• home >
  • 県外*旅行記/関東・甲信越

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*県外・旅行記*東京カフェめぐり太郎めぐり散策(東京都)2015.3.17

途中まで書いていた旅行記が操作ミスで消えてしまい、
しばらく放置してしまいましたが今月中に更新しなくては。

3月中旬、久々に東京へ行ってきました。
今回のぶらり旅の目的はズバリカフェめぐり。
その中でも一番行きたかった場所がココ。

001_2015031910000826e.jpg

コーヒー界のAppleとも呼ばれているブルーボトルコーヒー。
(コーヒー界のMicrosoftがどこか気になる‥スタバ?)
ついこの間東京の清澄白河へ上陸したばかりだと思っていたのに
いつの間にか2号店の青山カフェもできていましたよ。

ということで私は表参道の青山カフェへ。
平日(火曜日)ということもあって行列は20人ほど。
約20分くらいで店内に入ることができました。

メニューはこんな感じ。

004_20150319100012bee.jpg

文字を見てもよくわからなかったので
「皆が頼む定番というか人気のコーヒーをください。」
と注文すると“シングルオリジン”を勧めていただきました。

オリジン‥オリジンのお惣菜です!(白目)
ピスタチオのネタしか思い浮かばない私‥豚に真珠!!

それはさておき、
ブルーボトルコーヒーは注文の際に自分の名前を告げ、
できあがると名前を呼んでくれるというシステムらしいです。

015_201503191000477f4.jpg

そして魅力的なのは
コーヒーをお客さんの目の前で淹れてくれるところ。

006_201503191000248c4.jpg

そういうお店って他にもあると思うんですが、
なんか画がオシャレなんですよね。

005_20150319100013a91.jpg

プルーボトルのイラストがオシャカワなんです。
(オシャカワ=オシャレでカワイイ)
ワンポイントでAppleっぽい。

008_201503191000279f5.jpg

グッズも欲しくなっちゃう。高いけど。

003_20150319100010eb2.jpg016_20150319100100612.jpg
009_20150319100028d37.jpg010_20150319100030540.jpg

そんなオシャカワなマグカップで飲めると思っていたのですが、
シングルオリジンは至ってフツーなガラスの器でした。

014_2015031910004658c.jpg

テイクアウト用で頼めばよかったかな。
オシャカワな紙コップお持ち帰りできるし。

この日のシングルオリジンは、
酸味がちょっと強くて、フルーティーな味でした。

013_20150319100044e3f.jpg

一緒に頼んだベニエ(ソルテッドキャラメルソース)
口に中に入れるとぷしゅーっと消えてしまう軽いドーナツ。
ソースが甘塩っぱくてコーヒーに合う一品。

この日も70席程ある客席はほぼ満席。
今のところ落ち着いた雰囲気とはいえないけど、
話題のスポットでちょっと特別な時間を過ごせた気がしました。

ということで次の目的地へ。
ブルーボトルコーヒーから徒歩10分程の場所にあるココ。

017_201503191001021c7.jpg

このドアノブでどこかわかったらなかなかですね。

019_20150319100105862.jpg
025_2015031910040213d.jpg023_20150319100400444.jpg

そう、お久しぶりの岡本太郎記念館。

027_20150319100405064.jpg028_20150319100645b92.jpg
026_20150319100403540.jpg
029_201503191006465e9.jpg030_20150319100646551.jpg

相変わらず作品から凄いエネルギーを感じる
私にとってはパワースポットのような場所。

049_20150319101102497.jpg
051_2015031910110564f.jpg054_20150319101156279.jpg

前回は工事中だったお庭もちゃんと見ることができ、

053_2015031910115401f.jpg

坐ることを拒否する椅子にも座り放題でした。

そして岡本太郎記念館では
6月14日まで『岡本太郎の生命体』という企画展が開催中です。
岡本太郎が描き続けてきた“いのち”のエネルギー溢れる作品の展示。

031_2015031910064881e.jpg

こちらもすべて撮影オッケーだったので載せたいと思います。

047_20150319101041f97.jpg
036_20150319100904caa.jpg

真ん中の『豊穣の神話/1971年』という作品。

032_201503191006498ad.jpg
033_20150319100901885.jpg

カオナシに見えるのは私だけじゃないハズ。

034_20150319100902fc1.jpg
『愛/1961年』

ハートが片割れずつ男女の形になってるような。
男と女が重なって愛の形になるということですね。深い。

037_201503191009061d9.jpg

これらの作品の中でも一番の見どころは生命の樹の展示。

043_201503191010354f4.jpg

現在も大阪の万博記念公園に立ち続ける太陽の塔。

035_20150319100903102.jpg これは模型。

その内部には『生命の樹』と呼ばれる巨大なモニュメントがあります。
大阪万博開催中は塔の内部に入ることができたそうなのですが、
その後は非公開とされていました。
それが今年(2015年)遂に公開されるという噂が。

詳しくは
“2015年に公開決定”芸術的すぎる「太陽の塔」の内部とは”へ。

ということで、それに先立ち模型が展示されたのではないでしょうか。

039_20150319100936915.jpg

《生命の樹》は全体がひとつの“生命体”なんだ。

太陽の塔を構想したとき、
岡本太郎はその胎内に“生命体”を内蔵させようと考えました。
アメーバから人間に至る全ての生き物が一体となって組織するひとつの生命体。

040_201503191009378b6.jpg
042_20150319100940099.jpg
046_20150319101039e18.jpg
044_2015031910103665b.jpg

それが《生命の樹》です。
※岡本太郎記念館HPより。

太陽の塔に宿る生命の樹を見ることができるなんて‥
内部公開されたら何時間待ちでも見に行く覚悟でいます。

048_20150319101100d06.jpg

楽しみだよ~太郎さん!!!

