなコトして遊んだり。

Sp1100015

暗いから誰も見てないさ。

さて、いよいよです。ギャラリーもたくさん。

Sp1100024

もうおわかりですね。
特別な光景とは、鳥居の中に沈む夕日なのです。
神秘的でしょ。

Sp1100023

4時14分。そしてゆっくりと沈んでいきます。

Sp1100029

4時23分。ど真ん中です。

Sp1100034

4時26分。4時半には完全に沈みました。

時間にするとおおよそ15分程度の出来事なんですが
なんだか時間が止まったような、なんともいえないカンジです。

すんは若干カメラ小僧化していたので
すん彼とラブラブな時間を過ごしたとはいえませんが
他のカップルは手を繋いだり、肩を寄せ合ったり
かなりいい雰囲気になっていたと思われます。

この光景はまだしばらく見ることができると思うので
是非デートコースに入れてみてクダサイ。

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*名所・旧跡*浜松城(浜松市中区)2009.11.28

さてさて、前回の記事で紹介しました浜松城公園、
その敷地内にある浜松城について紹介したいと思います。

天守閣のベストショットの場所がわからず
たいした写真がありませんがスイマセン‥(泣)

Sp1090981

ここが入口。城自体意外に小さいです。

Sp1090962

入場料は高校生以上は150円。それ以下は無料です。

浜松城とは‥浜松城 - Wikipediaを参照ください(笑)

興味深いのは
浜松城には、藩政260年の間に25代の城主が誕生しました。
在城中に幕府の要職に就いた者も多く
浜松城は「出世城」と言われるようになりました。
という話。出世城‥なかなか縁起がいいですね。

Sp1090966

城内にはボランティアの方々の説明も受けられます。

巷では戦国ブームと言われていますが
この日も観光客の方がたくさん来ていました。
小山城はほぼ貸切状態だったのに‥やるな、浜松城!

Sp1090963

私の中での歴史ってある意味フィクション化しているので
鎧のレプリカや実際に使われた道具等を見ていると
不思議な気持ちになりますね~家康とかいたんだ、ホントにw

Sp1090967

しかもダンディー。

Sp1090970

全国各地のお城の分布図。
「ここ行ったことあるぞ!」「ここステキね~」
と皆さん盛り上がっていましたよ。

2階には浜松の歴史等が紹介されています。

そして3階は展望台。

Sp1090974

浜松城公園の木々が紅葉していてキレイでした。

Sp1090975

本当駅の近くなんですよ~。

晴れた日には富士山や浜名湖も見えるようですが
この日は残念ながら霞がかって見えず。

最後に地下にある井戸を見て終わり!

Sp1090980

そんなワケで小さいながらも
なかなか見どころのあるお城だと思いました。
(知識がないのでテキトー過ぎる説明‥スイマセン;)

興味のある方は是非行ってみてくださいね。

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*紅葉*浜松城公園(浜松市中区)2009.11.28

不定休のすん彼と久しぶりに休みが合ったので
お出かけすることに。

どこか紅葉が間に合う場所は‥と探していると
今まで全く知らなかった浜松城公園が穴場らしい。。。
との情報を得て、行ってみることにしました。

去年時期を失敗した小國神社もピークでしたが
今回は混み混みの場所よりも
のんびりと秋晴れを楽しみたかったのでw

浜松城公園は意外にも浜松市の中心部にありました。
駐車場は無料ですがそれなりの混み具合。
1台が出るとまた1台入って‥という感じです。
20分くらい待ったかな。

駐車場に車を停め、いざ公園へ。
浜松市のセントラルパークwと言われるだけあって
公園内はめちゃくちゃ広そう。

Sp1090961

とりあえずブラブラと歩いてみました。

Sp1090951
Sp1090952

紅葉してました~陽に透けてキレイ☆

Sp1090992
Sp1090954

紅葉って足元も楽しめて2倍お得ですよね。

この日はもうすぐ12月とは思えないような暖かさ。

Sp1090957

芝生広場や木陰でピクニックをしている家族連れも。

Sp1090953

園内は広くてすべて回りきれなかったのですが
日本庭園のゾーンもなかなか趣がありました。

Sp1090956

所々にベンチが置いてあるのでゆったりできますね^^

そしてこの後すんたちにサプライズが☆
美術館近くの木立の中でリスさんに遭遇したのです!しかも2匹!!
(いや、実は結構会えるのかも‥)

