スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*静岡県エリア別紹介*

静岡を出かけていて思うこと。
とりあえず広い!長い!!です。
(面積は意外にも全国13位‥5位くらいだと思ってた‥)

特にすんの地元静岡市から名古屋方面に向かう時、
東名を走らせても(正確には助手席でボーっとしてても)
静岡県を抜けるまでがかなり時間がかかります。

他にも東方面には富士、伊豆がありこちらもなかなかの距離。
日帰りでも行けますが帰ってくる頃には確実に日が暮れますね。

そんな広大な静岡県はその土地それぞれ雰囲気が違います。
ここでは4つ(伊豆・東部・中部・西部)のエリアごと
紹介していきたいと思います。

伊豆エリア
伊豆諸島を除いた旧伊豆国に相当する。
※このブログでは伊豆と東部(富士方面)とで区分しています。

三島市
伊東市
熱海市
下田市
伊豆市
伊豆の国市
賀茂郡/東伊豆町・河津町・南伊豆町・松崎町・西伊豆町
田方郡/函南町

伊豆といえばやはり温泉ですね。
伊東、熱海は古くから温泉地として人気があります。
下田の海は沖縄を思わせるようなとても深く濃いブルー色。
そして西伊豆の黄金崎の夕日は人々の心を魅了する美しさです。
海の幸、山の幸も豊富で最も贅沢なエリアといえますね。

東部エリア
旧駿河国のうち富士川以東に相当する。
※このブログでは東部(富士方面)と伊豆とで区分しています。

富士市
沼津市
御殿場市
富士宮市(旧富士郡芝川町含む)
裾野市
駿東郡/清水町・長泉町・小山町

富士市・富士宮市の名の通り日本一の富士山の麓に広がります。
180°のパノラマに広がる富士山の雄大な美しさには、
普段から見慣れている静岡人さえも感嘆しまいます。
富士山の恩恵を受け柿田川湧水、白糸の滝等湧き水が豊富です。
また青木ヶ原樹海など自然の壮大さを感じられるエリアです。

中部エリア
駿河国のうち富士川以西と、
旧遠江国のうち牧之原台地以東に相当する。

静岡市/葵区・駿河区・清水区
島田市
焼津市
藤枝市
牧之原市
榛原郡/吉田町・川根本町

静岡といえばお茶が有名ですが
その多くがこの中部エリアで栽培されています。
そして清水港、焼津港と海の幸にも恵まれています。
特にしらすや桜えびは地元でしか味わえない貴重な特産物です。
由比町や岡部町、島田市と東海道の宿場町の面影が多く残り、
情緒のある街並みを楽しめるエリアでもあります。

西部エリア
現榛原郡域を除く旧遠江国に相当する。
浜松市南部、湖西市、浜名郡を西遠として、
浜松市北部を北遠と区分することもある。ただし例外がある。
※このブログでは区分していません。

浜松市/中区・東区・西区・南区・北区・浜北区・天竜区
磐田市
掛川市
袋井市
湖西市
御前崎市
菊川市
周智郡/森町

産業が盛んで活気のある街といえます。
浜名湖周辺ではうなぎに代わりトラフグの養殖も盛んなようです。
舘山寺では温泉やマリンスポーツも楽しめます。
掛川市、袋井市、森町には古いお寺や花の名所も多くあり、
様々な顔が楽しめるエリアです。

市町村の合併はニュース等で気付いた時に
その都度更新していますが、訂正等あったら教えてください。

スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*つぶや記*ケンカ。

悩んでます。自己嫌悪です。

私には付き合って2年ちょっとの彼がいます。
彼には本当に自分のすべてさらけ出していて、
ある意味マンネリ化が気になるところではありますが;
とりあえず結構仲良く過ごしています。

BUT、ここ何ヶ月がケンカが多い。。。

まぁ私たちは同い年でよいお年頃なので
(イマドキの言葉でいうとアラサーですね。)
将来のことに関してなど必要な話し合い→ケンカに発展。
なら多少は仕方ないとは思います。
本当は穏やかに話し合いたいですけど。