記念館を出た後、てくてくと渋谷へ。
東京には至る所に岡本太郎の作品がありますが
『こどもの樹』が展示されているこどもの城が閉館したと聞き、
万が一撤去されてしまう前にと見に行ってきました。

055_20150319101157e7f.jpg

凄い存在感。

056_2015031910115965c.jpg
057_20150319101200e72.jpg059_201503191012176d1.jpg

本当ユーモアな表情、鮮やかなな色彩で大好きです。
近々岡本太郎の作品めぐりしたいな~いや、する。

ここでひとまず太郎さんは終わり。
私のもうひとつのパワースポットへ。

061_20150319101220ef2.jpg062_20150319101222c10.jpg
063_201503191012472dc.jpg

チャムス表参道店。
私(多分)自他共に認めるチャムラーでして、
服から小物、アウトドアグッズまでチャムスを愛用しております。

064_20150319101249214.jpg

まぁ、欲しいモノは大体ネットで買うので
それほど買い物はしてないのですが、お店可愛かったです。

そんなこんだでチャムスのバックを肩に掛け原宿を歩いていたら、
ちょっとだけチャラめのお兄さんに声を転けられました。
そういうのを上手く無視できない田舎っぺの私。。。

お兄さん:「チャムス好きなのー?」
    私:「あ、はい。今も行ってきて‥」
お兄さん:「俺そこで服屋やってるんだけど、きっと好きな服あるよー」
    私:「ほ~‥じゃあちょっと覗いてみようかな‥(なーんて)」
お兄さん:「本当?じゃあ案内するよー!」

服屋のキャッチがあるとは‥東京ってコワイ‥
とか思いながらも、若干の興味もありついていく私。大人だし。

お兄さん:「お店にきゃりーぱみゅぱみゅも来たことあるんだー」
    私:「ぱみゅぱみゅの服はちょっと着れないかも。」
お兄さん:「えー大丈夫っしょ。ちなみに何歳?」
    私:「33だよ。」
お兄さん:「・・・・・・・・・・・嘘でしょ?」

いや~空気が凍った、凍った(汗)
もちろんお兄さんの方が年下だったので
馴れ馴れしくてすいませんって謝られてしまいました(泣)

お店は小ぢんまりした古着系の服屋さんで
カラフルで斬新なTHE原宿っていう服が多かったけど、
その中から私が好きそうな服を選んでくれて
それがツボだったので買ってしまいました。
お兄さんの客を見る目は間違いじゃなかったよ(笑)

080_2015031910150597d.jpg

原宿で服を買うというちょっと憧れていたことを
この歳で経験するとは‥面白いモノですね。

たいぶ余談になってしまった。。。

そして、次の目的地であるオサレカフェ、
THE DECK COFFEE&PIEへ到着。

070_20150319101411627.jpg
071_201503191014136e1.jpg072_20150319101414ccd.jpg

カフェ雑誌か何かで見て行ってみたかったお店。

074_201503191014443aa.jpg

既に何を頼んだか忘れてしまったけれども。

075_20150319101445c0b.jpg

3人の店員さんが全員男性で皆さん雰囲気がイケメン。
(顔はじっくり見てないからわからないけど)
私もここで働かせてもらったら雰囲気イケジョになれるのかしら。。。
いや、まず採用されないから無理であろう。。。
とか妄想するカフェタイムが好きです☆

東京を去る前にもう一件カフェをハシゴ。

069_20150319101410e3a.jpg niko and... COFFEE

雑貨屋さんと併設しているカフェなのですが、
ここもまた正真正銘のオサレカフェ。
店員さんがイケメン外人さんっていうのが最強。

065_2015031910125043d.jpg

既に何を頼んだか忘れてしまったけれども。
お腹ちゃぽちゃぽでちょっと苦しかったことは覚えてる。

067_20150319101253ac5.jpg

私一体何やってるんだろう。。。
平日に会社休んで東京ブラブラして自由すぎるだろ。。。
とか色々考えるカフェタイムが好きです★

帰り、渋谷に立ち寄り
PABLOの季節限定いちごとピスタチオのチーズタルトをゲット。

081_20150319101507cdb.jpg

なんでもある街、東京。
刺激的で、ギラギラしている。

079_20150319101504c24.jpg

スクランブル交差点も上手く渡れない私は
たまにくるのがちょうどいい。

078_20150319101502d37.jpg

色々なエネルギーが渦巻きすぎていて
パワーを充電した分、パワーを消費するのかも。
東京はカッコイイけど燃費の悪い高級車のような街。

ちょっと深いイイことを言いたくて必死に考えてみました。
またおのぼりしに行こうっと♪

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

*県外・旅行記*スヌーピーにいま、会いにゆきます散策(東京都)2014.12.17

今年の日記、今年のう・ち・に♪
ということでまずは先週行った東京の日記から。

目的は最近どっぷりとハマりつつあるスヌーピーに会いにゆく旅。
ピーナッツ×タワレコがコラボしたスヌーピーカフェが
期間限定でオープンするということでひとり行って参りました。

東京に住んでいる友だちを誘おうかとも思いましたが、
コラボカフェに休日行くなんて恐ろしすぎる。。。
おひとりさまでも平日に行くに限ります。。。

高速バスで新宿に降り立ち、
まず向かったのはタワーレコード渋谷店。

001_20150211140700d73.jpg

タワレコにカフェがあるなんてお街は違いますね。
ほぼ満席でしたが、それほど待つことなく案内されました。

店内をキョロキョロせずにはいられません。

004_20141224140137127.jpg005_20141224140139755.jpg
003_201412241401367e7.jpg
013_20141224140209f94.jpg010_20141224140155e40.jpg

ピーナッツファミリーがあちらこちらに。
かわゆい。かわゆすぎるぞ。

014_20141224140210845.jpg
009_20141224140153409.jpg スヌーピーと相席の席も。
002_20141224140134698.jpg

私の目の前にはルーシーが。
FASSBUDGET(ガミガミ屋)と呼ばれる口うるさい女の子。
サザエさんでいう花沢さん的な存在らしいですw

001_20141224140133d34.jpg コースターは使わずお持ち帰り。

前もってチェックしていた
チキンのトマト煮込みとマシュマロココアを注文。
ふたつで二千円超えですがこの為に静岡から来たんだもの。

008_20141224140152600.jpg

プライスレスですよ。

007_20141224140150168.jpg

マシュマロココアにカラーシュガーを散らすだけで
こんなに可愛い飲み物になるんですね。覚えておこうっと。

そしてチキンのトマト煮込み。

006_20141224140149743.jpg

スヌーピーをライスとハンバーグで表現し、
チキンのトマト煮込みの上にはキュートなハート型の
オムレツとチーズをトッピングしました‥というお料理。
お味はSO SOですが見た目がVERY GOODなので満足です。

話が逸れますが、
この日買ったばかりの単焦点レンズを持っていきまして
距離感が掴めず悪戦苦闘してしまいました。

015_201412241402125af.jpg

それ以来全く使っていないというトラウマ。。。

さて、続いて向かったのは西武池袋本店せ開催中の
ピーナッツ65周年記念イベントスヌーピーと仲間たち大集合!

