• home >
  • 静岡*食/静岡グルメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*静岡グルメ*やま弥〈海鮮〉(沼津市)2013.7.27

沼津でひまわりを見た後はそのまま伊豆方面へ。

この日は戸田で海水浴の予定だったので、
その前に腹ごしらえを・・・と選んだのがここやま弥さん。

といっても沼津港付近を過ぎ、
西伊豆に向かう沼津土肥線(県道17号)は飲食店が少ない。
その中で比較的食べログの評価が高かったのがこのお店。

場所はらららサンビーチの目の前です。
駐車場はらららサンビーチ駐車場内(有料)にありましたが、
やま弥さんの利用を伝えれば無料で置けました。

012_20130804083224c45.jpg

入口には水着での利用は不可との張り紙が。

003_20130804080629ce1.jpg

店内はテーブル席と小上がりになった座敷席。

メニューはこんな感じです。

001_20130804080624c82.jpg
005_20130804080635b05.jpg

刺身以外にも煮魚、焼き魚、揚げ物もあり、
お刺身はイマイチ。。。という友人の要望も叶えてくれ一安心。

名物は食べログでもイチオシされていた鯛丼(1,260円)のよう。

002_2013080408403155a.jpg

もちろん私はそれで。

008_20130804080656d03.jpg

運ばれてきた時、白飯だったことに若干驚きましたが
鯛は別のお皿に乗っていました。これなら丼物が苦手な人もいいですね。

丼物が大好きな私はもちろん乗せちゃいます。
鯛と卵を混ぜ混ぜ。なんか不思議な感じだけどお味の程は・・・?

009_2013080408065931a.jpg

うん、まろやかで美味しい。
鯛のお刺身も新鮮なのでそのままでも美味しいだろうケド、
卵でコクが出るのでまた違った味が楽しめる。ペロリと食べちゃいました。

さて、友人たちの注文もチェックw
確かこれはお刺身定食の上(1,890円)だったかな。

007_20130804080653e24.jpg

小鉢が色々付いてるけど、お刺身自体は多くないですね。
肝心の味の感想を聞き忘れたんだけど(自分が食べるのに夢中で)
コスパはどうだったんだろうか。

010_20130804080701dcb.jpg

コチラは確かミックス天丼(1,050円)。
友人は初め天丼を注文したけど、店員さんが乗っている
天ぷらの種類を説明してくれ変更してました。親切ですね~。

そしてお刺身の苦手な友人は煮魚定食(1,300円上下)。
この日の煮魚は2種類から選べたけど、友人の頼んだキンメしか覚えてない。

011_20130804080736572.jpg

ちょっと時間がかかりましたが、立派なキンメが登場。
味付けも薄味で食べ易く、美味しかったそうです。

というワケで、皆全体的にまあまあ満足しておりました。

006_20130804084033075.jpg

ただカサゴの唐揚げはインパクト大ですが、身が少なかったな・・・(笑)
ごちそさまでした☆

やま弥

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 沼津市その他



スポンサーサイト

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*静岡グルメ*井筒屋〈桜えび〉(静岡市清水区)2013.5.12

先々週、浜のかきあげやに食べに行ったばかりなのに
またしても桜えびが食べたくなってしまった私。

その際にあそこの店も有名なんだって~
と話に出たのがここ井筒屋さんです。

食べログをちら見したところ、
お値段はそれなりにしますが
評判も良さそうなので初チャレンジです。

場所は由比旧街道の端。
お店の横に数台の駐車場スペースと
向かいに由比本陣公園の無料駐車場があるので便利。

休日は混み合うとの情報もあったので、
開店は11時半ですが、10時半過ぎには到着。
やはりお店の前には数組のお客さんが。

012_20130513084514.jpg

店内に予約表と番号札があったので記入し、
開店時間まで車内で待機していました。
この時点で番号は6番でしたが、
前の数組がキャンセルしていたので実質2番。

5分前にいざお店へ。
そしてビックリ。もう開店しておる。
1階はテーブル席、座敷共に4人掛け×3くらい。
あとカウンター席がありましたがほぼ満席。
でも私たちの席はちゃんとありました。

009_20130513084432.jpg

二人連れはカウンター席。

こちらがメニューです。

011_20130513084511.jpg

小さくて見えないかな。

010_20130513084435.jpg

私たちはお客さんの半数が注文するであろう由比定食1,650円と
かきあげ天丼1,050円を注文。

しかし、実はこの時点で既に後悔し始めていた私たち。
メニューをしっかり見てこなかった自分が悪いのですが、
由比定食にはてっきり茹でか生の桜えびが付いていると思ったら佃煮のみ。
かき揚げ、ご飯、汁物は良いとしてフルーツは要らないなぁ。。。

そしてかきあげ丼、かき揚げだけじゃなくて野菜天入ってるんだ。
野菜天は要らないなぁ。。。

わがままでしょ^^;
ケド、浜のかきあげやのシンプル且つ桜えびメインのメニューと比べると
どうしても割高で余計なものが気になってしまう。

しかしまぁ、それなりのコスパを感じれば問題ないです。

002_20130513084357.jpg

登場した由比定食。

004_20130513084402.jpg

あれ?これって桜えびのご飯じゃなかった??