が、くだらない内容が多い。。。

この間もすんは冷蔵庫の残り物を消費しようと
鍋の中に餅・白菜・きのこ・にんじん等々をぶっこんだ
カレー鍋を作ったのですが、ちょっとルウを多く入れすぎて
カレー鍋というか単なるカレーになってしまいました。

すると彼が
「これ鍋じゃなくてカレーだよね。」とつついてきました。
自分でも失敗を感じつつ
「でも鍋で作ってる以上これは鍋だし。」と応戦。
「鍋じゃないよ~認めなさいよ~」
「どっかでレシピ見たの?それとも自分で考えたの?」
「うどん入れたら美味しそうだね。」
としつこく言ってくるので
「じゃあムリして食べなくてもいいよ!」
「カレールウはそのまま食べるものじゃないし!!」
と言い放ち不機嫌になる私(笑)

まずい‥と不穏な空気を感じたのか彼は
「別に美味しくないなんて言ってないよ。」
「さっきからずっと食べてるのわかるでしょ。」
「ちょっとからかっただけじゃん。」
必死にフォローしてきますが後の祭りです。

そうすると彼も一気に元気がなくなりふたりで沈黙。
この日はお互い謝ったもののなんだかしっくりこなく
次の日まで引きずり、最終的に私が泣き出す大ゲンカ。
もうカレーがどうとかという話ではなくなって
内容は私の短気なところや勘違い、先走りする点に関して。

「別れ」という言葉は本当に別れたい時にしか言っちゃダメだと
5つ下の妹に何度もアドバイスされてますが、ついつい
「どうするの?終わりなの?」と発してしまったり、
「もう帰る!」と玄関まで行ってしまったり、、
本当に別れそうな雰囲気だったら多分言いません。
大丈夫だとわかってるから確認してしまうんです。
どうしようもない女です。

そして結局は彼が
「別れるわけないでしょ。もうケンカやめよ。」
ってなだめる形で終結するのです。
仏の顔も3度までとよく言いますがもう何回目かな。

解決するたびに絆が強くなるケンカならともかく
終結するたびに彼の忍耐力が強くなるケンカなんて。

そしていつ通りに仲直りしてから、
何が火種だったか思い返すと
『くだらね~~~』ってなり、
せっかく一緒にいれる時間を無駄にしたと後悔する。

こうやって文章にするとますます恥ですね。反省します。
言いたいことをすべて言えてしまう関係でも、
親しき仲にも礼儀あり、嘘も方便、気をつけます。

本当に大切な人だから。
歳をとってもず~~~っと手をつないでいられますように。

Sp1000987

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

*つぶや記*不況。

たまには真面目なことでも呟こうかと思います。

毎日、毎日、毎日、同じ様なニュースの繰り返し。
麻生内閣への不満と景気の悪化。
元々あった未来へのなんともいえない不安が
形になって現れた数ヶ月だったような気がします。
それにしても急激過ぎたけど。

身近な人も派遣切りに遭い他人事とは思えません。
正月明けてから地元の職安も人で溢れているそうです。

一体誰が悪いのか。。。
企業だって自分たちを守る為の手段に過ぎない。
そもそも需要に合わせて遣える人材が派遣社員では。
しかしその行為は人間の“使い捨て”に価し、
血も涙もない人間のすることに思える。
堂々巡りの口論に決着なんてつきません。

給付金もやるならやるでいいから早く結論を出して欲しい。
そんなことで時間を無駄にしないでください。

そして住む家も食べる物もなく、人生に絶望されてる方に
一刻も早く救いの手を差し伸べてください。

私もすん彼も貧乏だけど、
温かいご飯を食べ、暖かい布団で眠り、温かい家族に囲まれ
すごく幸せ者なんだな~と実感する毎日です。

あと安月給だけど正社員で働けていることにも感謝!