003_201502111407034ba.jpg

写真撮影可能スポットは二箇所のみ。

021_20141224140240fb2.jpg

ここでまたしても単焦点レンズに苦しめられる私。

018_201412241402271cf.jpg

チャーリー・ブラウンのお部屋。
普通のレンズならもう少し広角で撮れるはずなのに。

019_20141224140228032.jpg

BEAGLE HUG(ビーグルハグ)は大切な思いを分かちあう時の合言葉。
ここではスヌーピーと一緒に写真が撮れますよ。私も撮った♪

展示スペースはこぢんまりしているのであっという間に
見終わってしまいますが、可愛いグッズも買えたのでよかったです。
(そごう横浜店でも開催中らしいですね。)

折角東京へ来たのだから‥と
気になっていた多肉植物のお店等々もブラブラしながら
TOWER DINING 恵比寿店へ。

002_20150211140701e14.jpg

こちらはウッドストックとのコラボダイニングらしいです。
TOWER RECORDS CAFEよりも少し落ち着いた雰囲気。

031_20141224140328190.jpg032_20141224140330f9c.jpg
023_20141224140243be6.jpg

スヌーピーカフェのはしごなんて贅沢な一日だ。

024_20141224140245f3b.jpg コースターは使わずお持ち帰り。

まだそこまでお腹は空いてなかったのですが、
チェックしていたメニューを注文。

028_20141224140311ef1.jpg

ウッドストックチョコバナナミルク。

025_20141224140246d76.jpg

ウッドストックガトーショコラ&クッキー。

026_2014122414030898d.jpg
027_20141224140309a0c.jpg アイシングクッキーがついてる。

お皿はギター型だし、文字までシュガーアートしてあるし凝ってます。
欲張りすぎた感もありますが、とっても美味しかったです。

というワケでスヌーピーに満たされた私は続いての目的地、
六本木ヒルズで開催されている『ティム・バートンの世界』展へ。

入口前にいるバルーンボーイ。

034_201412241403337cb.jpg

切れる。

035_20141224140334a7b.jpg

どーしても切れる。

ここでまたしても単焦点レンズに苦しめられる私。
携帯でなら全体撮れるのに。。。むぬぬ。。。

059_20141224141028319.jpg

会場内は撮影禁止ですが、仮に撮影可でも無理だったな。
平日の夕方なのにどーしてこんなに人が多いの?!ってくらい
混み合っていて、展示もちゃんと見れませんでした。
気が短いので並んで待ってられないタイプ。

会場を出たところにある
天空のクリスマス2014featuringティム・バートンの世界。

043_20141224140743655.jpg

クリスマスも近かったので
そこら中がクリスマスムード一色でした。

040_201412241407122a2.jpg036_201412241407078ca.jpg
063_20141224141124208.jpg
065_201412241411277a2.jpg066_20141224141149f96.jpg

そんなカップルも多い中、私はおひとりさまでスカイデッキへ。

048_201412241408006ac.jpg

セットで買ったチケットで入れたので折角だし。。。
って普通思わないですよね。。。私っていつからこんなに強くなったんだ。。。

051_20141224141005d87.jpg

ひとりで見たって東京の夜景は美しい。

052_20141224141007121.jpg057_20141224141025e9e.jpg

まるで宝石を散りばめたよう。

046_20141224140757d8c.jpg

キラキラキラキラ…

050_20141224140803314.jpg
(クリックで拡大します。)

ブルブルブルブル…

049_2014122414080178b.jpg
(クリックで拡大します。)

寒い、寒すぎる。心もよりも身体が。

奥歯をガチガチ言わせながら写真を撮っておりました。
やっぱり寒い時にくっつける相手は必要ですね、ブルルッ。

冷えた心を身体を暖めるべく、再びスヌーピーに会いに。
六本木ヒルズのTOHOシネマズにスヌーピーツリーがあるんですって。

070_2014122414115595e.jpg

見~つけた☆

068_20141224141152cd2.jpg

これでもかっ!てくらいスヌーピーとウッドストックがついてます。

072_20141224141217f41.jpg
069_2014122414115313f.jpg

壁にも(笑)

こんなにも世界中で愛されているキャラクターって
他にないんじゃないかなぁ‥って私もハマったのはつい最近ですが‥
とにかくもうスヌーピーなしでは生きて行けない身体なのです。

090_20141224141318c1f.jpg

そして最後に六本木ヒルズのイルミネーションもパチリ。

074_20141224141220e24.jpg
075_20141224141222871.jpg

今年のけやき坂は赤なのですね。

083_2014122414125549f.jpg
087_20141224141314b5f.jpg

一風変わった大人なツリー。

099_20141224141355970.jpg

シャンデリア風な逆さツリーも。

095_20141224141341e8b.jpg

毛利庭園もちょっとおめかししてました。

076_20141224141235e99.jpg078_2014122414123805b.jpg
080_20141224141241bf8.jpg079_20141224141240bf6.jpg