007_20130513084427.jpg

汁物にも桜えびがちょん、ちょん、ちょん。
到底桜えびの香りや食感を楽しめる量ではないような。

んー、かき揚げ一枚500円以上するので(550円だったかな)
二枚入っている時点で付け合わせに期待してはいけないのかな。

でも・・・

003_20130513084400.jpg

肝心のかき揚げ自体も桜えびが少ないと思う。

008_20130513084429.jpg

個人的な好み(というか贅沢な好み)かもしれないけど、
私はもっと赤くて衣の少ないかき揚げが好きですね。

厚みがあってサクサクしているように感じるけど、
これって衣のサクサク感であって、桜えびの食感ではない気がする。

001_20130513084353.jpg

私の好きなえび塩が置いてあったけど、
油っぽさでお腹がいっぱいになってしまい食べれませんでした。

005_20130513084405.jpg

かきあげ丼も汁が甘くて美味しいには美味しかったんだけど。

ケド、本当に途切れることなくお客さんが入ってくるし
老舗の人気店には間違いないんだと思います。
ということは好みの問題かも知れませんね。

今や高級品として定着しつつある桜えび。
なかなか安価で提供できるものではないとは思いますが、
私的には浜のかきあげやの方がコスパ的にもオススメな気がしました。

食べログの注意書きの言葉を借りますが、
あくまで私の主観的な意見・感想であり
お店の価値を客観的に評価するものではありません。
あくまでも一つの参考としてご活用ください。

井筒屋

昼総合点★★☆☆☆ 2.9



関連ランキング:天ぷら | 由比駅蒲原駅

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*静岡グルメ*田子の浦漁協食堂〈しらす〉(富士市)2013.4.27

GWも中盤。今日明日は仕事なすんです。
天気も今日はイマイチなようで
気が利く天気の神様だな~なんて思ってますw

さて、先週の土曜日
ずっと気になっていた富士市田子の浦の漁協食堂に
獲れ立ての生しらすを食べに行ってきました。

漁協食堂は11時オープンということですが、
GW初日ということを考慮して10時半前には漁港へ到着。

s-DSC05398.jpg

漁港自体がこぢんまりしているので
駐車スペースも決して多くはないです。20台くらいかな。

既に数台の車が停まっていましたが、
想像してたような混雑はしない感じですね。
なにせ由比まつりや用宗まつりでどえらい行列を経験してるので‥
心配し過ぎていたようです^^;

それにしてもいいお天気!

s-DSC05397.jpg

富士山と漁港。静岡らしい素晴らしい景色。
それだけでもテンションが上がります。地元人なのに。

しかし‥しらすの漁獲量は天気とは関係ないんですね。

田子の浦漁業協同組合のHP、漁協食堂からお知らせで
その日のしらすの入荷状況を知ることができるのですが、
本日(4/27)は生しらすの入荷がありましたので、
生しらす丼のしらすは今日水揚されたものを使用します。
十分な量を確保できなかったため、本日の生しらす丼は
釜揚しらすと生しらすを半分ずつのせたハーフ丼とさせていただきます。
ぜひ、釜揚しらすと生しらすのハーモニーをお楽しみください。
とのことでした。
このことは向かっている途中に確認していて、
残念だな~とは思っていましたが、仕方ないか~と思い決行。

ちなみに昨日は海にしらすがいなかった為、
生しらす丼のしらすは冷凍の生しらすを使用し、
釜揚しらすと半々のハーフ丼となっていたようです。
しかも数量限定。これはちょっと大変ですね。

ちなみに冷凍の生しらすですが、今の冷凍技術って凄いですよ。
鮮度命の生しらすでさえ、ほぼ変わらぬ味を保ってます。
(田子の浦漁協のを食べたわけではないけど‥)