一刻も早い景気回復を願います。
皆が穏やかに、安心して暮らせる日本になりますように。

Sdscf2016

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

*静岡郷土料理の紹介*2012.2.15更新

ここでは静岡の郷土料理について紹介したいと思います。
といってもすんは全然詳しくないので
色々なところから寄せ集めた情報でお送りします。

農林水産省認定「「農山漁村の郷土料理百選」では
我が静岡県の選定料理として

・桜えびのかき揚げ
・うなぎの蒲焼き

御当地人気料理特選には

・富士宮やきそば

が選ばれています。

そして日本の郷土料理一覧 - Wikipedia(2011.8.25調べ)
による静岡県の郷土料理には

・鮎の甘露煮
・イルカ料理
・興津鯛
・ガワ
・げんなり寿司
・桜海老料理
・とろろ汁
・黒はんぺん
・猪鍋
・石焼き鍋
・お日待白和え
・小魚だんご
・茶飯
・鰻料理
・さんま寿司
・スッポン料理
・なんか揚げ
・なんか焼き
・ニアイナマス
・焼なます
・孫茶
・山葵漬け

以上22品が記載されていました。
しばらく見ないうちに増えたり減ったりするので困ります。
(石焼き鍋・お日待白和え・小魚だんごとかイキナリ出てきた)
昔から受け継がれているのが郷土料理なんだから
あまり変更しないで欲しいなぁ~^^;

予想以上に知らないものが多いです。
なんですか?なんか揚げ、なんか焼きって(笑)

この中で私が知っているものをいくつか紹介したいと思います。

町おこしを目的としたご当地グルメは
*静岡三大ご当地グルメの紹介*
*静岡ご当地B級グルメ一覧表*
参考にしてみてクダサイ。区別が難しいんですが^^;

イルカ料理
何かと話題や問題になるイルカ料理。
静岡県ではのスーパーでフツーに売られていることが多いです。
大体皮(肌?)がついたまま、ぶつ切りでパック詰めされているので
あまり食欲が湧くものではありません。
主な食べ方は味噌煮かな。
イルカの肉をごぼう、人参、こんにゃく等と炒めて
酒、醤油、砂糖、味噌等で味付けます。
その他にも伊豆地方ではイルカの肉をタレに漬けて干した
「イルカのたれ」が今でも売っているそうです。

※イルカのたれは今のバイト先で初めて食べました!
ビーフジャーキーの様な食感で少々ニオイがある酒の肴です!!

主な地域:静岡県全域

桜海老料理
由比の特産である体長3cmほどの小さな桜えび。
それに葉ネギを加え、揚げたものがかき揚げ、
そして桜えびを砂糖と醤油で甘辛く煮付けたものが佃煮です。
駿河湾は桜えびがよく獲れ、酢のものや煮込み料理など
かき揚げの他にも様々な桜えび料理が味わえます。

※生や茹ででも美味しいです。
ただ近年は漁獲量が減り、価格が高騰しています。
私のバイト先でも小鉢に入って700円ほど。高級食材です。

Sp1050222

主な地域:静岡市清水区由比町
浜のかきあげや(静岡市清水区)
ゆい桜えび館(静岡市清水区)
食堂さくら屋(静岡市清水区)

とろろ汁
麦飯にすりおろした自然薯の汁をかけて食べる料理。
米飯にかけて食べる場合は「とろろかけご飯」と言います。
自然薯はなかなかの高級食材なので
家庭では長芋を使うことが多いのではないでしょうか。

Sp1030734

主な地域:旧東海道鞠子宿(現静岡市駿河区丸子)
丁子屋(静岡市駿河区)

猪鍋
伊豆天城山は兵庫県丹波篠山、岐阜県郡上と並び
日本の猪三大産地のひとつだそうです。
猪の肉とネギ、大根、こんにゃく、豆腐、三つ葉、しいたけを
味噌味で煮込みます。猪鍋はぼたん鍋ともいいますね。
猪狩りが解禁となる11月~3月頃が一番美味しい時期です。

主な地域:伊豆市(天城)

鰻料理
温暖な気候と豊富な水をもとに養殖されたうなぎは、
肌が素晴らしい緑青色のエメラルドにも似た色合いになり
身質も最高の物が出来上がります。
蒲焼、白焼き、うなぎ鍋、茶碗蒸し、煮込みと
幅広く楽しむことができます。