色々思うところはあるけど、
やっぱりクリスマスって素敵なイベントですね。

097_201412241413525ea.jpg

ということで、久々の東京散策でしたが十二分に楽しめました。
でも気になるスポットはまだまだいっぱい。近いうちににまた来たいです♪

皆さま、素敵なクリスマスを☆

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

*県外・旅行記*TDRハロウィン2014&ワンス・アポン・ア・タイム(千葉県)2014.9.29

000_20141006152718079.jpg

久しぶりに夢の国に行きたい病を発症し行ってきました。
※人はそれを現実逃避と呼ぶ。

目的は今年5月より始まったワンス・アポン・ア・タイム。
シンデレラ城に光の映像を映し出す
プロジェクションマッピングのショーです。

ワンスの抽選はオープンからショー開演時間の30分前まで
ということで、いつもよりゆっくりめに清水を出発。

TDRに着いたのは10時頃。
月曜だしそんなに混んでいないだろう‥と読んでいましたが、
今まで案内されたことのないほど遠い駐車場に案内され、
FPの発券もほとんどが20時以降の回になっており、
スタンバイ待ちは大体2~3時間待ち。

ハンパなく混んでました。皆さん学校は?会社は??
私ももちろん有休を使っておりますが(笑)

目的はあくまでワンスなのでとりあえず抽選へ。

機械での抽選方式。
当たる気はあまりしませんでしたが見事に落選。

BUT同じ場所で抽選していたワンマンズ・ドリームⅡは当選。

008_20141006152742754.jpg

なんのショーかよくわからなかったけど嬉しい。

どちらにしろ夜なのでそれまでは
ディズニーハロウィンをまったりを楽しみました。

036_20141006154852c66.jpg
037_20141006154853d10.jpg

イベント中だと混んでるからちょっとな‥と思ってたけど
やっぱり装飾を見ると可愛くてキュンキュンしてしまいます。

028_2014100615321637e.jpg
029_20141006153218364.jpg030_20141006153333fc2.jpg

ちらり。

031_20141006153334383.jpg

こんなゴーストなら恐くない。

025_20141006153213b7f.jpg
027_201410061532152f4.jpg026_20141006153214e97.jpg

青空の下ハロウィンパーティーの真っ最中。

024_20141006153000bf6.jpg

みんな表情豊かで楽しそう。

023_20141006152959d4e.jpg

ダンディなゴーストたち。

トゥーンタウンのハロウィン装飾もかわいいです。

015_20141006152819256.jpg 入口のカボチャ柱。

010_20141006152752560.jpg

それぞれのお家にはそれぞれのカボチャ人形が。

001_20141007165540dd4.jpg011_20141006152754859.jpg
013_2014100615275750c.jpg014_20141006152758070.jpg

そしてトゥーンタウンでちょうど見かけたハロウィンパレード。

001_201410061527190d4.jpg003_20141006152722b23.jpg
002_2014100615272161b.jpg004_20141006152724982.jpg

やっぱりハロウィン楽しい~♪
イベントの始めと終わりの一週間だけオッケーな
全身仮装もしてみたくなっちゃいますね。

007_20141006152740df9.jpg

ちなみに今回の私はMトレーナーとサリーのカチューシャで
それとなくモンスターズインクを意識してみました。

そして友だちはMr.ポテトヘッドの帽子を購入。メチャいい。

017_20141006152822435.jpg

これらも現実逃避には欠かせないアイテムです。

お昼は巡回バスに乗りアンバサダーホテルへ。
チックタック・ダイナーでスペシャルブレッドを購入。

033_201410061533362ec.jpg

パンプキンクリームブレッド670円。
かなり大きめサイズ。美味しいしお土産にもいいかも♪

034_20141006153338d3b.jpg
035_20141006154851335.jpg

他にもミッキー型のパンやケーキが色々あり、
頼まずにはいられない可愛さです。

さて。今回激混みの中、乗ったアトラクションは

018_20141006152823353.jpg020_20141006152955c5e.jpg
019_20141006152825c98.jpg

ホーンデットマンションと

039_20141006154856812.jpg
042_20141006154912742.jpg041_20141006154910167.jpg

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!

本当はリニューアルしたジャングルクルーズにも
行きたかったのですが‥160分待ちだったかな。諦めました。

その後も写真を撮ったり、お土産を買ったり。

032_20141006153335d68.jpg

ディスニーに来て走らなかったのは初めてかも。
大人な楽しみ方ですね。

そして夕方、チケットが当たったショーを見るべくシンデレラ城前へ。
辺りもだんだん薄暗く、いい雰囲気になってきました。

046_20141006154930623.jpg

カメラの設定を念入りにチェック。
WBを変えると色合いが全然違うんだよね~。

047_20141006154932cc1.jpg

とかやりつつ時間を潰していましたが全然始まる気配がない。
てか人も全然集まってない。これってもしや。いやまさか。

恐る恐るキャストの方に聞いてみると
案の定場所を間違えていました。(室内だった‥。)

あまりにショックだと
ちーん。ともガーン。とも鳴らないんですね。
無音です、無音(笑)

そこから行っても間に合わないので潔く諦めました。

珍しく当たった幸運をドブに捨ててしまった私。
テンションだだ落ちになりながらも、
真の目的であるワンス・アポン・ア・タイムに賭けます。

抽選で外れた人の観覧場所の中でも近くから見えるであろう
シンデレラ城からトゥモローランドに向かう橋の上を狙うことに。

ワンス・アポン・ア・タイムの前にやるエレクトリカルパレード中
橋の上は通行禁止になっているので、終わった瞬間が勝負です。

内心ハラハラしながらもパレードを楽しみました。

052_2014100615495658f.jpg

エレクトリカルパレードを見るのは久しぶり。

053_20141006154958287.jpg055_2014100615495906a.jpg
056_20141006155014036.jpg
059_20141006155018cc9.jpg058_20141006155017c1e.jpg

意外と小さい頃の記憶のままだったような。

060_20141006155020492.jpg

大好きなピクサーキャラクターたち。

061_20141006155045f68.jpg062_201410061550468ff.jpg
063_201410061550483ea.jpg

ニモは単独で走り去ってしまいました。

064_20141006155049358.jpg

そしてモンスターズインク。

065_201410061550511ba.jpg

サリーもマイクも怖いッ!目がイッちゃってるッ!!

066_201410061551039a4.jpg

子どもだったらトラウマになるレベルッ!!!