地元の人はまたリベンジすればよいですが、
折角遠方から見えた方は食べて行っても損はないと思います。

前置きが長くなってしまいましたが、
営業15分前程から徐々に人も増え始めたので
私たちもお店の列に並びました。前に10人くらいいたかな。

s-DSC05381.jpg

漁獲量が少なかった為、直販所での販売もなし。
ここで生しらすを1パック(1,000円)を買って、
持参したご飯にのせて食べるものいいよな~って思ってたけど。
どんなもんか検証はできませんでした。お得そうですよね。

s-DSC05379.jpg
s-DSC05385.jpg

食堂のメニューは
生しらす丼(600円)、生しらす丼富士山盛り(800円)、
釜揚げしらす丼(600円)、赤富士丼(700円)とありますが、
この日はハーフ丼(600円)と赤富士丼のみ。

s-DSC05380.jpg

ちなみに赤富士丼はしらすの沖漬けをのせたもので
沖漬けに適した大きなしらすが獲れた時だけ提供されるそう。

というワケで折角なので、
ふたりでハーフ丼を2つ、赤富士丼を1つ注文しました。

s-DSC05386.jpg

それとノンアルコールもw
番号を呼ばれたら取りにいきます。

s-DSC05378.jpg

席は簡易テーブルとイスのみ。
気温は高かったけど、海風はちょっと肌寒いくらい。
でもやっぱり気持ちいいー。漁港グルメ最高ー。早いか‥。

さて程なくして呼ばれました。

s-DSC05389.jpg

味噌汁付きなのが嬉しい。

こちらがハーフ丼です。

s-DSC05390.jpg

獲れ立ての生しらす‥うん、プリプリだ。
生しらすって鮮度が悪いと本当にべちゃっとしてしまうので
このプリプリ感は本当に貴重。生しらすって味より食感が大事かも。

そして赤富士丼。
一目瞭然なくらいしらすが大きい。白魚みたいです。

s-DSC05388.jpg

食感はまた生しらすとは違った感じ。
大きさ故なのか、鮮度の違いかはわからないケド。

味は沖漬けということでみりんや醤油の味が強いですね。
この大きさを生で食べてみたいと贅沢なことを思ったりしました。

しか~し、やっぱりふたりで3杯頼んで良かった。
しらすもご飯の量も結構少なめなので男の人には足りないですね。
ちなみに私たちはこのあと由比漁港にかき揚げ丼を食べに行きました(笑)

s-DSC05393.jpg

コストパフォーマンス的にはちょっと‥ですが、
元々しらす自体が安くないので仕方ないのかもしれません。

でも美味しさは二重丸!間違いない!!
ごちそうさまでした♪

田子の浦港 漁協食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:海鮮丼 | 吉原駅

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*静岡グルメ*浜善〈海鮮〉(伊東市)2011.7.3

タライレースの後、温泉で一っ風呂浴び、
お腹を満たすべく向かった先は伊東港の近くの浜善さん。

Rimg0974_2

駐車場有と書いてあったけど、店横の駐車スペースは狭く
バイクも停まっていたので堤防沿いに停めて少し歩きました。

食べログでもなかなかの高評価の浜善さん。
昼の営業は7時58分(細かい!)から14時。
※朝のサービスめにゅ~が7時58分から10時59分まで。
夜の営業は17時から20時までと書いてあります。
変更等もあるかもしれないので行く前に公式HPでチェック。

私たちは13時頃お店へIN☆
一階はカウンター5席と4名用テーブル席が2つ。
私たちが案内された二階は6名用の座敷席が3つ。

Rimg0972
Rimg0956

店内も明るくてなかなか気持ちがいいです。

メニューも撮ってきましたよ^^

Rimg0949
Rimg0952
Rimg0953

美味しそうな料理がいっぱい。
他にもフライ定食や一品料理なんかもあります。

Rimg0954

大人気どきどき丼は既に売り切れ。
丼物が1,000円ってやっぱり魅力的ですよね。

Rimg0955

本日のオススメも書いてありました。う~ん、迷っちゃう。

それぞれ悩みに悩んで注文。
提供までがちょっと時間がかかって(20~30分)
お腹がグーグー鳴ってしまいそうでしたが、次々登場。

Rimg0959

まずはAっち注文の浜善丼1,500円。海鮮タップリです。

Rimg0960

そしてMちゃん注文の本日のオススメ浜善定食。
定食なのでこれにご飯とみそ汁、香の物が付きます。

M子ちゃんはまぐろ炙り丼1,500円。

Rimg0957

私もマグロは炙りが好きなので惹かれました‥
が、一目見た瞬間に決めていたメニューがコレ!!!

Rimg0965

金目煮付定食1,500円\^o^/
多分コレのせいで提供に時間がかかったと思います。
でもどーしても食べたかったんですw

ちょっと小ぶりな金目鯛ですが、一人前としては十分過ぎ。

Rimg0966

柔らかい身と甘辛いタレがご飯に合いすぎる!!!
マッハで食べ終わってしまいました。

Rimg0969

ゴチです(笑)

皆かなり黙々と食べていて
(お腹が空いていたのと、タライの疲れで半分寝ていた)
感想をしっかり聞いていないんですが、
お刺身も新鮮で美味しかったとのことです。

4人ともお会計は1,500円。お昼の予算は1,500円ですね。
観光地の値段設定にしてはお安いと思いました^^

伊東でのお食事の際にはオススメしたいお店です☆

浜善

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 伊東駅

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

*静岡グルメ*海女の小屋海上亭〈海鮮〉(伊東市)2011.2.23

つるし飾りを見た後、そのまま東伊豆を上り赤沢温泉へ。
(赤沢温泉はまた時間があれば紹介します。)
温泉から上がるともう夕食の時間でした。

折角なので海の幸を食べたい!と探したところ
観光ガイド本の豪華な海鮮丼に釘付け。。。
よし、ここに行こう!!!