※静岡県では鰻の養殖地として浜松(浜名湖)が有名ですが
その他に大井川の伏流水を利用している吉田町や
富士山の美しい水で鰻を締めている三島市も人気です。

主な地域:三島市・榛原郡吉田町・浜松市
元祖うなよし(三島市)
かんたろう(浜松市南区)

続いて、知らないケドなんか気になるもの

げんなり寿司
祝事の風習でふるまわれ、
形が大きくすぐ腹一杯になってしまい“げんなりする”
という方言から名がついた漁村の郷土料理。

主な地域:東伊豆町

なんか揚げ・なんか焼き
魚のすり身を野菜と混ぜ合わせて油で揚げた魚ハンバーグ。
“なんか”という名前はどんな魚や野菜を使っても良い為、
家になにか(なんか)あるもので作れるということから
つけられたと言われています。なんか静岡らしいですね^^
揚げずに焼いたのか“なんか焼き”といいます。

主な地域:西伊豆町

孫茶
昔から漁師が漁の合間に手軽に食べた材料で
しょうが醤油に漬け込んだカツオやマグロの切身をご飯にのせ
熱々のお茶をかけて食べます。生臭さがなく魚好きには絶品。

※今のバイト先で食べました。
バイト先ではカツオの醤油漬けを使っているケド
臭みがなくて、サラサラっと進んでしまう〆に最高の一品です。

主な地域:伊豆半島沿岸部
まご茶亭(熱海市)

というワケで簡単ではありますが、
静岡県の郷土料理を紹介させていただきました。

皆さまもお出かけの際は是非その土地の
“うまいもん”を味わってみて下さいね。
すんもどんどん紹介して行きたいと思います。

とりあえずげんなり寿司は本当にげんなりしてしまう一品なのか
試してみたいところです☆

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*テーマパーク・施設*まかいの牧場(富士宮市)2008.12.31

晴天続きの大晦日、さった峠にハイキングに行くつもりが
あまりに富士山がキレイだったので富士方面へ。

まかいの牧場でお弁当を食べることにしました。
好きな場所なので、詳しく紹介したいのですが、
この日はめちゃめちゃ寒くって(冬だから当たり前だけど)
お弁当を食べ終えた時点でかなり凍えていたので
足早に巡ってしまいました。。。また春にでも。。。

まかいの牧場は通る度いつも混雑していて、
駐車場もいっぱいのことが多い人気スポットです。

入園には料金がかかりますが、
園外の飲食店やお土産屋さんは誰でも利用できます。

P1050492

オススメはやはり絞りたて牛乳とソフトクリーム。
ほのかに甘く優しい味です。

P1050494
P1050495

さてそろそろ園内へ。
入園料は大人700円で1ヶ月間何度でも利用可能。
近場の方には嬉しい特典ですね。

なにせ冬なので緑の鮮やかさに欠けますが
ベンチも芝生もあり、春秋のピクニックには最適です。

P1050491

私のウキウキスポットはこのウサギ小屋。

P1050484

抱っこもOK。但し噛む恐れもあるので十分注意してください。
あと逃げ足が早いので結構苦戦します。
お気に入りのウサギちゃんは見つかるかな?

P1050483
P1050481

そして隣ではメェメェと羊たちが鳴いています。
たまにおっさんの様な野太い声が聞こえてビビリましたw

P1050485

この日も閉園間際に行ったので時間がなかったのですが、
牛の乳搾りや、乗馬体験等、時間帯によってはできるようです。
その他にも季節のイベントもあるようなので
是非公式HPでチェックしてみてください。

やっぱり動物に直にふれ合えるのは貴重ですよね。
私が見ただけでも牛、馬、ポニー、羊、ヤギ、
ウサギ、ワラビー、ニワトリ等々の動物がいました。

P1050490

他にもハンモックがあったり、
季節によっては花めぐりが楽しめたりしますよ。

P1050489

そしてなんといっても富士山の眺めがサイコー。
ここまで来た甲斐がありました。

また暖かくなったら姪っ子たちを連れて遊びにきたいと思います。


大きな地図で見る

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。