067_20141006155105ebe.jpg

背中のブーに救われました(笑)

068_20141006155106fbc.jpg

かっぱり外人さんは絵になるな~と思ってしまう。

070_20141006155107c97.jpg
072_201410061551279e2.jpg

終盤はいそいそと荷物をまとめ始め場所取りの準備。
そして橋開放と共にダッシュ。

もちろん同じ事を考えている人もいたようで
一番前の列は一瞬で埋まってしまいました。私もゲット。

そこからはシンデレラ城がこんな感じに見えます。

074_20141006155130218.jpg

斜めだけど、近さ的には十分です。

だたひとつ注意なのは、
ここの橋の上は座って鑑賞するエリアではない為
前の人が立っていても文句は言えません。最前列が必須。

ワンス・アポン・ア・タイムの前に花火ー。

078_20141006155206d06.jpg
077_20141006155205277.jpg

さすが夢の国だなー。

そしてシンデレラ城が巨大な絵本になる瞬間。
ポット夫人がチップに物語を読み聞かせる形で進みます。

086_20141006155428f06.jpg

予想以上に建物に凹凸があって
キャラクターがしっかりと見れなかったのですが
いっぱい写真を撮ったので載せておこうと思います☆

ピノキオから始まり

083_201410061554045f4.jpg

リトルマーメイド。アリエルが泳ぎます。

アラジン、ライオンキング、わんわん物語、ピーターパン。
(この辺りは正面からじゃないとわからないです。)

087_2014100615542937a.jpg
089_20141006155432905.jpg

結構長く不思議の国のアリス。

091_201410061554481d3.jpg

塔の上のラプンツェル。

092_2014100615545065a.jpg
094_20141006155453462.jpg

シンデレラからまたピーターパン。

097_201410061555095cb.jpg
098_20141006155511330.jpg

時折上がる花火とのコラボがとっても幻想的で素敵。

099_201410061555128e8.jpg

よくわからないでしょうが白雪姫。

101_20141006155525b88.jpg

くまのプーさん。写真は蜂の巣になってしまったシンデレラ城。

104_20141006155530b03.jpg

プーさんはよく見えなかったけどカラフルで可愛かったです。

そしてトリは美女と野獣。

108_20141006155545618.jpg
107_20141006155544241.jpg

なぜか美女と野獣だけはちゃんと撮れました。

110_20141006155600f9e.jpg111_20141006155602bb5.jpg
112_20141006155603de9.jpg

最後の最後に一瞬エルサとオラフが映ったけどほぼ見えへん。
そして大爆発と共に終了。

116_2014100615562693b.jpg

一応携帯で動画も撮っていました。縦ですが(汗)



やっぱりディズニーともなると
プロジェクションマッピングの技術も超一流ですね。
火薬の量もハンパないしw本当に素晴らしかった。

しかし観覧場所については
多少遠くからになっても正面で見るべきだと感じました、
キャラクターがあまり確認できないのはやや物足りないです。

パートナーズ像の辺りでも十分良さそう。
次回はそうしようと思います。

来年公開のアナと雪の女王特別バージョンも見てみたいな。
あ、その前に人間界を出て魔法の国にも行かなくては。
エクスペクト・パトローナム!

西にも東にも非現実世界があって日本はいい国だなぁ。
その為には現実世界で一生懸命働かなければぁ。

ちーん。

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

*県外・旅行記*最後から二番目にこい?!紫陽花鎌倉散策(神奈川県)

金曜日、只今日本で一番混雑しているのでないか(DLを除く)
と思われる鎌倉へ行ってきたので日記を書きたいと思います。
ひとつの記事に写真を100枚近くも載せる人って他にいるんですかね・・・
とにかく今回もめちゃめちゃ長いです・・・3時間かかった(笑)

この日は朝8時に清水駅を出発。
電車の中ではひたすらW杯日本vsギリシャの試合をチェック。
鎌倉駅に到着した時にはiPhoneの充電が40%を切っていました。
ナビが使えない状況に焦る私。どうなることやら。

鎌倉駅西口に降り立ち、
まず向かったのは鎌倉で話題のアイスキャンディ専門店

001_20140621141121c23.jpg

パレタス鎌倉店さん。

4月に吉祥寺、7月には桜木町にもNEW OPEN予定で
再び話題になること間違いなし!のお店なので
ここはチェックしておかなければ、との来店です。
詳しくは【鎌倉&吉祥寺】フルーツたっぷりメキシコ発祥
「パレタス」専門店 frozen fruit bar「PALETAS」
をどうぞ。

006_20140621141140eab.jpg 矢印がキャンディーだ。

平日ということで特に待ち時間もなく、
イートインスペースもちょうど空いていました。
(休日は撤去されることもあるそうです。)

003_20140621141124917.jpg

ショーケースには珍しいアイスキャンディーがズラリ。

002_2014062114112388e.jpg

これだけ種類があるとどれにしようか悩んでしまいますが、
一番フルーツが目立っていたMix Eastに決定。

004_20140621141126f79.jpg

一本400~500円くらい。高級アイスです。

005_20140621141127320.jpg

Mix Eastは果汁ベースのアイスキャンディに
季節のフルーツがインされています。

オレンジにキウイにリンゴまで。
食べ終わりでちょっと汚くて申し訳ないですが(汗)

009_20140621141144d7b.jpg

オレンジは皮までそのまま。
夏にピッタリな爽やかなお味でした。

ちなみに帰り16時過ぎにお店の前を通ったのですが、
商品完売の為閉店していましたよ。行くなら早い時間帯に。

さて、今回鎌倉に行くことを決めたのは
Twitterでフォローさせていただいているセイゴウさんに
鎌倉のオススメスポットを教えてもらったり、
紫陽花の名所を楽しみたいというのもあるのですが、
このドラマの影響がかなり大きいと思います。そのドラマとは・・・

088_20140621142110d41.jpg

キュンキョン主演『最後から二番目の恋』!!!
ドラマはほとんど観ない私なのですが、
このドラマは結構好きで木曜22時を楽しみにしています。
ということで、ついでに鎌倉のロケ地巡りをしちゃおうという魂胆です。