Sp1090959

↑わかるかな?黒く影のように写っているんですが‥

Sp1090960

すん彼も大興奮でしばらくリスさんを追いかけてしまいました。

この後敷地内にある浜松城へと行ったのですが、
それは浜松城の紹介記事にて。

他にも展望広場や冒険広場などがあり一日楽しめそうです。
小さなお子さんはドングリ拾いに夢中かも。

Sp1090990

というワケで紅葉がメインというよりは
散策や子どもたちと秋を楽しむ公園といった感じですね。

桜もキレイらしいので次は春に来たいと思いました。

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*県外・旅行記*美濃三山の紅葉(岐阜県)2009.11.18

今年2度目の紅葉は岐阜県の美濃三山。

去年何かの雑誌に載っていた横蔵寺の紅葉に一目惚れし
今年こそは!と友達を誘いバスツアーへ。
前日の大雨が嘘のような秋晴れでした^^

バスではふたりして爆睡。気づけば岐阜w

まず始めに寄ったのは大矢田神社。
平日だというのになかなかの混みっぷりでした。

立派な楼門。

001_2
002

門があるとこういうショットで撮りたくなりません?

楼門から本堂へ紅葉を楽しみながら進みます。
が、最後に200段の階段が‥!!!体力勝負です。

大矢田神社の紅葉はグラデーションがステキ。
まっかに燃えるような紅葉も好きだけど、
緑~黄色~紅色の共演はもっと好きかもです。

003

前回の日記に書いたかもですが(確認しろ!)
デジカメで紅葉を撮るなら夕焼けモードがオススメ☆
とっても色鮮やかに撮れますよ。

008_2
009

正直実際より120%くらいキレイに撮れます。。。(笑)

さてさて、続いて向かったのは谷汲山華厳寺。

Sp1090909

今写真を見て気が付いたんですが
私、あまり華厳寺らしい写真を撮っていないみたい。
‥というか紅葉がメインなのでどれも似たような写真ばかり。

例えば↓

012

これなんて↓

014
015

ある意味モミジがあれば静岡でも撮れる写真ばっかwww
ま、いっか。

そうそう、この地域は柿が特産品のようで
華厳寺までの通り道には袋いっぱいの富有柿が
300~500円という特価で売られていましたよ。
帰りのバスではどれが誰の柿だかわからないことに^^;

017

すんは出店で栗まんじゅうをパクリ。
中にはあんこと栗の甘露煮が一粒入ってます。
こういう食べ歩き大好き。幸せ感じます。

そして最後に想いを寄せていた両界山横蔵寺へ。
残念ながら紅葉は終わりかけていました。

019
021

割とこぢんまりしたお寺ですが三重の塔があります。
本殿は修復中のようでした。

ここでもあまり関係ない写真をパチリ。

023
024

もはや自己満足以外の何者でもアリマセン。

どのお寺も結構淡々と散策してしまったのですが、
清水より少しひんやりした空気の中、
秋から冬への移り変わりを感じたすんなのでした。。。

025

今年の紅葉はこれで終わりかな~次はイルミですね♪

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

*つぶや記*年末。

今年はハロウィンも呆気なく過ぎてしまい
(すん彼は仕事、私もバイト)
気づけばそこらじゅうで輝くイルミネーション。

Sp1100064

‥年末なんですね。

コンビニでも年賀状か並び始め
は≡3、とため息が出ちゃいそうな私です。

一緒に住んでいる今となっては
クリスマスにあーしよーとかこーしよーとかという
イベント感覚は薄れ始めていますが、
ケーキと料理は頑張ろうかと思っています。

そういえば去年のクリスマスは半同棲を始めたばかりで、
帰りの遅いすん彼をヤキモキしながら待ってたような。
そしてその後にやや衝撃的なこともあって;
‥今年は仲良く過ごせるといいなぁ☆

そうそう、最近バイト先を変えたんですが
家族(姉弟)経営のせいかとってもアットホーム。
時給も前のとこより100円UPしたし大成功でした。
悩んでるくらいなら動け!ってことですかね。

定食屋兼居酒屋なので年末にかけて大忙しですが
足手まといにならないように頑張りたいと思います。
マスター(店主)は頑張らなくても
テキトーでいいよっていうんですが(笑)

そのお店にはまご茶やイルカのたれなどの
静岡の郷土料理も置いてあるので、
機会があれば食べてみたいと思ってます。

今日も夕方からテキトーに頑張るどー!!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。