いつもなら食べログの口コミを参考にするのですが、
この時は本当にお腹が減っていて他を探す気力もなく‥
それにたまにはインスピレーションで決めてもいいんじゃないか‥
なんて、もう頭の中は海鮮丼をかき込んでいる状態(笑)

それにしても伊豆のR135は年中渋滞していますね^^;
しかも理由がよくわからない‥いきなり空いたり‥また混んだり‥
とにかくかなりのノロノロ運転でいつの間にか辺りは真っ暗に。

海女の小屋はR135から外れてかなり海の方へ下りていきます。
まったく人通りのない道‥果たしてお店はやっているのか?!
と少々不安になりましたが、ナビの示す場所には
ちゃんと明かりのついたお店がありましたw

Srimg0142

「こんばんは~」と声を掛けても返事がなかったので
そのまま店の奥に進むと、やっと私たちに気付いてくれました。
広い店内は見事に空でお客は私たちだけ。平日だからかな。
ちなみに禁煙と喫煙とは別れているようでした。

Srimg0140

とにかく!お腹が空きすぎて死にそうだった私たちは
メニューの一番上、豪華な海鮮丼しか見えていません。。。

席に着くとすぐに注文。
友だちは海女っこ寿司(1,780円)にするというので
同じのもなんかな~と思い、私はおまかせ丼(1,970円)に。
この日は昼も食べ損ねた?ので大奮発です!

Srimg0132
Srimg0131

210円と安かったので青さのり汁とふのり汁も一緒に。

ちなみに友だちは少々甲殻アレルギーがあり、
丼に乗っているの具を変えて欲しいと交渉していましたが、
「一品くらいならいいけど二品、三品はね~」
と言われ、別のメニューを勧められていました。
それでも結局海女っこ丼を頼んでいたけど
結局具がどうなったのか私にはよくわかりません(汗)

暫くして私のおまかせ丼が運ばれてきました。

Srimg0135_2

じゃ~ん。正直な感想は‥思ったより対面の感動は薄い。

Srimg0137

そしてコチラが友だちの頼んだ海女っこ寿司。
なんかパッと見、海女っこ寿司の方が豪華に見えません?
いくらとウニも乗ってるし。。。

Srimg0139

ちなみに上の写真はいくらも苦手な友人が
海女っこ寿司のいくらを私の丼に‥嬉しいけどまぎらわしいね。

乗ってた刺身は見ての通りマグロやアジやブリ等。
しか~し、メニュー写真でエビと並んで目立っていたシャコが
乗ってなかったです。こりゃシャコ目当てで頼んだ人は怒りますよッ。
私はあんまり見た目が好きじゃないからいいケドw

そして肝心のお味ですが、これも感動の域には達しず‥。
時間帯が時間帯だからかもしれませんが新鮮さがイマイチな気が。
あと酢飯が結構固くてボソボソしてました。これも時間帯のせい?
ケド、マグロはちょっと中トロっぽくて美味しかった☆

約二千円というCPから考えると私的にはイマイチ、イマニかな~。

Srimg0134

お汁は210円にしては量も多くて美味しかったです。

食べ終わってからふと他のメニューに目をやると‥

Srimg0133

金目鯛丼1,260円の文字が!
金目鯛丼食べたい!!しかも安いし!!!
と心底悔やみましたが、写真を見てみると
なぜか金目鯛がたまごでとじてありました。。。
これぞ正しく赤の他人丼ですね。なんちゃって。。。

Srimg0141

他にも色々なメニューがあるので、また来る機会があれば
食べログでオススメされているてこね丼でも食べてみたいですね。

ごちそうさまでした。

テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

すん

Author:すん
↟↟↟◭◬◭↟↟↟↟↟↟◭◬↟↟↟
静岡生まれ静岡育ち
生粋の清水っ子。
カフェ✿カメラ✿旅行
そとごはん
CHUMS
多肉植物
スヌーピー
ベニキノコビト
地獄のミサワ
岡本太郎
草間彌生
ハリー・ポッター
ジブリ
をこよなく愛す3?歳。
完全なるサブカル女子です☺︎
↟↟↟◬◭↟↟↟↟↟↟◬◭◬↟↟↟

すんのぼやき(非公開中)

サイト内人気記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ベニキノコビトの冒険

お出かけ日和かな

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

晴耕雨読のススメ

すんの最近読んだ本

アルパカさんのぼやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。