パレタスさんのほぼ向かいにある鎌倉市役所。

007_201406211411421aa.jpg

和平さんの職場ということでよく登場しますね。

091_20140621142124cb6.jpg 前日の回でも。

中へ入るわけにはいかないので外観だけ。

続いての目的地へはここから約20分程歩いた場所。
パレタスさんや市役所のある通りからまっすぐ一本道なので迷わない。

トンネルを3つぐくった先にあります。

008_2014062114114521c.jpg
010_20140621141147451.jpg
011_20140621141158a3d.jpg

これらのトンネルを見た瞬間にある記憶が蘇りました。
それは今から数年前の友だちとの鎌倉散策
その日私は寝坊で待ち合わせに遅刻し、財布を忘れ、
靴擦れを起こし、最終的にスリッパで鎌倉を歩くという暴挙に。
未だに話のネタにされる濃い思い出。その時に通った道だね、ここ。

071_20140621141717bfc.jpg 今日は運動靴だから平気。

さくさく歩いて辿り着いたのは

012_2014062114115901e.jpg

天空への入口。ここから更に階段を150段。

ここは紫陽花の名所でもドラマのロケ地でもないのですが、
数日前にこの記事を目にしどうしても行きたくなったカフェなのです。
ラピュタの世界が鎌倉にあった!森に浮かぶ天空のカフェ「樹ガーデン」

飲んじゃお、飲んじゃお。真っ昼間だけど。
鎌倉ビールとナッツ(ソーセージなかった)を注文。

013_20140621141201fb2.jpg

このデコボコ感、確かにちょっとラピュタっぽいかも。

014_20140621141205efb.jpg

目の前に広がるのは木々のみ。

015_20140621141205bb6.jpg

そして鎌倉ビール。

016_20140621141217fd6.jpg

幸せってこういうこと。

017_20140621141219191.jpg

「すごいや、ラピュタは本当にあったんだ。」
とかひとりで呟いちゃうこと。

ほろ酔いイイ気分で撮影してきました。
カメラの色調もオートに戻したら、あら鮮やか(笑)

019_20140621141223e2c.jpg
020_20140621141225c56.jpg
022_2014062114124421c.jpg

赤白パラソルが可愛いね。

018_20140621141221ce2.jpg

本当に気持ちのいいカフェなのでオススメです。
ただメニューが少ないのがちょっと残念。ランチもないみたい。
あと雨だと営業していません。潔いね。

021_201406211412416d4.jpg

ここでも紫陽花がキレイに咲いていました。

樹ガーデンを後にし、長谷駅まで歩きます。
若干酔っぱらっていた私。携帯も見ずによく辿り着いたな。

023_20140621141245d28.jpg 写真を撮る余裕もアリ。

途中、鎌倉大仏のある高徳院の近くを通りましたが
今回は時間がないの省略。その代りガチャピン大仏をお参り。

026_20140621141259cb8.jpg

紫陽花寺として有名な長谷寺も今回は断念。
この時期は紫陽花を見るのに数時間待ちが当たり前のようです。

030_201406211413051a6.jpg029_20140621141304ccd.jpg
027_20140621141302d6f.jpg

長谷駅もスゴイ人・人・人。

028_20140621141302daf.jpg

それくらい鎌倉の紫陽花は特別ってことですね。
駅内にあった鉢植えの紫陽花もとっても可愛い。和みます。

江ノ電に乗って長谷駅から一駅先の極楽寺駅へ。

079_20140621141742715.jpg031_201406211413195c2.jpg
033_2014062114132406c.jpg

極楽寺駅は『最後から二番目の恋』では欠かせない場所。
和平と千明が通勤に使う駅で毎回と言っていい程登場します。

034_20140621141323c97.jpg

ということでポスター&サインも。

032_201406211413203fc.jpg

皆さん極楽寺駅で記念撮影していました。
ロケ地めぐりをしているのは私だけじゃなかったようです。

極楽寺駅から極楽寺へ。

035_20140621141327e97.jpg

入場は参拝者のみ。境内は撮影禁止。とちょっと厳しい。
紫陽花は思ったより全然咲いていませんでした。
山門前の紫陽花は可愛かった。

036_201406211413420a1.jpg

極楽寺から成就院へ。
西結界から参道へ入ります。

037_20140621141344bb1.jpg
038_20140621141346ad5.jpg

成就院は参拝者でいっぱいだったので通り過ぎ、
由比ヶ浜の海と紫陽花のコラボで有名なこちらのスポットへ。

039_20140621141349aa5.jpg

紫陽花と同じくらい人も多いけど、
渋滞になっていないだけヨシとしましょう。

壁一面に紫陽花が咲き誇っています。これは見事。

074_20140621141722eae.jpg
075_201406211417234dc.jpg

グラデーションもとっても素敵。
自然が生み出す色には勝てませんね、絶対。

成就院を下ると坂ノ下。

041_201406211414062e8.jpg

紫陽花と赤ポストのコントラストも素敵。
満開で本当にいい時に来たな~。

042_20140621141408588.jpg

そのすぐ隣にはドラマに登場した力餅家。
古民家を探しに来た千明がこのお店の前で休憩したんですって。
この時も多くのお客さんで賑わっていました。

046_20140621141427e89.jpg

そしてここから路地裏を進むと

047_20140621141430922.jpg
048_20140621141433ca5.jpg

一番来たかった場所、長倉家の自宅兼カフェのモデル
カフェ坂の下さんがあります。きゅんきゅん。

ただ考えることは皆同じで10組以上が待ち状態。
仕方ないので名前を書いてその辺を散策。少し歩くと海へ出ました。

043_2014062114140976d.jpg

夏だー。

044_20140621141410d02.jpg

ここって由比ヶ浜ですよね。
和平さんが毎日桜貝を集めている海岸。

087_20140621142109a58.jpg

モチロン探しましたとも。

045_20140621141412c9e.jpg

しかし私の目が節穴なのかまったく見つからず。
きっと私のようなミーハーな人たちに拾われ尽くされたのだ。

しゅん。となりながらカフェへ戻りましたが全然進んでなく
結局1時間以上待ったような気がします。平日でこれってスゴイな。

おひとりさまでも順番通りなんですって。
それもそのはず4人用のソファー席に案内されちゃった。

058_201406211415352ec.jpg
057_2014062114153303f.jpg

めっちゃ可愛い~待っててよかった☆
(写真はお客さんが入れ替わる瞬間に撮りました。)

ここにキョンキョンたちがいたんだなぁ。。。

055_20140621142737adb.jpg051_20140621142734f39.jpg
086_201406211421071ae.jpg095_20140621142131998.jpg

インテリアは違うのでそこまで実感はないですが、
オシャレな古民家カフェでいただくコーヒーとパンケーキにも満足。

050_2014062114143331a.jpg
052_20140621141512f50.jpg

混んでいるので長居はできませんが、

056_20140621141532b3a.jpg
054_201406211415163df.jpg

ドラマ好きはもちろんカフェ好きにもたまらないお店だと思います。
(写真はお客さんが入れ替わる瞬間に撮りました。)

次に向かったのは御霊神社。

092_201406211421268fd.jpg093_20140621142127830.jpg

千明&長倉家の通勤路にある神社です。
ここは紫陽花の撮影スポットとしても有名な場所。

059_20140621141537b5c.jpg

その理由はご存知の通り
江ノ電と紫陽花のショットを撮影できちゃうんです。

068_201406211416567e1.jpg

タイミングが早かったの図。

069_20140621141700155.jpg

今度こそ。

067_20140621141655b86.jpg

撮鉄子にはなれないと実感。。。
ただ両方向から10分置き程度に電車が通るので何度もチャレンジできます。

御霊神社は社殿の裏山に紫陽花が咲いていました。

062_20140621141607ac8.jpg
063_20140621141608a6d.jpg065_20140621141610333.jpg

どうしてこんなに可愛い形をしてるんだろう。

066_2014062114165248b.jpg

本当に不思議だな。

070_2014062114165836a.jpg

紫陽花の不思議、生命の不思議。

そんなことを考えながら来た道を戻ります。
成就院の参道、帰りは東結界から。

072_20140621141719bf6.jpg

夕方だというのに変わらずスゴイ人混み。
土日はどうなってしまうんだろう。ぶるぶる。

073_20140621141720c63.jpg
076_201406211417394f3.jpg078_20140621141740d79.jpg

ここでは暫し逆光フォト撮影に夢中。
光を直視し過ぎて、「目が、目がぁ~!」とラピュタってました。

080_20140621141744db0.jpg

極楽寺駅から鎌倉駅まで戻り、
セイゴウさんから教えてもらったスコーンを買いに
御成通りを通り、ダイアモンドケークスさんへ。

小さなスコーン専門店。乙女な店内にトキメきます。

082_201406211418090db.jpg083_20140621141811b37.jpg

が、なんと!まさかのスコーン売り切れ!!

残念だけどこればっかりは仕方ない。
店員さんにオススメされたスコーンクッキーと
友だちへのお土産に可愛い缶に入ったクッキーを購入。

お店の方々が浜松出身の方だと聞いていたので
「静岡から来たんです。」と声を掛けさせていただくと
すごく喜んでくださって嬉しかったです。またリベンジします☆

そして最後の最後、鎌倉のスターバックスで休憩。
満席で少し待ちましたが、念願のテラス席で休憩できました。

084_201406211418137e2.jpg
085_20140621141814fcd.jpg

鎌倉はスタバまで一味違いますね。

ということで、この日の鎌倉散策は終了。
結局ほぼナビも使わず、計画通りのルートを行くことができました。
鎌倉もなんとなく道を覚えてきたようでちょっと調子に乗っちゃうな(笑)

自分では90%満足できるとっても楽しい鎌倉散策になりました♪
か!思い出の濃さで言ったらスリッパDE鎌倉散策にはまだまだ勝てません。

なので最後から二番目に濃い鎌倉散策・・・なんちゃって^^

089_201406211421129f1.jpg090_201406211421136a1.jpg

ドラマを見ているとまだまだ行きたいお店や場所がいっぱい。
教えてもらった近藤さんや有風亭さんにも行きたいし。出来ればデートで。
とりあえずスコーンのリベンジを兼ねて近々また訪れたいと思います☻

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

*県外・旅行記*ディープインパクトな横浜スポット散策(神奈川)2014.6.1

梅雨入り前のスカッと晴れた日曜日、
久しぶりにオサレな港町横浜へ行ってきました。

001_20140602142704251.jpg

朝7時半に清水を出発した私たち。
目立った渋滞もなく、10時頃には横浜へ到着。

まず向かったのは去年の夏にOPENしたマークイズみなとみらい。
(静岡市にもマークイズはありますが‥なんか違うよね‥)
こちらの4Fにあるレストラン、ラ・メール・プラールさんへ
友だちの希望であるものを食べに来ました。

002_20140602142705a5f.jpg

11時開店ですが10時半に着いた時点で既に20人待ち。
行列ができているのはこのお店だけ。人気店なことが伺えますね。
店内は割と広いので開店ととも順に席に案内されました。

“世界遺産モンサンミッシェルに本店を構える店”
という肩書きもあってか値段設定も割と高め。

今回私たちが頼んだ一番お安いランチコースAで1.650円。
メニュー内容は本日のオードブル(この日はサーモンのサラダ的なもの)

003_201406021427072c9.jpg

または本日のスープ(この日はカボチャの冷製スープ的なもの)

004_20140602142708f4c.jpg

パンまたはフライドポテトはおかわり自由。
そしてメインディッシュがラ・メール・プラールの自慢の一品、
伝統のオムレツなのです。

005_201406021427104ea.jpg

お皿を動かすたびに揺れるオムレツはインパクトあります。
このふわふわオムレツをお目当てに多くの人が来ているのです。

ではいただいてみましょう。

006_20140602142727190.jpg

中央を割ると中からスフレ状の液体が。
食べてみると‥うん、たまご以外の何モノでもない。
ふわふわというよりしゅわしゅわ。だって泡だもんね。

「‥なんか変わってるね。」
「‥不思議な感じだね。」

という決して褒め言葉ではないセリフが出てしまうほど
本当にたまごの味しかしないんです。

まぁ、本日のココット料理(この日はホワイトソース的なもの)

007_2014060214272825f.jpg

をかけて食べれば美味しいんですが‥足りない。
やっぱりたまご自体にバターとかで味付けして欲しい。

と、正直見た目のインパクトでテンションのピークを終えてしまったのですが
話題のグルメを味わえたことには満足しております。ミーハーなので。

続いて向かった先は横浜ワールドポーターズ。
こちらの1Fにあるハワイアンタウンに行ってみたかったのですが
ちょっと寄り道して、少し前にtwitterで話題になっていた

008_201406021427308c2.jpg

鯛焼き+パフェ=鯛パフェさんへ。
鯛パフェが何故話題になっていたかというとこの姿。

009_20140602142731f2f.jpg

【苦しそう…】『たい焼きパフェ』が可哀想すぎるとTwitterで話題に
味はやはり普通なのですが‥インパクトって大事なのですね。

そしてハワイアンタウンへ。

010_2014060214273316f.jpg011_20140602142749d0e.jpg
014_20140602142753bcf.jpg

そこまで広くはありませんか
意外とハワイアン気分を味わえるモノですね。いい雰囲気。

012_201406021427507cb.jpg

ここに来たのはついこの間えん食べで話題に上がっていた
ホノルルコーヒーのコーヒーティラミスがお目当て。
甘~い“コーヒーカップ”にかじりつけ!
表参道「ホノルルコーヒー」はパンケーキだけじゃないぞ


013_2014060214275250a.jpg

こちらがそのコーヒーティラミス。

015_201406021427551e7.jpg

中のティラミスをスプーンですくって食べた後は

016_20140602142805891.jpg

チョコレートのカップまで食べれてしまうというインパクト。

チョコレート好きにはたまらない一品なのですが、
鯛パフェをほぼひとりで平らげた時点でかなり無謀な挑戦でした。
全部食べたけど‥濃~いチョコレートに鼻血が出る5秒前って感じです。

他にハワイアンタウンで人気なのはレナーズさん。
ハワイのオアフ島に本店を構える老舗のマラサダ専門店だそう。
マラサダとはドーナツのような揚げパンのようなスイーツ。

018_20140602142808726.jpg017_20140602142807706.jpg
019_20140602142810484.jpg

本当は揚げ立てが美味しいらしいですがお土産で購入。
そして知らないうちに家族に食べられていました。感想なし(笑)

さて気持ちもお腹もいっぱいいっぱい。
リセットすべくみなとみらいから中華街まで歩いて向かいます。
あの辺りってバスも電車もあるけど歩いて回れない距離でもないので
すごく微妙なんですよね。結局毎回足が痛くなるんだけど。

赤レンガ倉庫ではHoliday2014というアウトドアイベント開催中。

025_2014060214282931f.jpg020_2014060214281222a.jpg
023_20140602142826fe7.jpg

私の大好きなCHUMSのブースも。

022_20140602142824857.jpg
024_201406021428270fe.jpg021_20140602142823cbd.jpg

CHUMSカーめっちゃ可愛かった。
この車だったら運転頑張る。きっと(笑)

象の鼻パークには

026_201406021428394c4.jpg

フワフワと象の鼻バルーンが。これまた可愛い。
ひとつひとつが絵になる町ですね。カメラ散歩にはもってこい。

027_201406021428408b7.jpg

しかしこの日はいいお天気過ぎて若干?バテてしまいました。
山下公園でひとやすみ。あ-公園デートしたいなぁw

そしてなんとか中華街に到着。

028_201406021428425a2.jpg
029_20140602142843c82.jpg030_2014060214284585a.jpg

中華街といえばバンダさん。

031_20140602142856b49.jpg

中華街の話題のスポットといえば横浜博覧館に昨年OPENした
ベビースターランドではないでしょうか。

035_20140602142902ae1.jpg

その名の通り、あのベビースターラーメンのショップということで
日本でここだけ!出来たてベビースターを食べれたりするらしいのですが、
残念なことにオムレツとスイーツが一切消化されていなかったので
ベビースターの製造工程だけ見学してきました。

032_201406021428578f8.jpg
033_201406021428592f0.jpg
034_20140602142900970.jpg

こんな感じ。こりゃ間違いなく高カロリー。
ベビースターはヘビーですたー‥なんつって‥。

ということで結局中華街ではドリンクしか飲まなかった私。
なんだか歳をとったな~と感じてしまいました。人よりは食べるけど。

そして最終的な目的地は今日一番ディープなスポット
長者町にある爬虫類カフェ、横浜亜熱帯茶館さん。

IZOOで爬虫類に触れ合ってから、
爬虫類の魅力にはまってしまった私たち。もうワクワク。

039_201406021429169b5.jpg
038_20140602142915d84.jpg

しか~し、説明時に衝撃の事実。
私たちが伺った夕方は爬虫類たちのおやすみタイムで
触れ合いができなかたのです。私としたことが‥下調べ不足‥。

040_20140602142918258.jpg

ということで仕方ないので遠くから写真だけ撮ってきました。

042_20140602142930b7d.jpg
043_201406021429313d5.jpg

放し飼いエリアとカメさん。

041_20140602142928f45.jpg

フトアゴヒゲトカゲ?も放し飼いエリアに。お触りしたかった。
他の子たちはほとんどケースの中にいました。右向け~右!

037_20140602142913656.jpg
044_2014060214293289b.jpg
046_20140602142943440.jpg

私が一番好きなのはトカゲモドキ。

045_20140602142934c18.jpg

円らな瞳とイモムシみたいなプニプニ尻尾がたまらない。
この日は私たち以外にお客さんが3人いて全員女性でしたよ。
着実にサブカル女性は増えつつあると感じました(笑)

というわけで爬虫類カフェさんは不完全燃焼でしたが、
一応横浜の話題のスポットめぐりができたのではないでしょうか。

047_20140602142945c77.jpg

横浜は何度来ても飽きない見どころの多い町ですね。
今年は横浜トリエンナーレ開催されるようだし再訪する日も近いでしょう。
それまでにまた気になるスポット見つけようっと☆

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。